ミニチュアクッキーの作り方
【材料】
・樹脂粘土
・絵の具
・ボンド
・セロファン
・ラップの刃
・ラジオペンチ
・セロハンテープ
・ペーパーパレット
・エナメル塗料(赤・黄)
しぼり出し袋作り
1 ラップの刃を横幅0.8cmほどにカットします。(上下に刃がある場合は一方の刃もカットしておく)
ラジオペンチを使って直径0.2cmほどの筒状に丸め、刃をやや内側に曲げます。
2 セロファンを丸め、端をセロハンテープで止めます。
先端を、1の口金がはまるサイズにカットします。
3 セロファンの内側から口金を通し、セロハンテープでしっかり固定します。
クッキー作り
4 クリーム色(又はこげ茶色)に着色した樹脂粘土に水を加え、柔らかくなるまで練ります。
5 [3]に[4]の粘土を詰め、ペーパーパレットの上に丸く搾り出します。そのまま3~4時間乾燥させます。
6 クッキーの表面をきつね色に着色し、焼き色をつけます。
トッピング作り
7 【アーモンド】 うす茶色に着色した粘土を0.2cmのしずく型に成形し、カッターで筋を入れます。
8 【ドレンチェリー】 ボンドを赤と黄色のエナメル塗料で着色します。ペーパーパレットの上に点状にのせ、2~3時間乾燥させます。
※乾くと色が濃くなるので塗料を入れすぎないように注意
仕上げ
9 クッキーの中心に[7][8]を接着し、アーモンドの表面には焼き色をつけます。
10 お皿にのせて完成です。
ページのトップへ戻る