◆◇◆ おそらくは駄文的日常会話ログ ◆◇◆

トップに戻るタイトル一覧画像リスト/ ログ検索

Oct / 2004
Su Mo Tu We Th Fr Sa

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

<-new / old->


タイトルリスト
10月31日 データの読み解...
30日まだ起きてたり...
29日準備してます?
28日380度
27日秋の新番組
26日煮物
25日元カレ
24日描いてますか?
23日ハンプティダン...
22日これから
22日 不意打ち
20日台風一家
18日のんべんだらり
17日ブリーチ
15日 テレビ
13日リメイク
12日 肉じゃが
11日 三連休?
10日 模様替え
09日色調整中
09日 国民栄誉賞
08日 学ぶ
07日無能
07日 努力
06日イカロスの翼
06日出会い
05日記録
04日ピンク〜
04日 鋼の錬金術師
03日テーマ
02日 スクリプト
02日今更に水着
02日 イチロー
01日 ついウッカリ・...
01日デスティニー


過去ログ 1998年07月 
2004年09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 05月 06月 08月 09月 12月 
2008年01月 03月 04月 06月 08月 11月 12月 
2009年01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年02月 

データの読み解き方
2004年10月31日 (日)00:53

数値化されたデータというのはそれだけで意味があると勘違いする人も多いですが、データというのはきちんと読み取って、読み解いてこそナンボのもんです。例えば、競馬の予想なんてのがある。馬の持ちタイムがどれくらいとか、血統がどーとか。これって、統計やデータの蓄積だけで考えたらほぼ一番人気の馬が一着になる予想しか出来ません。でも、そんな結果にならない事も多いと・・・経験者ならわかると思いますが。データ通りにならないもんですよね?(苦笑)

以前に当サイトのアクセス数を載せた事がありました。どこら辺からどれくらいの人が来て居るのか?お気に入りになっている常連さんはどれくらいなのか?そんな事も読み取れる・・・ように思えました。が、最近になって読み解きは難しいなぁ〜と、そんな事を感じています。

単純にアクセス数だけをカウントするカウンターだったとしましょう。毎日決まったように50前後増えていたら、約50人の常連が居るんだ!なんて思いますよね?でも実際には同じ人が朝晩見ていれば常連は半分かもしれないし、たまにですが1時間置きに毎日何度もチェックするような人も居ます。もしそーいう人が常連であれば、常連の実数は思ったよりも少ないって事にもなりますね。また逆にカウンターのCGIがオバカだと再表示する度にカウントしちゃう場合もあります。そーいうサイトさんはカウンターのあるインデックスとメニューのあるメインページを別にするとか、フレーム表示にしたフレーム部分にカウンターを表示するとか工夫が必要です。って、これはまぁ読み解きとは別の話ですけど。

アクセスログとして誰がどこから来てるかわかると分析もし易い。忍者システムなどフリーで使える物もあるんでそれなりに多数の人がわかる話だと思いますが、クッキーを使わずに常連を調べるとしたらお気に入りに登録してそこから表示しているかどーかが指針になりますね。どこかから飛んで来たんではない=常連さん。そんな感じ。でも、細かく分析してみると隠れ常連さんが居るようです。

例えば、毎回どこかのサイトのリンクページから飛んで来てるとか?この場合、データでその部分のみ見るとそのサイトから来た人=一見さんなので常連さんに見えません。実はこーいうのが割とあったりします。毎日ちえりリストをチェックしてる人なんてのもこれに近い。毎日更新してれば毎日来てる訳ですから。こちらの更新頻度によるとはいえ、これって常連みたいなもんでしょう。

10月も今日で最後ですが、今月はそれなりにアクセス数が多かったです。前半の貯金があったおかげで30日までに月3000アクセス超。先月惜しくも逃した1日100人ペースをクリア出来そうです。まだ最終日が終わっていませんが、貯金の残りでかなり余裕があるんで大丈夫でしょう。てかここから上の一伸びってのがまた難しくなりますね。頑張らねば!
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

まだ起きてたりして?
2004年10月30日 (土)04:53

朝方は気温が低くて寒いです。まぁ、ファンヒーターを使ってるんで凍えるような事もありませんけど。昨日の夜中はメチャクチャ寒かったですね。キッチンとの境にある扉を閉めてなかったせいもありますが、ファンヒーターを使ってるのに室温13度だったし。手が思うように動かなかった(苦笑)

さて、何故にこんな時間まで起きていたかといえば・・・絵が調子良く描けたからです。気が乗って描ける時には描くもんです。寝てる場合じゃありません。風邪気味だろうが頭が痛かろうが、描けるんだから描くんです。

という訳で、久しぶりに兄さん描きました。最終回では随分と成長した感じだったよな〜とか思いつつ、相変わらずで表情は子供っぽいふくれっ面だし。エドにはへの字口が似合いますね。あ、今回それほど真似る事に重点は置いてないんで。似てないのは気にしなくて良いです。
0290a.jpg 360×420 33K
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

準備してます?
2004年10月29日 (金)22:35

そろそろ10月も終わり。月末です。来週には11月ですよ。音祭り用の絵は・・・今のところラフすら描いてません。まぁ、乗り気じゃないんでいいですけど。といっても、描きたい絵に必要だと考えられるスキルは伸ばしています。思ったような絵が描けたら良いですね〜最初から設定が三部作ってのが難しい気がしますが(苦笑)

という訳で、必要そうなスキルのひとつ横顔ですね。スキルという括りでいいか表現も微妙ですが、横顔はおそらく苦手です。てかそもそも横顔でなければいけないという絵をあまり描かない。必要性が無かったんですよ。しかしながら今考えている絵は横顔が必要かもしれない・・・って訳で、最近は横顔比率が高いです。横顔も良いラインが描けるとキレイでいいかもしれない。
0285a.jpg 320×400 29K
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

380度
2004年10月28日 (木)23:51

アイデアの発想法というのがある。基本は真逆(まぎゃく)です。例えば、マンガのキャラクターを考えるんでもいいですね。何でもいいですが・・・バスケットの選手を考えるとしますか?バスケの選手といえば長身イメージ。なのでその真逆で考えると簡単ですね。背の低い選手。古くはアニメにもなった「ダッシュ勝平」だったり、少し前のサンデー連載「ふぁいとの暁」、最近なら少年マガジン連載中の「あひるの空」とかね。バスケではないですが同じく長身イメージのバレーボールでもサンデーで連載していた「健太やります!」とか?真逆のキャラは特異性があり、特徴として明確なので主人公に持って来いという感じがしますね。

同じように魔法使いというキャラを考えてみましょう。魔法使いってのは当たり前ですが魔法が得意。戦闘においても魔法、魔術系でどちらかといえば後方支援タイプ。RPGでもパワーは弱く体力が少なく・・・そんなイメージ。その真逆といえば、格闘タイプの魔法使い。魔法戦士や魔法剣士と考えればそれもアリですけどね。どちらかといえばイメージと違うとか?一切魔法を使わない(もしくは使えない)のなら、思いっきり真逆でしょう。

最近のキャラ発想というのは真逆パターンが多い。これは逆の意味で発想力の無さともいえます。普通とは違った物をと考える時に逆にしか考えられない。おそらく一番いいのは380度発想。ガッツ石松が言ったとか明石家さんまの父が言ったとか色々ありますが・・・「人生が380度変わった」なんて有名な言葉があります。結局、20度しかズレてないのかよ!みたいなツッコミが入る訳ですが、実はそこが重要。

360度一周回って更に普通とは違うところに行き着く。単に「少し変えてみました」という20度ズレとは違います。380度である所に意味があるんです。これは絵でいえば何となく描いてたらこんな風になったというのと考えてこー描いたとの違いくらいあります。結果が同じような絵であっても、そこにある意図や意思はまるで違います。それに180度違ってしまえば前には進めません。キャラを考えるにしても独創的にしようと思うばかりだと「それ」とわからないキャラになったり・・・それでは意味がありませんね。

