We are SMAP in 札幌ドーム/2010.07.31-08.01

雑感。とりとめなくだらだらと。

会場に入るとなんか不思議な座席配置。
花道に向かって同心円上にアリーナ席が配置してあります。
横は1〜29ブロック。えらく細々と仕切ってありました。
で、頭が地球で白いポンチョのようなものを着た地球さんがふわふわと歩いていました。
すでになんだかシュールなステキ空間w

オープニングの映像はモダスマで飛んで行ったコウモリさんたちが宇宙空間に飛び出して、火の玉になってどこかの星へ。
宇宙服着たスマがだだーんと登場。
映像は結構シュールでした。地球さんがたくさん出てくるんですけど、なんかシュール。
懐かしいウゴウゴルーガとかを思い出す感じ。カトリワールドって感じですw
途中の、おでこからビビビビームのときのスマはジギースターダストのデビッドボウイか!みたいな顏。モアイみたいなのが飛んでるのは2001年のモノリスみたい。トレンチコート着ての白黒映像はローマの休日とかそのへんのテイスト。しんごがスクーター2人乗りだし。
多分、いろんな映画のパロディというかオマージュというか、そんな感じ。

衣装は好みが分かれるところだと思われます。
ロングジャケット好きとしては赤いひらひらロングジャケットと黒のロングジャケットのが好き。スーツになると何故かしんごのスタイルがスラっと見えて、コンサマジックってすごい!と思いましたw
が、ウエストマークな衣装でベルトでぎゅっと縛るんだけど、スルスルとベルトが外れて行くのですね…。ベルトの長さが足りないくらいに腹周りにボリュームが?!
途中、ポンチョを裏返して着て衣装を変えて行くところがあるのです、あれは衣装替えでスマがステージ上がいなくなるのを極力抑えてるのかな?って気がしました。他のパートでもジャケットの脱ぎ着で衣装替えとしてる部分があったし。
まーちょっと、その色と柄は何?!ってのはありましたが…w

ええっ!ワンコーラスだけ?!な曲もあったけど全員まんべんなく歌ってました。
ここでも、ソロ以外は極力メンバーがステージにいる構成だった気がします。
歌い出しがつよぽんの曲(Secret Summerな模様)でつよぽんが旋律を見失って迷走してたけど迷走に気づく前に歌いおわりことなきを得てました。
あ、でも、まんべんなくだったけど、おじちゃんフィーチャーなところが多いかもしれない。
オリスマでトロッコ乗るとき、しんごがおじちゃんにこっちのトロッコーって指示してました。腰のせいもあるのか、おじちゃんはステージを移動するときはゆっくりだったんですよね。
そこを気を遣ってかわかりませんが、サタスマな組み合わせがところどころに。
セグウェイのる場面でも、サタスマだけ乗ってなかったり。
構成は新旧の曲が上手く混ざり合っててよかったんじゃないかと思います。
定番曲はやっぱり盛り上がったし。
なんといっても、まさかの5R2010ver.では大盛り上がりでした。歌詞も変わってたし、それぞれのソロダンスがあるし。おじちゃん38だしw。
上海公演を意識してか、がんばり〜君は君だよあたりはワールドmix。セロリが案外よかったです。
うぃあすまからの曲はみんなでフリを合わせるって感じのがないのがちょっと残念っちゃざんねんですが、おどれる曲ばかりだから、まあいいかと。あとはしんごたんが振りを覚えるだけだ!w
と、思ってたら2日目では最初からちゃんと踊ってましたしんご。やればできるのね!初日はくたびれはててた&通しでちゃんとできるか心配だったのかもしれません。

初日は18時15分に始まり、ほぼ22時に終了という長丁場。
若干間延び部分もあったので、2日目ではメイン映像とソロ映像をちょっと端折ったりしてました。
曲の大幅カットはなかったと思うけど、ひなげしが吾郎さん始まりだったような気がします。
初日、レリビで盛り上がったので、うわ!またレリビがマボロシになるのか?!と思ったけど、カットされませんでした。ヨカッタ!!

