ミニチュアワッフルの作り方
【材料】
・樹脂粘土
・絵の具
・ニス
・ボンド
・定規
・エナメル塗料
 (クリヤー赤・黄)
・ベビーオイル
 又はベビーパウダー
ワッフル型作り
1 適当な色に着色した粘土を0.3cmほどの厚さにのばし、定規の刃などを使って0.2cm間隔で筋を入れていきます。筋は縦横に入れ、格子状の模様を作ります。
2 半日~1日乾燥させた後、筋を入れた面全体にニスを二度塗りします。
3 型の上端を筋に添ってカットします。真ん中をカットして型を二つに分割します。
ワッフル作り
4 型の表面にベビーオイル(又はベビーパウダー)を塗ります。
樹脂粘土をクリーム色に着色し、適当な量を平たくつぶしてから型の間にはさみます。
5 格子模様をつぶさないように気をつけながら型から取り出します。
好みの大きさにカットし、2~3時間乾燥させます。
6 ワッフルの表面をきつね色に着色し、焼き色をつけます。
仕上げ
7 白く着色した粘土をお皿の端にしぼり出します。※クッキーの作り方参照
ワッフルといちごをお皿の上に接着します。※苺のミルフィーユの作り方を参照
8 エナメル塗料でニスを赤色に着色し、ソースに見立ててかけます。
9 ニスが乾いたら完成です。
ページのトップへ戻る