王道、正道と見せ掛けて違いが出せる。そんなのが魅力です。しかもこれだと逆に行かないので売れ線。企画的にも商売的にもOKですね。赤松健の「ネギま!」とか如何にもそんなところですが、それをきちんと漫画に出来るところが上手い。凄い。一見すると単なる萌え漫画に思われそうですが、頭身の取り方、ポーズ、アクション、絵の完成度としてもレベル高いですよ。赤松さんも随分と上手くなったもんです。最近になって絵の参考にとかそーいう目で漫画を見る機会も増えてますが、そーすると「ネギま!」のレベルの高さはよくわかります。しかもシンプルでアッサリ目な画風なので凄さが目立たない。これも良い。TVアニメ化も予定通りで決定ですが、頑張って欲しいもんですね。

さて、また内容と関係ない絵になってますが・・・ボーイッシュな女の子かキレイなお兄ちゃんで。フェミニンな感じに描いただけなんでどっちでも可(笑)単純な描き分けとしては、アゴのラインを三角にすると女の子っぽく、エラが張ったように四角にすると男の子っぽくなりますね。後は鼻筋の長さというか面長具合。以前にも話した事がありますが、男女というのは顔立ちであって性別ではない。男っぽいというのは男顔。可愛い顔は女顔です。キレイ系な美人顔は男顔なので、キレイなお姉ちゃんを描こうとすると男顔になりがち。初期の麻宮騎亜が女顔=カワイイ系であったのに対し、最近は男顔=キレイ系とか。一歩間違うとカワイクナイ系ですが・・・鼻筋の長いようなキャラは好みの部分なんで。単純に良し悪しでいう所でもない。自分は麻宮騎亜も好きですよ(笑)
0284a.jpg 400×320 32K
・白瀬耕祐(2004/10/29 23:24)
私もネギま好きでアナログ絵大量アップしました。
・神武(2004/10/30 04:53)
しばらく見ない間に随分と絵が増えましたね〜ネギまはキャラが多いんで練習に丁度良いかも(笑)
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

秋の新番組
2004年10月27日 (水)21:56

地域によって放送している曜日が違ったり、はたまた放送自体されてませんなんて事もあるとは思いますが・・・まぁ、よくある事だ。気にするな。

まずは月曜。ブラックジャックは時間帯のせいか真っ当なヒーローに描き過ぎてる気がする。もー少しダーティーでいいと思う。ファンタジックチルドレンは絵が苦手。月詠は・・・割と好きですが巡り合わせが悪いのかキッチリとは観てません。サムライガンもそんなに好きな絵じゃないですが話が盛り上がって行けばOKな感じ?

火曜。スクールランブルとブリーチは原作が好きなんでそれなりに。今のところ悪いとか酷いって程にはなってません。スクールランブルは作画が危ない時があるけどな(苦笑)焼きたて!!ジャぱんは主役の東の声がどーも・・・慣れたからいいですけど。てか田舎者で元気者って設定を考えるとあんなイメージが正しいのかも知れない。遥かなる時空の中で〜八葉抄〜は普通?ふしぎ遊戯だと思って観ると楽しい。tacticsはまだのめり込める程の良さは出てないと思います。巌窟王はいいですね。アレはうまくするとハマれます。下級生2は△か内容で行けば今のところ×でも。プリンセスアワーはアホで好きかも。新番組じゃないけどお伽草子が現代編になっててビックリ。割と好きなライン。

水曜。遊戯王は観てません。双恋はかなり厳しい。作画頑張って下さい。BECKはまぁ、原作が原作なんで。チャチな音楽にしなきゃ平気でしょう。リングにかけろは古臭くてダメかと思ってましたが・・・燃えます(笑)

木曜。陰陽大戦記はノリが良い。絵も広告とかで見てたよりマシでした。冒険王ビィトも期待以上?この2作品は期待してなかったんだけどなぁ。舞−HiMEは良いです。キャラとか内容とか新番組の中では一押し!オープニング、エンディングもいいぞ。逆にローゼンメイデンは作画頑張れ状態ですね。TBSアニメにありがちな展開かも(苦笑)WOWOWノンスクランブルのグレネーダー−ほほえみの閃士 がノーチェックで初回見逃しましたけど作画はOK。絵だけ観ててもいいパターンで観られない事もない。ジパングは度々見逃したので観ないことにしました。

金曜。神無月の巫女は単なるオカルティーかと思ったらロボット物なんですね。話について行ければ大丈夫だと思う。

土曜。ロックマンエグゼ・・・新しいのはなんだっけ?前シリーズの途中からちゃんと観るようにしました。デートの回のメイルちゃんが可愛かったので(笑)ガンダムSEEDデスティニーは初回の台風情報とかあったしね。集中力が・・・キャラ人気に頼らんとストーリーがシッカリすれば大丈夫。てかどーせガンダムってだけで観ますけど。

日曜。ゾイドは好き。だからプリキュアの裏とかやめて欲しいんですが。うたかたは観ててレインボーマンが思い浮かんだ。でもそんな話でもなかったようです。キャラが好きなんで何でもいいです。可愛いです。げんしけんはバッチリだ!くじアンの方が気になるとかそんな話もありますが(笑)蒼穹のファフナーは結構前からやってますがやっと馴染めてきました。なんか大丈夫かもしれない。

あ、魔法少女リリカルなのはが抜けてますが・・・好きですよ。はい。普通に魔法少女なのにギミックがメカっぽいのがポイント高し?よーするにあのフェレットが魎皇鬼でこいつが砂沙美ちゃんだと思えばいい訳ですね。美紗緒ちゃんも出てきたし。多分違いますが・・・魔法少女ですから。観ますよ。えぇ。ゲームのキャラもあんな感じでどーでしょう?(私事(笑))

さて、今日の絵は話と関係なく・・・気を抜いてピンクの髪にしてしまいました。前の絵が寒そうだったのでセーターにして、下も履いてないと寒いんでニーソ。セーターとニーソだけってのがミソか?
0282a.jpg 330×440 33K
・poro(2004/10/27 23:46)
φ(ふぁい)なるあぷろーちが個人的に面白かったですよー、とか言ってみるw
・Exc(2004/10/28 00:36)
めさ大量にみてますねw 月詠のOPってなんか凄まじいですよね。。。
・神武(2004/10/28 00:47)
ふぁいなるは絵が硬いのが惜しいですね。アニメ用の動かし易いキャラってのは仕方ないと思いますが。元のキャラなら問題なくOKなんですけど(笑)月詠のOP凄いです。大笑いして何度も見返しました。めっさ大量に思えますが既存の番組も観てるんで更に10本以上は・・・そして一行コメントと言いつつ何行でも書けたりして(苦笑)
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

煮物
2004年10月26日 (火)02:10

まだ起きてたりして。

最近、野菜が高いですね。元からキャベツとか葉物はほとんど買わないんで高くても構わんですが、ジャガイモばかりでも飽きるので今日はサトイモとニンジンを煮てみた。てかそんな事をしてるからまだ起きてる訳ですが(苦笑)冷凍のサトイモは安くていいですね。生だと皮剥きが面倒だけど冷凍は剥いてあるし。味がイマイチってのはありますが・・・その辺りは利便性や購入金額を考慮すると許せる範囲でしょう。

ニンジンは千切りにした物と乱切りとか適当な大きさに切った物をそれぞれ冷凍にしておきます。ほうれん草も安い時に買って冷凍。キャベツも生でサラダに使いたいとか言わんのなら葉を1枚ずつ丸めて冷凍。って、茹でるなりレンジでチンしてからですよ。ジャガイモは冷凍するとフカフカ、スカスカしちゃうんでダメですね。マッシュポテトやポテトサラダ用に潰した状態で冷凍保存ってのもアリですが、ジャガイモはそのままでも日持ちするんで使いたい時にレンジ使う方が無駄がないかな?