つよぽんのダンスは足もばしーっ!と上ってて綺麗でした。そういや、初日の帰ってきたヨッパライでは土下座から始まってました。帰ってきました。ってw 結構早めの時期につよポンソロが始まって、しかも、まさかの4スマバックダンサーズ。あげく、全員、羽根のついた天使の輪つき。そんな演出だったら笑うねーなんて、前の夜に友と妄想してたのがホントになっててビックリw
途中、4人が乗ってるステージにつよポンが上る場面があるんですが、手を貸しそうで突き落とすしんごに「ちょっと何やってんの!」なつよポン。
歌い終わりで、しんごがホイッスル、キム様がレッドカードをつよポンにつきつけ、つよポンは天使ダンサーズさんに連れて行かれてしまいました。バックステージで「なんでー!帰ってきたのにーー!」って言いながら連れて行かれる様子がカメラに映って、他メンバーもやってきて、吐ける寸前にキム様がスマ水の宣伝をw

殿下はフリはちゃんと覚えてるんだけどやっぱり肩あたりから糸が出てて吊られてあやつられてるかような感じw ソロはエレガントな曲中とは対照的に間奏でめっちゃ一生懸命にお着替えをしてるその様がキュートなのでお見逃しなくです。初日になかったキラキラ特効が2日目で増えてて、キラキラ度アップでした(*´∀`)
「男爵」って感じの雰囲気のソロで本当におステキなのです。

おじちゃんはいつものように…ですが、移動はやはり腰をかばったり、抜けるとこはちょっと力抜いてた感じ。
でも、トロッコとかリフターでめっちゃ笑顔。
なんか積極参加っていうとヘンですが、MCでもいっぱいしゃべって混ざってたし、ニコニコだったし、そこが本当にうれしかったです。
2日目はアリーナ席でおじちゃんのトロッコが近くに止まって、やられまくり。振り向き指さしに撃ち抜かれました。
本当にいい笑顔。しんごもいい笑顔。
でも、新曲たちの歌詞が全然入ってなかったのか、歌いながら怪しくなると笑顔に。
初日はおじちゃんが笑顔になると必ず歌詞がgdgdになってました。その笑顔がまたカワイイ。←やられっぱなし
今回一番泣けたのはおじちゃんソロのタイトルの意味がわかったときだったんですよ。
「あなた」はMJのことでだからJuneなのかとわかったときに、なんかすごい感動しました。MJメドレーもめっちゃ気合い入ってました。素晴しかった。ここ数年のソロの中ではコンセプトを含め一番好きかも。映像は相変らずだったけどw

たっきゅんはコンサのキラキラオーラがハンパじゃなく、ステキでした。
ソロでは曲調が途中からガラっと変わってのダンスあり。そのダンスがMJ風味で、ああ上2人の演出がカブったんだなあと思いました。結構サクっと終わったけど、今後長くなっていくのかしら…。

しんごは髪形がキンパでそんなにいじってなくってかわいかったです。
初日は最初の5曲が全然踊れてなくてSWINGで揺れてるだけじゃん!でしたw
めずらしく笑顔で女子ダンサーと踊ってんなーって思ったら、女子ダンサーさんが立ち位置とかダンスとかリードしてくれてました。演出じゃないのかw
でも、歌は上手くなってた気が。
口パクとか言われてますけど、歌ってたとこも多かったと思ます。アルバムより聞きやすい声で歌ってた気が。
一番感心したのは人と一緒に歌うトコで相手の歌声をつぶしてなかったところ。
夜空とか短い髪とか。
やわらかくちゃんと歌ってて、おおおって思った。オレンジとかも上手くなってました。うぃあすまもちゃんと1軍復帰。
初日MCのときは羽根にやられて鼻が詰まってた&多分お疲れで、ぼーーーっと宙をみつめ宇宙と交信してました。
宇宙と交信しながらもちゃんとつよぽんへのつっこみところを探してましたw
ソロはめっちゃ楽しそうでしたが、衣装がなんだかオモシロなことに。
オモシロめがねと帽子で、ゴールドなジャケットとベストと短パン。
ジャケットが長めで短パンがふともも途中くらいまでの長さなので、後ろからみるとジャケットの下から立派なシシャモ足がニョキっとw
夏の夜にブワってコート広げるFlasherみたいになってました。ふとももピチピチだし。
でも、ダンスはちゃんと踊って歌ってくれるので楽しいです。
つか、歌がいい!
CDほどに作り声じゃないので聞きやすいし、本当に楽しそうでした。
オリジナルスマイルのリフター上昇中、座って歌ってたら立てなくなり、座りながら降りてくるということがありましたがw
しんごに関しては、ずっとカワイイカワイイカワイイと言ってた気がします。

Bounce Ludeのときは地球さんたちがワラワラ集まって踊るのですが、初日はつよぽん、2日目はたっきゅんが混ざって踊ってました。
あと、帰ってきたヨッパライ?でバックステージにハケる映像が流れたときに、スマ水の宣伝を初日はたっきゅんが、2日目は殿下がしてました。<ボトルを開けて飲んで、ぷはー!みたいなのw
その2つが日替わりでした。
Funky LudeもBounce Ludeもハンドクラップのタイミングは覚えておくと楽しいかも。
ポジティブダンスも意外と一緒に振り付けとかなくて、今回は帰ってきたヨッパライとThis is Loveくらいかもしれません、一緒にできるの。

