最近の主な「今月の写真」掲載分

(このページはクローズボックスをクリックして閉じてください)

17.01 エゾフクロウ>>>二羽が寄り添ってホッコリ。寒い雪の中で、こちらまで暖かくなってニッコリ♪
17.02 オジロワシ>>>今では定番の羅臼観光船。国後島に昇る朝陽をバックに。
17.03 ヒヨドリ>>>雪に佇む姿が妙に気になって。20年近く前、フィルム時代のストックから。
17.04

ヒガラ>>>ほかのカラ類に比べるとやや個体数が少なめでチョコマカ。捉え辛いけれど、シバレた朝に運良く♪

17.05 ツメナガホオジロ>>>そこそこ珍鳥ではあるのですがホント絵にならず、カメラを向けることの少ない鳥なのです。
17.06 オオワシ>>>根室海峡の柔らかな朝陽を受けるツーショット。ここ何年かは船に乗るチャンスがありません。
17.07 ハシブトガラ>>>飛翔シーンが好きなわけじゃないけれど、憂い憂い姿が最優先!
17.08 オオアカゲラ>>>存在感があります!アカゲラが可愛く見えたりして... 写真の個体は雌です。
17.09 ウミスズメ>>>波に揺られて浮き沈み。クリッとしていて、とても愛らしい海鳥です。
17.10 アカゲラ>>>けたたましい鳴き声とドラミング。写真は赤い帽子かぶった雄。

(このページはクローズボックスをクリックして閉じてください)