時間潰しに先程アップした絵をいじってました。色調補正とかそんな感じ。この方がスッキリとキレイに見えますね。この程度の細工だと2,3分もあれば?グラデーションに見えるのはトーンフィルタを使ってるから。トーンフィルタは上手に使うと便利ですね。あ、せっかくだから左右反転。元の向きに戻してみよう(笑)
0277b.jpg 400×400 30K
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

元カレ
2004年10月25日 (月)22:17

昨日、もう1枚くらい色を塗って更新しようとか思ってたんですが・・・前の彼女から電話があって長電話してたら時間がなくなりました。といっても、1時間くらいしか話してませんが。今年も気付けば残すところ2ヶ月ちょっとしかありません。クリスマスまで2ヶ月ですよ!てか彼女が居ないで終わる1年というのは久しぶり。だからといってクリスマスまでに無理して作ろうとか思いません・・・無理しないで出来る分には大歓迎ですが(笑)

元カレってのは気心が知れてていいらしい。痒いところに手が届く「孫の手」のような存在。それでいて今カレほど気を使わなくて済む。気取る必要もない。それだけいいならヨリを戻せばいいだろうなんて思いますが、それとこれとは話が違う。元カレという存在がいいのですな。また付き合いだすとダメだったり。こちらから見た元カノってのもそんなもんです。

「特に彼女作ろうって気がない」という話をしたら、「今が充実してるんじゃないの?」と言われた。元カノというのはお見通しなのですな。えぇ、趣味で充実してますとも。今は絵を描いてりゃそれなりに幸せですし。一人に慣れるとこれはこれで楽だなぁ・・・なんて事も思ってしまうし。でも不健全。人肌恋しい季節ですね(苦笑)

さて、月曜は疲れてるので軽めに。描いといたのに色塗って左右反転してみました。そろそろこんな服装だと寒そうですね。暖かい服を描いた方がいいです。
0277a.jpg 400×400 31K
・poro(2004/10/25 23:33)
彼女いないで終わる1年が久しぶりとは羨ましいw
・神武(2004/10/26 01:40)
毎年彼女が違う人ってのもどーかと思うんで・・・あまり羨ましい状況ではないかも(苦笑)
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

描いてますか?
2004年10月24日 (日)21:01

上達したかったらとにかく描けってなもんで、この土日は久しぶりに描いてばかり。昨日のハンプティダンプティが0269で新しくトップにしたのが0270、今日の絵が0278・・・一応、金曜の夜から描いた線画が12枚。ファイルに残す程でもない描いちゃ消してってのがあるから実際にはこの2,3倍は描いてますが、ラフや線画の練習なんてこれくらい描いて当たり前の物ですね。これでも頑張ってた頃に比べると半分以下のペースですし。腕がどーとか才能がどーとか言う前に努力が足りんだけ。悔やむ程も、あきらめる程もやってないだけですよ。多分。

高みも極みも目指していないのなら頑張れば手が届く。他の人が10頑張る所で20や30、それでも足りなきゃ100頑張れば届きます。そんなもんです。頑張る量の違いが才能だというのなら・・・それだけの事です。あきらめる理由にもなりません。頑張らない人が嫌いとはいいませんが、頑張る人が好き。

さて、こんな絵を描いてましたよって事で。一部ですがラフも載せて置きます。裸なのはポーズの練習なので気にしなくてよい。裸の絵は恥ずかしいから描けないとか言う人もいますが、水着でもいいのでなるべく体のラインを描くようにした方がいいですよ。服でごまかしてばかりじゃいけません。それから、難しいポーズや背景を描く事をイイワケに顔をおざなりにしていたら意味がありません。という訳で、たまにはアップも描きましょう。雰囲気のある表情とか魅力的な顔ってのは難しいもんです。てか小春描いたの久しぶりだなぁ・・・これくらいふっくらしてる方が実物に近いかも。

 
0278a.jpg 405×360 38K
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

ハンプティダンプティ
2004年10月23日 (土)16:37

ハンプティダンプティ塀に座った
ハンプティダンプティ転がり落ちた
王様のお馬をみんな集めても
王様の家来をみんな集めても
ハンプティは元には戻せない

何か失敗した時、ハンプティダンプティが頭に浮かぶ。マザーグースですね。「不思議の国のアリス」にも出てきたりするのでそれなりに有名だとは思いますが。そもそもは上のようななぞなぞみたいなもんで、ハンプティダンプティとは卵のこと。割れた卵を元に戻すことは出来ません。日本語でいう所の「福水盆に帰らず(福水さんは今年のお盆に帰省しない)」ということに・・・いやいや、「覆水盆に返らず」ですか(笑)

マザーグースというとパタリロのクックロビン音頭が思い出される。漫画で読むだけではそれほどでもないでしょうが、「誰が殺したクックロビン」と、アニメであの調子で聞かされると否応なく覚えてしまうというもの。

誰がコマドリを殺したか
それは私とスズメが言った
私の弓矢で私が殺した

こんな調子でえらい長く続きます。色んな動物が出てきて問いに対して「それは私がしましょう」みたいに・・・流石に全文を覚えたりはしません。原文の「Who killed Cock Robin?」なんて部分はパロディ的に使われる事もありますね。アニメやマンガを見ていてもマザーグースのパロディと思えることは多いし。だからなんだって事もないけど。

さて、一応タイトルに関係した絵にしましょうって事で・・・絵のタイトルもハンプティダンプティかな。「なんだろう?」という微妙な表情が描きたかっただけとか。後は新しい塗り方の練習。
0269a.jpg 450×360 37K
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

これから
2004年10月22日 (金)20:01

そろそろPixia倶楽部の音祭り用に何か描くかな〜なんて事も考えてます。考えるだけでまだ描いちゃいませんけど。テーマが決まった時点で描きたい、もしくは描けそうってのが2つくらい。単純に枚数描きたいなら楽器、音楽関係でしょうね。楽器の演奏で音符でも散りばめればそれっぽい絵になるだろうし・・・勿論、そんな絵にしたくないので思案する訳ですけど(苦笑)

しばらく(ながらく?)絵も不調なので音祭りには積極的に参加するつもりはない。そもそも気分屋なので義務的に毎回参加しようなんて気は最初からありません。乗り気のしないテーマであれば不参加だろうし・・・音もそれに近いかもしれない。

他にする事といえば・・・ゲームキャラですね。魔法使いとか魔女子さんとかそんなのを描きます。久々にドット絵も描かなきゃですね。これは流石にPixiaって訳にもいかんなぁ・・・ひとまず、先にキャラを考えてからそれをドット絵にするかな?まぁ、そんなのもあります。

という訳で、魔法使ってる感じで?いまどきなので錬金術師のお姉さんでもいいですが(笑)こーいう表現の時に如何にもハイライト使ってますみたいな絵が多いので捻くれて炎の魔方陣にしてみました。空中に描くならこーいう方がいいんでないかい?適度に立体感も出るし。単に魔法っぽい絵が描きたかっただけなのでアッサリしてます。1時間くらいで完成。いつもこれくらいで描けると楽でいいな。
0266a.jpg 400×400 34K
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

不意打ち
2004年10月22日 (金)12:30

突然のようにお昼に更新してみる。てか、昨日も更新する予定でしたが・・・グッスリ寝てました。体調の悪い時はよく眠れるもので、起きると朝になってるんですよ。当り前だけど。絵も描いてあるんですが、流石に会社にファイルがある訳ではないのでアップ出来ません(苦笑)

