ミニチュア苺のミルフィーユの作り方
【材料】
・樹脂粘土
・絵の具
・ニス
・両面テープ
・表面がデコボコした
 ビンなど
いちご・アーモンド作り
1 薄ピンク色に着色した粘土をいちごの形に成形し、両面テープの上に固定します。
表面に目打ちなどで点状のへこみを細かく付けます。
2 絵の具で表面を赤く着色します。
絵の具が乾いたらニスを塗り、そのまま2~3時間乾燥させます。
3 薄茶色に着色した粘土を直径0.2cmほどの細い棒状に伸ばします。2~3時間乾燥させてから斜めに薄くカットします。
パイ作り
4 薄茶色に着色した粘土を薄く伸ばし、表面がデコボコしているビンなどに押し当てます。
2.2cm×1.2cmほどの大きさにカットしたものを9枚作ります。
5 [4]を3枚ずつ重ねて接着したもの3つ作ります。
これがパイ生地になります。
6 クリーム色に着色した粘土を0.2cmほどの厚さに伸ばします。
2.2cm×1.2cmほどの大きさにカットし、パイ生地の上に接着します。
7 [2]のいちごを半分にカットし、クリームに埋め込むように接着します。
パイ生地をクリームの上に接着します。
8 [6][7]の作業をもう一度繰り返します。
半日ほど乾燥させてから、1.8cm×0.8cmほどの大きさにカットします。
仕上げ
9 白く着色した粘土を小さく丸めて接着し、細工棒の先でクリームの筋をつけます。
10 中央にいちごを接着します。
パイの側面に[3]のアーモンドを接着して完成です。
ページのトップへ戻る