最近の主な「今月の写真」掲載分

(このページはクローズボックスをクリックして閉じてください)

16.07

ヤマガラ>>>苫小牧研究林は手乗りの小鳥がいっぱい!人を見ると集まってくるのです♪

16.08

ユキホオジロ>>>地面で採餌するだけで絵にならなかったのに、突風に地面の粉雪が舞い上がってパシャリ♪

16.09 ダイサギ>>>モノトーンな世界に、嘴のオレンジと目元のグリーンがとても美しく見えた。
16.10 カワウ>>>後ろ姿がやたら男前でした。小雪舞う苫小牧演習林内にて。、
16.11 キガシラシトド>>>浜中町某所の民宿、そこの餌台にやって来た珍鳥、若鳥です。宿の主人の命名は「地味ぃちゃん」。
16.12 ベニヒワ>>>やっと吹雪が収まり始めた朝、目星を着けていたポイントへ直行。レンズ濡らしながら、とても楽しい撮影でした。
17.01 エゾフクロウ>>>二羽が寄り添ってホッコリ。寒い雪の中で、こちらまで暖かくなってニッコリ♪
17.02 オジロワシ>>>今では定番の羅臼観光船。国後島に昇る朝陽をバックに。
17.03 ヒヨドリ>>>雪に佇む姿が妙に気になって。20年近く前、フィルム時代のストックから。
17.04

ヒガラ>>>ほかのカラ類に比べるとやや個体数が少なめでチョコマカ。捉え辛いけれど、シバレた朝に運良く♪

(このページはクローズボックスをクリックして閉じてください)