ひとまず、リンク先が増えたんでその更新ということで?トップページの下の方かリンクページから行けますよ。アナログっぽい好きなタイプの画風で、版権物はパイオニア系の絵が多いかな?自分ではあまり描いてませんが、大運動会とか天地無用とかパイオニアの作品は好きですよ。大運動会なんてゲーム(しかもセガサターン版(笑))からの付き合いですし。アニメ版のムックも買ったよね。そんなこんなでパイオニア好きさんにもオススメです。
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

台風一家
2004年10月20日 (水)18:29

お父さん台風が行ったと思ったら次はお母さん台風が来るんですよ〜って、そんな話でもない。単に「台風一過」の間違いですね。文字で見るよりニュースで耳にする方が多そうですし、音のイメージで行けば「一過」も「一家」も変わりません。まぁ、だからって本気で「台風一家」だと思ってる人も居ないとは思いますが(笑)

日本語の間違いってのはよくあるもので、「気が置けない」を「油断出来ない」というように取って逆の意味で使ってしまう人もいます。が、実際には気を遣ったり、遠慮したりしないで付き合える。そんな仲の良い場合に「気が置けない仲間」なんて感じに使います。似たようなもので「情けは人の為ならず」というのもあります。「その人の為にならないから情けを掛けてはいけない」なんて意味だと思い込んでる人もいますが、これもまた逆ですね。他人に親切にすると回りまわって自分にも良い報いがあるとか、そんなような意味です。人の為ではなく、自分の為だよ〜ってなもんです。

他にありがちな間違いというと、「とんでもございません」という言葉だろうか。もし正しく言うのであれば「とんでもないです」とか。丁寧に言いたいのであれば、「とんでもない事でございます」なんて感じですね。「とんでも」が有ったり無かったりするモノではないんです。

絵を描くのが「はやい」とか「おそい」という事があります。走るのが速い。時間の経つのが早い。そんな風に「はやい」を使い分けます。さて、絵を描くのはどっちでしょう?正確にいうと「速い」でしょう。動作や進行を表す場合は「速い」というものですし。「早い」の場合は時間的、時期的な場合に使います。まぁ、描き上がるまでに時間が掛からない=「早かった」といえなくもないのでそのまま流してますけど。

面白いのは、テキパキとこなす事をいう「てばやい」なんて言葉。動作なので「手速い」と思いそうですが、実は「手早い」が正解。女たらしも「手が早い」とこちらの字を使う。「足が速い」だと脚力自慢ですが「足が早い」だと腐り易い・・・この辺りは間違うと恥ずかしいかもしれない。

さて、文字ばかりでもお絵描きサイトらしくないので絵も1枚。アッサリめ。柔らかい絵が好きです。絵に人柄が出るなんて言いますが・・・そーですか?(笑)
0264a.jpg 360×450 28K
・ペロジュウの一員(2004/10/20 21:58)
勉強になりました。
・神武(2004/10/21 12:54)
たまに勉強もいいですね〜毎日だと飽きそうですけど
・poro(2004/10/21 17:59)
情けは人の為ならず、は結構間違ってる人多いですね。 何はともあれそのキャラ好きです(何
・神武(2004/10/22 12:49)
やっぱり可愛い娘がいいですね〜無理しない方が素直ないい子になります(笑)
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

のんべんだらり
2004年10月18日 (月)22:25

寒いのでやる気がありません。というのは冗談ですが・・・また風邪をぶり返して体調が良くないのですよ。あんまり具合悪いんで仕事休んで1日寝てました。昨日早寝してそれなりに寝てたはずなのに。更に寝られるんだから大したもんです。ほんとに具合悪いんだね。

それほど絵を描こうって気もないですが、新しいパレットの色を試してみる。濃い茶色が思ったよりも黒かったので直したり。微妙な色具合がまた気になるところ。いい色はムラにもならず綺麗に塗れます。仕上がりが汚いと思ったら色が怪しいですよ。
0262a.jpg 360×450 37K
・poro(2004/10/19 18:43)
最近風邪流行ってるみたいですね、お大事に。僕も最近熱だしてましたw
・神武(2004/10/20 19:30)
流行りものには弱いのです(笑)お互いに気をつけねばいけませんね〜
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

ブリーチ
2004年10月17日 (日)00:30

そろそろブリーチしなくちゃなぁ・・・と思いつつ、スッカリ髪が黒くなってしまいました。まぁ、尻尾は茶色どころかオレンジ色してますけど。ブリーチ云々の前にいい加減で髪を切れっての。切らなきゃブリーチするのも面倒だし。てかそーいう話ですか?違いますね。

という訳で、ブリーチ。アニメの評判はどーだかわかりませんが、原作はなかなか盛り上がってますね。好きですよ。絵のタッチとか会話のセンスとか色んな意味で。描き易いかといわれると微妙なとこですが・・・まぁ、描けないという絵でもない。おそらくハガレンよりは描き易いんじゃないだろうか?そこまで苦手かハガレン(苦笑)

で、誰が描き易いかといえば井上織姫辺りだろうと描いてみる。井上はアニメでもさっさと登場しているのでアニメ派の人にも良かろうて?ルキアは描き易そうでそーでもない模様。ひとまず今は描きたいという気がないので描きません。てかもー少し乳をデカく描くべきだったなぁ・・・ちょっと控えめ過ぎか。
0261a.jpg 400×500 56K
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

テレビ
2004年10月15日 (金)20:27

新しいキャプチャーカードを注文してみました。これで番組が重なっても問題なし。パソコンだけで裏表同時録画が出来ます。キャプチャーの複数挿しってのも出来ない訳じゃないんですよ。機種によってはオーバーレイの問題で同時視聴出来ない場合があるようですが、基本的に同時録画は出来るみたいだし。ダメならダメなりの使い方もありますし・・・大丈夫。ついでに200GBのHDDも買ったりして。ファイルの整理するより増設の方が楽でいいです(笑)

てかね。どーしてアニメの放送時間は重なるんでしょう?少し時間をズラしてくれたら観るのも録るのも楽なんですよ。特に深夜なんて3番組重なったりして大変です。チェックする方の身にもなれ・・・って、誰も頼んじゃいねぇよ(苦笑)
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

リメイク
2004年10月13日 (水)22:32

昔の絵がヘタで恥ずかしいとかいう人をよく見掛けますが・・・昔の方が良い絵を描いていたなぁ・・・なんて事もあります。スランプになると昔描いた絵を見ます。技術的に未熟だとは思うんですが、そんなにヘタでもない。流石に描き始めの頃は酷いんですが、しばらくしてからはそんなに酷くもない。

仕上がりがキレイになったなんてのは自分が上達した訳ではない。グラフィックソフトの機能が進歩しただけかもしれないし、パソコンの性能が上がっただけかもしれない。そーいう事を差し引きすると、やはり以前のレベルに追い付いていないのかも?そんな風にも思えてしまう。2年も3年も絵を描いていないとそんな事にもなるのですなぁ・・・ブランクってのはそうそう取り戻せるものではない。

何故かギャラリーにない絵があったのでリメイクしてみた。多分、前に整理した時に抜けた模様。しばらく置いてあったはずなんで前のを保存して持ってますなんて人は見比べると面白かろう。元絵は5年半くらい前に描いたもの・・・別に今見ても恥ずかしくありません。羞恥心がないだけですか?(苦笑)
037c.jpg 400×400 44K
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

肉じゃが
2004年10月12日 (火)20:09

今日のおかずは肉じゃが。自分で言うのもなんですが、とても美味しく出来ました。男がこんなに美味しい肉じゃがを作っちゃいけません。手料理のありがたみがなくなります。てか料理の上手な娘と付き合った記憶がないなぁ(苦笑)