そうそう。
短い髪!!なんとういうしんつよ!!
つよポンピアノにしんごがお歌。
そっと寄りそう感じがめっちゃ萌えでした。ぴったりくっついてんじゃないか?っていうくらいに寄り添ってて、もうもうもう!!
しんごがつよポンに「楽しい?」ってちょい低めの声で聞いてて、つよポンが「楽しい」って答えてて…ちょっとパワスプトーンで、なんつーか、萌えでした。
つよポンに話しかけるとき、のぞき込むみたいなしんごがホントにもう(*´∀`)
2日目、つよポンのマイクの高さがイマイチでしんごが直してたんですが、直す端から、手伝おうとしたつよポンが位置をずらすという…。結果、邪魔してるというw
あと、スクリーンに歌詞が出るんですが、しんごの字とつよポンの字がそれぞれのパート担当で、交互のとこは交互で。
それがまためっちゃ萌え。
そして、ライブで聞いてやっとどういう歌詞なのかを理解するという。
普段、歌詞カード読まないで聞いてるんですよね。歌詞カードは歌詞より作詞作曲とか編曲とか演奏者しかチェックしてないという…。
短い髪、歌詞が心に染みました。

アンコールではラッキーさん。
おじちゃんのラッキーさんに絶対絡まない鬼畜ぶりがステキでした。華麗にスルーしてラッキーさんポカーンな感じでw
その分、殿下があっちこっちともてなしてました。しんごは男子が選ばれると、その子にロックオン状態。スーパースターを一緒に踊ってました。
そういえば、アンコールでSecret Summerが初聴きだったんですが、よかったなあ。
ありがとうで盛り上がり、2回目のThis is Loveは、超しあわせモード。
5人で階段の上からリフトで下に下がってハケるとき、最後まで手を伸ばしてLの指を見せてるしんご。
あああああ、幸せ。
幸せだったんですけど、そういえば、初日のたっきゅんの「We are S.M.A.P…」がなんか間延びして、お客さん、ちゃんとスマーーーーーーップ!!!って言えずw 2日目はちゃんと言えたんですけど、初日は微妙な空気が流れてました。とほほ。

18時ちょい過ぎに始まって、終わったのが22時ちょっと前。
4時間近く?!ってビックリの初日でした。
最初はなんか気持ち悪かった地球さんたちもだんだん可愛くなってきたスママジック。
しんごはお疲れ気味で宇宙と交信がちだったけど、カメラがくると笑顔笑顔笑顔。
あとは…ああああ、かなりキムゴロでした。バンバカではキム様が腰をくねらせ殿下に迫ってるしw
MCはしんごが宇宙と交信してる間にナカツヨだったし。
初日は本編で時間オーバーして、Wアンコールもなかったんですが、2日目は企業努力の甲斐もあってか、Wアンコールが!
freebirdの前奏が流れた瞬間、会場が、ぎゃーーーーっ!!
そのフリバでは、おじちゃんが自らたっきゅんと背中合わせに。も、客席が盛り上がりまくり。
何故かたっきゅんのほうが腰から逃げていきましたが、カメラで抜かれたおじちゃんのしてやったりなドヤ顔がなんともステキ。
ソロ部分はかなり怪しくて、やっぱり笑顔でしたがw
君色思いでは、がっつりカンペを出してきて歌うおじちゃん。それをのぞき込む殿下。もお見ないでよ!なおじちゃん。そのリアクションに超笑顔な殿下。なんてナカゴロ!!
あーかみさーま♪のしんごはめっちゃ声出ててよかったと思います。楽しそうだった。
最後、5人でハケてくときに、つよポンがTシャツ脱いで、たっきゅんはTシャツを破いて脱いでw しんごは思いきり腹凹ましてからTシャツ脱いでました。あからさまに凹ました腹がラブリーでしたよ…w

全体的に5人がきゃっきゃしてる感じのライブでした。
ソロ前の準備も極力4人がステージに残って、人がいない時間を短くしてたような気がします。
浮かれて浮かれて細かいとこまで全然覚えてなくてとりとめてゴメンなさい。
もっともっと萌えがあったハズなんだけど、思い出せませんw
しあわせー(*´∀`) と シンゴかわいい…(*´∀`)
そして、

すまっぷだいすきーーーーー!!!!

しか、出てこないという…なんという幸せ空間w

文責:壱。/2010.08.05