八島ビジターセンター あざみ館

長野県 八ヶ岳中信高原国定公園 霧ヶ峰高原 八島湿原



KiNOA が提供しています

   

◇2016年度路線バス(諏訪バス)時刻表 霧ケ峰線
中央線上諏訪駅から霧ヶ峰方面行きで47分、八島湿原下車
4/29〜7/22・8/22〜9/30 土日祝祭日運行
7/23〜8/21 毎日運行


霧ヶ峰高原は霧が発生しやすいのでその名があるようですが霧は一時的な現象であることが多いようです



只今の閲覧者数

- 霧ヶ峰の自然環境保全活動に繋がるご支援をお願いします -

ハイキングの後は下諏訪温泉でひと汗流してはいかがでしょうか
八島湿原からお車で30分、お泊まりも大歓迎です
下諏訪温泉観光案内所までお問い合わせください
0266-28-2231

長野県のほぼ中央、諏訪湖の北東に位置する霧ヶ峰高原の八島ヶ原湿原に隣接する町立のビジターセンターです。
国の文化財である八島ヶ原湿原の生い立ちを分かりやすく説明した館内展示や四季折々の映像などを通して八島湿原(八島ヶ原湿原を中心とした地域)の最新情報をお届けしています。
- 八島ヶ原湿原周辺におけるペット同伴について -



霧ヶ峰を安全に登山していただくために / 地図
八島ビジターセンターの人気プログラム
少人数制で心の通うご案内(インタープリテーション)をいたします
- 各種利用確認書をご利用いただけます -


インタープリター(自然解説員)と歩く八島湿原ガイドウォーク
毎日4回、1時間で八島ヶ原湿原を小さく一周し四季折々のすばらしい自然の営みをご紹介しています。
1回の定員は7名程度です。人数が多い場合は複数の班に分かれてご案内いたしますので事前にお知らせください。

団体様向けガイドウォーク
時間・コース・内容など別途ご相談の上、旅行日程に合わせて実施いたしますのでお気軽にご相談ください。
当日は10名様程度の小グループに分かれていただき1グループに1名のインタープリターが同行いたします。


学校様向けプログラム
ガイドウォーク
時間・コース・内容など別途ご相談の上、旅行日程に合わせて実施いたします。1班10名様程度の班分けをしていただいて1班に1名のインタープリターが同行いたします。

ルートガイド
時間・コース・内容などお打ち合わせの上、旅行日程に合わせて実施いたします。
1名様〜30名様に1名インタープリターが同行し出発地から目的地まで安全に配慮しながらご案内いたします。また状況に応じて現地の説明を付け加える時間を取ることもできます。

出張プログラム(出前講座)
ご指定の施設に出向き、霧ヶ峰高原の概要などをパワーポイントを使い分かりやすくお話しいたします。


夏よりも春、春よりも秋
ビジターセンターのガイドウォークは新緑や草紅葉の頃にその魅力を発揮します


満月の夜7時30分 フルムーンミーティング
Full Moon Meeting
満月の夜7時半、月明かりに照らし出される八島ヶ原湿原に出かけてみませんか。 夜の八島ヶ原湿原は動物達の世界。薄闇に体を浸し五感を研ぎ澄ませれば、彼らの気配がすぐそこから伝わってくる でしょう。もしかすると夜こそが本当の自然の姿なのかもしれません、、、。
当日の午後4時30分までにお申し込みください。
*八島湿原の宿にお泊まりいただくと特別割引料金[大人3.000円・小学生2.500円 ]でご参加できます*







■開館期間 4月中旬〜11月中旬
■開館時間 午前9時30分〜午後4時30分
■期間中無休
■入館無料
■AED設置施設

■住所 〒393-0000 長野県諏訪郡下諏訪町八島湿原10618
■Phone&Fax 0266-52-7000 お気軽にお問い合わせください
■E-Mail 八島ビジターセンターMailform
■ブログ http://blog.goo.ne.jp/vc527000/
■今週の八島湿原 http://park2.wakwak.com/~vc527000/html/news15-16.html

■アクセスマップ http://park2.wakwak.com/~vc527000/html/access.html
■ハイキングマップ http://park2.wakwak.com/~vc527000/html/hiking.html
■イラストマップ http://park2.wakwak.com/~vc527000/html/illustration.html
■八島ビジターセンターのパンフレット http://park2.wakwak.com/~vc527000/html/pamphlet.html

■霧ヶ峰関係リンク集 http://park2.wakwak.com/~vc527000/#link


シュレーゲルアオガエル
Rhacophorus schlegelii [シュレーゲル氏のアオガエル]
八島ヶ原湿原のシュレーゲルアオガエルの蛙鳴(あめい)は環境省の自然の音100選に選ばれています

八島ビジターセンターオリジナルグッズ

 シュレーゲルアオガエルの腕時計 3.500円
                              蛙文字盤は完売です
 シュレーゲルアオガエルの缶バッジ  350円