シチューやカレーはルゥを使ってしまうのでそれほど不味くなる事はない。自分で作っていても「料理」ってほど頑張った感もない。まぁ、野菜を切る手際とか微妙な所で味は変わりますが・・・簡単な部類でしょう。グラタンもグラタンの元とか使うと簡単。自分が作る時はホワイトソースなら小麦粉とか使って作っちゃいますけど。わざわざグラタンの元を買い置きするのが勿体無いし。

和食の煮物って砂糖とみりんと醤油。後はダシとかお酒とか。基本として使う物が決まっている。この辺りの加減を覚えてしまうとすき焼きのタレも麺つゆも要りません。自分で作れます。そぼろも美味しい。そーいえば、最近きんぴらは作ってないな。お弁当にもう一品って感じに作っておくと便利とか。
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

三連休?
2004年10月11日 (月)07:13

体育の日が10月の第2月曜になったのはいつからだったか・・・とにかく、今日は祝日でお休みらしい。といっても、これから仕事なのです。基本的に祝日も祭日も関係ないのです。のんべんだらりと過ごしてはいられません。

台風一過で暑くなると言われていた昨日ですが、結局暑いどころか暖かくもならず。どちらかといえば肌寒いくらいで・・・また騙されて風邪をひくところでした。今日から、今週は天気いいですよ〜と言っていたはずなんですが、朝から雨じゃん!午後から止みますとは言うものの、明日明後日の予報がどんより雨模様なのですから当てになりません。

そーいえば、部屋の模様替えは終わってません。いつもの事ですがベッドなどの大物を動かしてしまうと後はダラダラです。とにかく物が多過ぎ。片付かないのでパソコンが満足に使えません。てか土曜から実家に帰ってましたし。作業が停滞しているのです。今日は仕事が休日体制なので少ないはず。早目に帰宅してさっさと部屋を片付けたいところ。

昨日、実家に帰ってたんです。甥っ子達と一緒に買い物にも行ってきました。てかついて来られました。「お菓子は1人1つよ〜」なんて言っても、甥っ子姪っ子合わせて4人もいれば親も大変ですね。100円ずつでも400円じゃん。って、親じゃないんで甘やかしますけど(笑)

長袖のシャツを5枚買いました。適当に買っていくとまた服だらけでしまう所がなくなりますよ。以前、2週間でTシャツを12枚くらい買ってたことがあった。そんなに早いサイクルで着ませんし。週1洗濯でも7,8枚あればローテーションします。そんなに要りません。今年の夏はあんまり買わなかったなぁ〜と思いましたが、それでも8枚買ってる模様。前から持ってる分もありますよね。今年着てないのも沢山ありますよね。買ってから着てない服も随分あるような・・・無駄遣いってステキ♪
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

模様替え
2004年10月10日 (日)06:31

飽きっぽい訳でもないと思いますが、部屋の模様替えが好き。気分屋なのが関係してるのかも知れない。実際、夜中に思い付いて「あ、これがこっちにあると使い易いかも?」とか、その程度から始まる事が多い。昔あったセブンイレブン「いなり寿司」のCMのように食べたくなったら夜中でも買いに行ってしまうとか、「そうだ、京都に行こう!」というように思い立ったが吉日。実行してしまうタイプなのです。

昨日(土曜日)もそんな感じ。朝起きて部屋を掃除して、しばらく放ったままだったダンボールを片付けたりしていて気が付いたら模様替えをしてました。それもカラーボックスを少し動かしたとか、縦の物を横にしたとかいうレベルではない。部屋にあった全ての物を動かすくらい・・・それはもう引っ越し並の大移動です。

一人暮らしのアパートなので、キッチンなどを除くと部屋自体は約7帖とそんなに広い訳でもない。が、とにかく物が多い。天板が120×75センチある4人掛けの食卓をパソコンデスクに使ってるし、ベッドは2段ベッド。下の段がソファーにも使えるという優れものですが・・・これが金属の極太フレームでなかなか重いのです。これも分解もせず、雑誌やマンガなど余分な物を載せたまま動かす。とても重い。普通は1人で動かすような物ではない(苦笑)

おかげで腰が痛いです。運動不足というより筋力不足。ジム通いしてる訳でもスポーツ選手でもないので背筋をそんなに鍛えては居ません。体の使い方が上手いので一時的に力を出す事は出来ますが、それは筋力以上の力。オーバーワーク。運動会で張り切ってケガしちゃう間抜けなお父さんみたいなものです。まぁ、そんなお父さんは単なる運動不足でしょうけど(笑)
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

色調整中
2004年10月09日 (土)06:59

0259a.jpg 320×400 22K
ひとまず軽めに描いてみる。トーンが少し明るめ強め。まぁ、塗り方次第、補正次第といえなくもないけどね。てかまた小春のようで小春じゃない。なのに髪がピンクっぽいなぁ・・・
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

国民栄誉賞
2004年10月09日 (土)05:57

イチローが国民栄誉賞を辞退しました。オリンピック選手に乱発するのもそーですが、政府が人気取りの為に与えているだけなので最近の授賞に関しては周りから見てもオイオイという感じですね。イチローはメジャー移籍1年目にも同じように国民栄誉賞を辞退しています。その時のコメントは「まだ若いので・・・」というようなものでした。今回もまた「未熟者なので・・・」というようなもの。

実際、やっている事は凄いですが現在30歳。年齢的にもまだこれから。選手寿命の短いプロ野球ですが、それでも後5年や10年現役を続けるであろう選手です。プロ入り数年の不遇な時代を除けば、今がやっと半ばという感じだろうし、到達点のような賞を貰うのもどーなんだと思ってしまっても仕方ない。辞退して当然と思えなくもない。

私的に、国民栄誉賞は現役選手に与えるものではないと思っている。例えば、何かでとても良い成績だったとして・・・おそらく誰が見てもそれが凄いことはわかります。が、そこがピークであったら一時的に凄かっただけ。それだけの選手で終わります。芸能人でいえば一発屋と呼ばれるような、ブームで終わる歌手みたいなもんです。そーいう人に国民栄誉賞が相応しいと思いますか?

また、横綱に品位を求める相撲協会ではありませんが、国民栄誉賞を与えるのは政府です。国家です。どれほど凄い事をやったとしても、それが犯罪者であったら賞を与えるでしょうか?これは当然、後にそーいう事態が起こりうるというのも考えるべきで、凄かったから賞をあげたけど悪いことしたから取り消しますなんてのはおかしな話。まぁ、今のところそんな事もないけどね。これから先どーなるかわからない若い人にすぐさま与えるのはどーかと思う。

どちらにしても、その人が真に凄かったかどーかなんてのは後になって初めて評価、判断出来るものです。ブームなだけなのか、ピークなだけなのか、それは過ぎてみないとわかりません。現役を終えた時、更に言えばその人が亡くなった時に初めてわかる。人生終えて全てをトータルして凄いかどーかわかる。そんな事なんじゃないかと思う。大多数の記憶にも残らない「あの人は今」みたいな人が貰うような賞ではない。

イチローの「野球生活を終え、本当にやり切った時に、もし頂けるならば大変ありがたい」というコメントが全てであろう。まだやる事があるのです。やれる事があるのです。そーいう姿勢で続けたいからそんな賞は要らんのです。記録が過去にならず、現役を終える時にも評価される。そんな選手であろうと、それが正しい姿勢です。大体、長嶋茂雄が貰っていないのです。手塚治虫も貰っていないのです。それほどの賞なんですから、何でもかんでも「感動した!」と、アホのように乱発しないで欲しいですね。
・bab(2004/10/09 21:16)
まぁ今の政府はただでさえ不景気、不人気と踏んだりけったりの状態っすからね、それで話題を作って景気回復とか狙ってもしょうがないっすよ。
・神武(2004/10/10 07:10)
しょうがないですが、どーせなら人気取り用にも少し軽い賞にして欲しい。小泉独自に「感動したで賞」とか。「がんばったで賞」くらいのレベルでいいです(笑)
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

