鮎正宗酒造(株) 妙高市



新潟県妙高市(旧新井)の市街地から国道292号で長野県境に向かい6キロ。深い緑に包まれた山あいの里・猿橋の地に当酒蔵があります。新潟県でも有数な豪雪の地です。
創業は、明治8年(1875年)。初代飯吉彦左衛門が枯渇することを知らない良質の湧き水で酒を醸したことが始まりです。
この湧き水は、今も蔵の下からこんこんと音を立て湧き出ており、毎時6トンの水量を誇ります。蔵元に寄り添う山の地下深くより自然に湧き上がる伏流水です。
鮎正宗という酒名は、昭和の初めに当酒蔵に程近く保養地として有名な妙高高原町の赤倉に滞在された京都伏見の若宮博義殿下から、この地で鮎釣りをした際に命名していただきました。

2015年9月1日、発泡清酒「Sweetfish」(スイートフィッシュ)を新発売した。6%の低アルコールとさわやかなきめ細かな泡が特徴。日本酒になじみの薄い女性や若者に気軽に味わってもらおうと開発した新コンセプトの商品だ。発泡清酒は上越市、妙高市の酒蔵では初めてとなる。

2016年7月7日、妙高市産の米と麹だけを原料に使った3種類の甘酒を新発売した。「白米」「玄米」「古代米入り」の3種類がある。糖類、保存料は一切使用せず、アルコール分がゼロなので子供も安心して飲める。

2018年、岩の原葡萄園の棚橋前社長からアドバイスを得て、シャンパン製法を取り入れ、「Sweetfish ネイビーラベル」を新発売した。


  • 〔所在地〕妙高市猿橋636
  • 〔連絡先〕0255-75-2231
  • 〔アクセス〕
    • ●トキめき鉄道「新井駅」より車で15分
      ●上信越自動車道「中郷IC」より車で15分
  • 〔酒蔵見学〕 原則として不可 
  • ■代表銘柄 
  • 〔HP〕 http://www.ayumasamune.com/ 

icon

■鮎正宗酒造の飲める店
  • 富來屋 新潟けやき通り 富來屋 新潟けやき通り
    ジャンル:本格和食
    アクセス:JR新潟駅 南口 徒歩3分
    住所:〒950-0916 新潟県新潟市中央区米山1-1-2(地図

  • にいがた方舟 新潟駅 CoCoLo南館店 にいがた方舟 新潟駅 CoCoLo南館店
    ジャンル:新潟の郷土料理と日本酒
    アクセス:JR新潟駅 徒歩1分
    住所:〒950-0086 新潟県新潟市中央区花園1-1-1 CoCoLo南館(地図

  • 鮨 花いち 鮨 花いち
    ジャンル:寿司/海鮮割烹/地酒
    アクセス:JR新潟駅 万代口 徒歩3分
    住所:〒950-0087 新潟県新潟市中央区東大通1-2-12 ホクユウビル1・2F(地図

  • うまこしの台所 ごっぱちや うまこしの台所 ごっぱちや
    ジャンル:居酒屋
    アクセス:JR新潟駅 南口 車10分
    住所:〒950-0865 新潟県新潟市中央区本馬越2-13-2(地図


鮎正宗酒造  地図 ストリートビュー


【鮎正宗酒造】 From YouTube ※左上隅をクリックすると再生リストが表示されます











鮎正宗酒造の検索結果




新潟県の鮎正宗酒造に関連するお店