 八島湿原のジグソーパズル  1.300円               
霧ヶ峰産(和田峠)黒曜石 500円
   
   根付              ストラップ         キーホルダー


上記以外にもカエルの一筆箋や開山バッジなど多数の商品を取り揃えています

標高1540m〜1925m。長野県のほぼ中央、3000ヘクタールの大草原が広がる霧ヶ峰高原の北西部に位置する八島湿原一帯は自然のたいへん豊かなところです。中でも日本を代表する高層湿原である八島ヶ原湿原はその重要性を早くから認められ、1939年(昭和14年)に国の天然記念物の指定を受けました。また国の文化財としても登録されました。 12.000年の歴史を持つ湿原の主役ともいえるミズゴケの種類は18種にのぼり八島ケ原湿原の約490倍もある日本最大級の釧路湿原とほぼ肩を並べています。 総面積は43.2ヘクタール、泥炭層は8.05mに達しています。低層部分はヨシ、アゼスゲ、カサスゲなどで成立しているヨシ・スゲ泥炭。中間はオオミズゴケ、ワラミズゴケなどで成立しているヌマガヤ湿原。高層部分はイボミズゴケ、チャミズゴケ、ムラサキミズゴケ/ワタスゲ、ミカヅキグサ/ツルコケモモ、ヒメシャクナゲなどで構成されているミズゴケ湿原です。 人間にたとえれば100才を超えている八島ヶ原湿原は周辺の森林化や降雨量の減少などに伴い乾燥化が進んでいますが、周囲にはこの地で発見され「キリガミネ」と名のつくものを含め年間約360種類もの植物が開花し草原に彩りを添えています。また、当然のことながら豊かな環境はさまざまな生き物たちを育み続けています。
 の八島ヶ原湿原   
                     さわやかな新緑の季節、鳥達の求愛のシーズンです
 の八島ヶ原湿原   
                    華麗な花達が主役、その数は400種類以上にものぼります
 の八島ヶ原湿原   
                   草紅葉、夏の喧騒が去り高原に落ち着いた彩りを添えています
 の八島ヶ原湿原   
                 白銀の世界、スノーシューズなどでアニマルトラッキングが楽しめます

[KiNOA が提供しています]

■今週の八島湿原 http://park2.wakwak.com/~vc527000/html/news15-16.html
■八島ビジターセンター ブログ http://blog.goo.ne.jp/vc527000/
■八島湿原ガイドウォーク http://park2.wakwak.com/~vc527000/html/gw.html
■フルムーンミーティング http://park2.wakwak.com/~vc527000/html/fullmoonmeeting.html
■八島ヶ原湿原のライブ映像 http://nature2.jp/marsh/reflection/
■霧ヶ峰高原のハイキングマップ http://park2.wakwak.com/~vc527000/html/map.html
■八島湿原のイラストマップ http://park2.wakwak.com/~vc527000/html/illustration2.html
■八島湿原の四季-春 http://park2.wakwak.com/~vc527000/html/spring.html
■八島湿原の四季-夏 http://park2.wakwak.com/~vc527000/html/summer.html
■八島湿原の四季-秋 http://park2.wakwak.com/~vc527000/html/autumn.html
■八島湿原の四季-冬 http://park2.wakwak.com/~vc527000/html/winter.html
■八島湿原NOW http://nature2.jp/marsh/now.html
■八島湿原の気象観測データなどの記録 http://nature2.jp/marsh/#weather
■KiNOA http://nature2.jp/kinoa/
■霧ヶ峰自然保護センター http://www.lcv.ne.jp/~kirivc/kirigamine.htm
■霧ヶ峰ポータルサイト http://www.lcv.ne.jp/~kiriport/index.html
■霧ヶ峰みらい協議会(霧ヶ峰自然環境保全協議会) http://www.lcv.ne.jp/~kirivc/future.htm
■ビーナスライン沿線の保護と利用のあり方研究会 http://www.pref.nagano.jp/seikan/shizen/venus/
■下諏訪温泉旅館組合 http://www.shimosuwa.com/
■下諏訪観光協会 http://www.shimosuwaonsen.jp/
■長野県下諏訪町 http://www.town.shimosuwa.nagano.jp/
■ビーナスラインアクセスマップ http://www.venus-line.net/pdf/venus_map.pdf
■諏訪バス時刻表 http://www.alpico.co.jp/access/route_k/suwabus/

■電車の状況を調べる http://traininfo.jreast.co.jp/train_info/kanto.aspx
■道路の状況を調べる http://www.jartic.or.jp/traffic/highway/toukai.html
■長野県中部のお天気を調べる http://www.jma.go.jp/jp/yoho/322.html



▲TOP

Copyright (C) 2007〜 Yashima-Visitor center,All rights reserved.