学ぶ
2004年10月08日 (金)05:49

同じものを見ても人によって感じることが違う。例えば、同じ色を見て「これは赤だ」と言ったとしても、その赤は人によって違うかもしれない。絵であり、文章であり、そーしたものは送り手と受け手のあるものです。送り手の意思、意図はあるものの、それをどんな風に感じるかは受け手次第。同じ教師に同じように教えられても成績が違ったり。学び方にも個人差があるようです。

一を聞いて十を知る。要領のいい人というのは全てを聞かなくても理解するものです。応用力と考えるといいかもしれない。凄くバカな例えだと思うけど、本というのがある。てか流石に「本って何?」なんて人も居ないと思いますが(笑)この本、開いた左右のページを読み終えたらページを捲って次のページを読みます。実に当たり前に思います。でも、これって経験的にそーいうもんだと思っているだけ。このページの内容は次のページに続いているんだと・・・そんな風に思っているだけ。

道を歩いています。自分の前を同じように同じ方向に歩いている人がいます。その人はず〜っと同じように同じ方向に歩くもんだと思い込んでいます。けれど、その人は急に立ち止まったり、いきなり反対の方向(自分の居る方)に走り出すかもしれません。そんな時、思いがけずぶつかったり・・・「急に止まるな!」なんて文句をいう人もいますよね。

継続してきた事は同じように継続していくと思われますが、それは経験からくる想像でしかありません。本の中にはアドベンチャーブックのように指示されたページに飛びながら読んでいく物もあります。辞書や百科事典なんてのも欲しい情報を探せばいい訳で、本の最初から全てを読むような物ではないでしょう。本は1ページずつ順序良く読むのが絶対ではないのです。

応用というのは似たような経験を他に活かすことです。経験していない事でも応用で補える。一を聞いて十を知るとはそんなことだし、基本的には良いことなんだろうと思う。けれど、思い込みは良くないことです。基本以外の事を思い付く想像力、発想力もなければいけません。学ぶってのは教わった事を覚えるだけで終わりじゃないですね。きちんと学びましょう。
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

無能
2004年10月07日 (木)06:38

未だに努力が足りないとは思ってますが、全く努力してない訳ではない。絶対的な努力ではなくとも、それなりの努力だとは思っている。少なくとも、やってない奴よりは頑張ってる。だから描けない奴よりは描けている。その程度は描けて当然と思ってます。愚か者なので自惚れるのです。

日本という国では謙遜が美徳だと思われている。けれど、自画自賛していいんだと思う。例えば、絵というのは絵描きにとって子供です。親が子を褒めて何が悪いでしょう?逆に、悪く言ってばかりなのはどーかと思うでしょう?勿論、親には責任があるのできちんと育てなくてはいけません。しつけが必要かもしれませんし、放任するのも自立を促して良いかもしれません。が、どちらにしても子供です。どーせならいい子に育てたい。幸せになって欲しい。それが絵に対する気持ち。そんなもんだと思う。上達するってのはそんな事だと思う。

「それなり」というのがどの程度と取るか個人差があると思いますが、それなりに描けてます。というか、そーだと思って下さい。もし、そーいう人が「俺ってヘタだから〜」なんて言ってたらどーでしょう?自分がそれよりもヘタだと思ってる人にとっては嫌味にすら聞こえます。それなりに描けている人はそれなりだと思う方がいい。これは自己能力の客観評価にも繋がることで、何でも謙遜するのが良い訳ではないってこと。敵を知り己を知れば百戦危うからず・・・まぁ、絵は勝ち負けではないけどね(笑)

さて、書いてみたら本文が「無能」らしくなくなりましたが・・・絵は無能らしく。ハガレンのリザさんにしてみました。最終回のリザさんはなかなか可愛かったと思います。といっても、これは可愛すぎ。だからといって無能と言ってはいけません(苦笑)
0258a.jpg 360×450 45K
・poro(2004/10/07 18:17)
冷静に自分の能力を捉えるのは大事ですね。 僕は…、CGもプログラムも中途、あああああ_no
・神武(2004/10/08 05:49)
色んな物に興味持つのはいいことですよ。それぞれを活かし合えると良いですね〜
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

努力
2004年10月07日 (木)05:22

毎日のように絵をアップしてるんで傍からは深刻に見えないと思いますが、既に1ヶ月以上も不調です。絵が思うように描けてません。描いていった結果、それなりの絵になる場合もある。が、スムーズに描けない時点で不調。出来云々より描く工程に不満たらたら〜なのです。

あまりに不調なので昔の絵を見返したり、デッサンの練習をし直したり。特に顔のデッサン。昨日は顔ばかり2時間ほど描いてました。横顔の輪郭だけ何十回と描いてみたり・・・苦労も努力もしてます。いつもお気楽極楽に描いてる訳ではありません。

それから、色味が微妙に気に入らないのでPixiaのパレットを新たに作り直してます。今のパレットの原形は4年くらい前に作った物で、ある意味完成形。トーンの具合もそれなりに考えてあるので自然とまとまりのある配色になる。が、面白味がない。明るめの色が多いので渋めの色も増やしたり・・・細かい色調整はまだまだですが、大よその配色は決まりました。てかパレット1枚分の28色では必要な色が収まりきれませんなぁ。モノトーンは白黒の2色以外はその度に調整して使うかな。

ほんとに努力で何かが得られるのなら、その何かは上達であって欲しいと思う。というか、もし上達したとしても当たり前。それだけの事をしている。それくらいの事を胸を張って言える・・・そんな努力をしたい。けれど、きっとそこまでの努力はしていない。毎日2,3時間を費やす程度。今年に入ってカラーで100枚ちょっと、線画で300と数十枚は描いている。が、それでも全てを絵に掛けるまでには至らない。上達しなくても仕方ない。だからどこかであきらめる。

才能やセンスが無いと嘆く前に、自分はどれだけの努力をしたのだろうか?1時間で描けない時に2時間費やしただろうか?それでもダメなら3時間、4時間と頑張っただろうか?1時間で描ける事が才能ではない。何時間でも費やせる、頑張れるのが才能だろう。自分が一番頑張っていると自惚れるほど愚かな事はない。全てを掛けてはいない。寝る間を惜しんではいない。努力で負けているんだ。たぶん。
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

イカロスの翼
2004年10月06日 (水)04:01

イカロスの翼が好き。合唱曲にもありますが、蝋で鳥の羽根を固めてその翼で飛ぶってアレです。

「僕の背中には翼がある」と、そんな事を思っている。「翼」というのは言ってみれば才能、能力の象徴だと思えばいい。その才能の上限レベル、高みというのは空の高さ。太陽の高さ。本物の「翼」があればそこに辿り着ける・・・それがプロという人達であったり、一流という事なのかと思う。

ジブリ作品「魔女の宅急便」でキキがほうきで飛ぶというのがある。あれも同じく、能力や才能の象徴として描かれている。飛べること。飛べなくなったこと。飛びたいと願ったこと・・・そしてまた飛べること。といって、実際に飛ぶというのが物凄いという事ではない。あくまで象徴。それは車の運転が出来るという、割と普通の能力かもしれないし。字が上手い、料理が得意、そんなことかもしれない。ただ、それは自分にとっての翼であり、翼ある者は空を望むものなんでしょう。

「僕の背中には翼がある」と、けれどこれはイカロスの翼。蝋で固めた鳥の羽根。偽りの翼。そんな事を思っている。でもね。イカロスの翼でもいいんだと思う。融け落ちる前に辿り着いたらいいんだ。落ちたら・・・その時に考えよう。ひとまず、今は翼がある。それだけでいい。翼なき者も空に憧れるのです。

さて、ジブリ繋がりって事で昔の絵を引きずり出してみる。これも5年くらい前の絵ですね。絵手紙風というか、トトロの手ぶら感が好き。「ダメじゃん」の部分はない方がいいかもしれない。まぁ、ボケにツッコミは基本なのでわかり易く付けてますけど。不調なので描く気がしないのです。寒いので肘が痛いし。困ったもんです。
totoro.jpg 400×400 28K
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

出会い
2004年10月06日 (水)03:02

誰かを好きになるのに理由なんてない。理由のある好きはほんとの好きじゃない。そんな風に思っている。出会いってのは偶然で、でも必然で。合理主義な癖に運命論者のような事をいう・・・実はロマンチスト?といって、例えば見合いが悪いとか恋愛結婚が絶対みたいな感覚はない。何故なら、見合いで出会ったとしてもそれは偶然。誰かに紹介されたとしても偶然。きっかけに過ぎないと思えるからだ。

ガンダムという作品に出会った時・・・といって、当時は子供なのでそこまでマニアックにどうこうは思ってませんが。振り返ってみれば、やはり重要だったんだなぁと思うことはある。一作品にこだわるタイプではないので妄信したり崇拝したりはしませんが、ガンダムと冠しているだけで惹かれるものがあるし。ガンダム世代ってのはそんなもんだろう。

マニアックに自覚を持って接したのは・・・マクロスだろうか。ミンメイのおかげでワガママな女の子というのが好きになったり、今でも「可愛いから許す!」って思えるのも彼女のおかげだろう。まぁ、どちらかといえば悪影響の方が多いと思うけどな(笑)

エヴァが始まった時、14歳という同い年とは言わないまでも学生として、同年代として観られなかった事が悔しかった。出会いってのがあるんです。学生時代に読んだ本を大人になってから読み返すと違った感想を持ったりするもんです。人は良くも悪くも変わっていく生き物ですから。その時にしか感じられない何かがあったり・・・そんな出会いをすると忘れられない作品になったりします。

10月に入りアニメも新番組が目白押しですね。今日(火曜日)の深夜も凄かったなぁ〜まず、テレ朝が「岩窟王」でしょ。パッと見の感想は映像として面白いかな?見ればわかると思うけど。それから、テレ東で「遥かなる時空の中で〜八葉抄〜」と「tactics」ですね。やはりtacticsが気になるところ。更にUHFちばテレビで「下級生2」と「プリンセスアワー」とか。あと既存の番組ですが日テレで「MONSTER」と「お伽草子」があって・・・微妙にそれぞれ時間重なってたりするので見るのも録るのも大変です。

そうそう、夕方から「スクールランブル」と「ブリーチ」も始まってましたね。どちらもちょっと不満のあるレベルなんですが・・・特にブリーチ?まぁ、アニメにすると絵はあんなもんだよね。作画レベル落とさないように頑張ってくれればいいや。あ、明日の深夜からはテレ東で「双恋」と「BECK」、テレ朝で「リングにかけろ」が始まりますなぁ。えっと・・・基本的に何でも観ます(笑)

さて、エヴァの話もちょろっと出たので綾波。おそらく既に知ってる人も少ないと思いますが、元は5年以上前に描いた物です。流石に線が粗かったんで少しだけ手直ししました。あと色が悪かったんで補正して。まぁ、基本的にほとんど変わってませんけど。「笑えばいいと思うよ」と言われて、でも戸惑ってぎこちなく微笑むみたいな感じで?表情を描くのは難しいけど面白い。
rei-a.jpg 400×400 27K
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

記録
2004年10月05日 (火)04:18

記録、それはいつも儚い・・・ビックリ日本新記録が始まりそうな書き出しですなぁ(笑)

それはともかく、よーするにまたイチローの話。今回バカ騒ぎするところの最多安打記録。いつから意識してたんだろうってのが気になっていた。イチロー自身がこの記録を知ったのは10年前の事らしい。日本で最多安打記録を作った時に「メジャーではこんな記録があるんだよ〜」と、聞かされたらしい。

そんな時、「そんなに凄い記録なのか〜」と単なる感心で終わらないのがイチローの良いところ。如何にも彼らしいのだが「出来そうだ」と思ったそうな。勿論、その当時(年間210安打の日本最多安打記録時)のペースで打てればという話であり、そのペースでなければ無理なんだなぁ〜という、自惚れではない実感としてですよ。

実際に計算してみればわかります。日本で130試合(当時)−210本、メジャーで162試合−257本ですから。安打数が47本多いとはいえ、32試合のアドバンテージがあります。単純に1試合当たりのヒット数と考えても・・・1.615本と1.586本。実は1試合当たりの本数として既にメジャー記録を上回っていた訳です。勿論、そんな数字だけで割り切れる物ではありませんが、イチローにとって10年前の時点で既に手の届く記録。元からそーいう次元にいた選手なんですね。

その上で、今年の記録は技術を確立した上での記録なので10年前とは重みが違うという彼。春先のつまずきも経験であり無駄ではないという彼。そんなところが好きである。

という訳で、イチローの絵を描いてみた・・・イチローといえばやはりR田中一郎。ゆうきまさみの「究極超人あ〜る」ですね。コメディだろうとバカにしちゃいけません。優秀なSF作品に与えられる星雲賞にも名の挙がる・・・立派なSFです。そもそもRを冠しているところが既にSFっぽい。過去SF作品に対するオマージュでもあり・・・これを単にアニパロ上がり作家のパロディ過多作品と思ってはいけない。

てかカラーで描いてもモノクロっぽい。困ったキャラですなぁ(苦笑)
0257a.jpg 360×450 37K
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

ピンク〜
2004年10月04日 (月)05:03

トップページをリニューアルしてから、昨日までに6枚描いてる訳ですが・・・驚いた事に6枚中5枚、版権物以外のキャラが全部ピンクの髪ですよ。ピンクが好きだと自分でもわかっていましたが、ほんと気にしないとピンクにしちゃうんだなぁ〜ってなもんです。

で、せっかくなんで肌色以外全部ピンクにしてみました。あ、別に意味なく描いてる訳ではないですよ。今の期間はピンクリボンキャンペーン中ですから。ピンクを推して然るべきです。ピンクを描くなら今しかない!という訳で、今月一杯はピンクばっかでも文句言っちゃいけません(笑)
0256a.jpg 360×450 34K
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

鋼の錬金術師
2004年10月04日 (月)00:12

等価交換というのはおそらく理想なんだろう。何かを得る為には代価が必要・・・裏を返せば代価を支払えば何かが得られる。そー考えた方が都合がいい。だからこそ努力をする甲斐もあると。頑張れば報われるのよ・・・と。

例えば、初めて絵を描いた時は思ったように描けなかったりするもんだ。CGにしてもソフトの使い方がわからない、タブレットの感触に馴染めない。それでも、それは最初だから。頑張っていれば上達します。頑張った努力、その時間を代価にして絵の上達が得られるはず。等価交換。

けれど錬金術は魔法ではない。物語中でも語られていますが、何もない所から「何か」を作ることは出来ないのです。水素と酸素があって初めて水が作れるというような物理法則が存在する。ある質量に対して、それに見合う質量の物に変換出来るとか。質量保存の法則。あくまで科学的なことですね。終盤にホーエンハイムがいったようなエネルギーも考慮すべき。とにかく、魔法ではないのでしょう。

単純に等価交換と考えたとしても努力が報われる訳ではない。これは努力が全て上達に向かう訳ではないからです。努力の方向が違っていれば腕の筋力に等価交換されるかもしれませんし、疲労や熱量に変換されるだけかもしれません。また、潜在能力(ポテンシャル)というのが元にする質量だとするならそれに見合うだけの物しか作れないってことですね。才能以上にはならない。そんな風にも思えるものです。

でも、だから努力をしないというのは間違いでしょう。才能の上限は自分で決める物ではないし、おそらくほとんどの人はそれを自覚出来るほど高みに至っていないはずです。プロスポーツ選手がそのレベルの中で限界を感じるのとは訳が違う。ちょっと上手く描けないから才能が無いと思い込む・・・そんな話です。努力して壁に当たって、更に壁を越えて行く。限界とはそんな繰り返しの遥か先にある物です。才能を言い訳にしないで下さい。

等価交換は理想かもしれない。けれど、それは大人になって「理想だったね」と振り返ればいいことです。ホーエンハイムにとって、大人にとって原則ではない嘘だと思えることもエドやアルにとっては真実。約束よりも大切なことはないです。約束だから頑張る、努力する。それでいいんじゃないかと思う。好きだから、上達したいと思った・・・そんな自分との約束です。

アニメ版は大人と子供の対比、理想と現実との葛藤にテーマがあったんだろう。夢を忘れて、夢を捨てて大人になるんではない。夢を実現させる為に大人になる・・・それが綺麗事で理想だとしても。大人になるってのは現実に背を向けないことだ。が、現実に逃げる事ではないと思う。あきらめる事ではない。ほんとに大人になるってのは、聞き分けのいい子になる事ではないのだから。いい大人になることが、きっと彼との約束でしょう。
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

テーマ
2004年10月03日 (日)04:29

Pixia倶楽部の次のお祭りテーマが「音」に決まりました。音祭りですよ。「銀」と「音」とで競ってたんですが・・・まぁ、私的に「音」を応援してたので予想通り、予定通り。てか「銀」ってのは素材だから。前回も刀と競っていたくらいなので一部の個人もしくは集団で頑張って推してるんだと思いますが、テーマとしてはどーかと思っています。

例えば、素材として銀だからと言ってしまえば「銀で出来た何か」で絵になってしまう。「この刀は銀で出来たシルバーソードなんです」とでもいえば刀祭りと同じパターンでも描けてしまう。「この服の模様は銀糸の刺繍です」なんていえばお姫様を描いても平気。応用といえばそーなんでしょうが・・・キリがない。素材ってのは色をテーマにするのと同じくらい特定されない物なんです。赤をテーマにして「絵に赤色を使ったからOKでしょ?」というくらいの話です。テーマにするなら具体的な「何か」であった方が面白いと思いますよ。

さて、お祭りのテーマも決まったので少し本腰を入れて絵を描いて行かないといけません。いつまでも不調だからと手抜きばかりだと描けなくなりますし。まぁ、不調なんで頑張っても描けないってのもありますが・・・それなりに?

という訳で、同じような構図が続くと面白くないのでこんな構図に。構図として描きたかっただけなんでそれ以外は適当。小春のつもりが触角(?)描き忘れて小春に見えないってのも気にしなくて良い。よくあることです。

なんかね。ハガレンの最終回を観てたら空を見上げた感じで描きたくなったんですよ。ほんとは顔だけでもいいくらいで・・・といって、それは絵にならない上に練習にならない。ついでに見上げる娘を見下ろしちゃうと空が見えないんでこんな絵に・・・水たまりの空ってアイデアは好きだ。まぁ、もっときちんと描かんとダメだけどね(苦笑)
0255a.jpg 320×400 45K
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

スクリプト
2004年10月02日 (土)21:55

スクリプトをいじってると「これは何に使っている変数なんだろう?」なんて悩むことがある。掲示板のCGIスクリプトなんかそのまま使ったりする物ではないので絶対に手が入りますし。設定部分だけじゃなく、いわゆる改変や改造ですね。あまりにいじり過ぎて原形がないような事もたまにありますが・・・まぁ、新築よりリフォームの方がお得みたいなもんです。基本部分はほぼ同じなんでそこを手抜き出来るだけ楽ってなもんです(笑)

一応、お絵描きサイトなんで絵はそれなりに描けます。自称コラムニストってくらいで文書を書くのも好きだ。というか、おそらくこっちの方が得意。で、実はそれよりもプログラムの方が好きだったりする。かつてのコンピューターというのはプログラムを自作したり打ち込んで使うのが当たり前の物だったので、これは割と自然な事なんでしょう。マシン語を手打ちしたりしてましたよね。数字の羅列を延々何桁も何行も打つ訳です。しかも、間違いがあると暴走するし。まぁ、普通はチェックサムがあるんで実行前にエラーが出て止まりますけど。てかこのエラー音が耳に付いて嫌なんだ。BEEP音って奴。徹夜でプログラムなんてしてるとほとんどノイローゼ状態になります(苦笑)

さて、「チェックサムって何だ?」って人も多いと思いますが、これはよーするに確め算をする部分です。例えば、「56452359」という数字の羅列(データ)があったとする。全部の数字を足すと39になります。なので、これを付けて「5645235939」なんて事にしておく。右端の2桁は実際には必要のない数字ですが、元の8桁に間違いがあるかどーかの確認になる。こーいうのがチェックサム。エクセルで計算する時に「=SUM(5+6)」とか使ったりしますが、チェックサムのサムってのはこのSUMの事で、日本語にすると合計とかそんな感じの意味。

バーコードの数字も最終桁がチェックコードになっている場合が多い。というか、基本的にそーいう仕様なんだと思う。これって普通に考えると不要な桁です。逆に桁が増えた分だけデータも容量を食います。しかも、桁が増えたからといってその分データ量を増やせる訳ではない。あくまでチェックする為の桁が増えただけ・・・って、話が難しいかな?

例えば、2桁のデータ。00〜99までの100個のデータが扱える。商品コードだと考えれば100個の商品が管理出来るって事ですね。これにチェックコードを付ける。単純に左と右の数字を足して・・・10を越えたら更に足すとか?そんなのをチェックコードにしてみましょうか。45だったら4+5=9なので459になります。68なら6+8=14で更に1+4=5だから685なんてことになる。2桁のデータを3桁で管理。実際に3桁のデータであれば10×10×10で1000個のデータが使えます。こんなチェックコードない方が効率的だろうなんて思いません?

実際、ほとんど意味はない。役立った事なんて数えるほどもないんじゃないかと思う。そー思っていても一般的に普及している上に、廃れていない。イザって時の為に存在するのです。保険とでもいうような・・・そんな存在。プログラムの中にもそんな部分がいくつかあります。一見すると不要なんで見落としてしまいますが、実は意味があったり。多分、ほんとに要らない部分はないんでしょう。

ちなみに、今日はこのページにも使っている日記CGI「nicky」のお絵描き機能を直したりしてました。アプレットの幅や高さが固定されて不便なのでウィンドウサイズに合うようにしたり、デフォルトのパレットだけで使いづらい事この上なかったので他のパレットを読み込めるようにしたり。ほぼうちのオエビと同じ状態で使えるようにした。後は独自のパレットでも作れば完璧。オエビの方にも独自パレット入れときたいとか・・・そんな感じかも。
・poro(2004/10/02 22:53)
プログラムもされるんですねw 例の件、全部神武さんがやったほうが良いのできそうでも黙っててやってください_no
・神武(2004/10/02 23:14)
大丈夫ですよ。PerlとJavaScriptとExcelのVBSくらいしかいじりませんし。色々やると書式がごっちゃになって困る(苦笑)
・poro(2004/10/02 23:59)
それは確かに、僕はC++今やってますが、前のCOBOLの文法が混ざることがw
・神武(2004/10/03 01:19)
でしょ〜?不等式が!=と<>のどっちかわからなくなったり。似てて微妙に違う部分が間違い易いですね。
・poro(2004/10/03 03:49)
こっちは、ループ条件が逆だったりw COBOLは条件になったら抜ける、Cは条件の間ループ。無限ループわはー
・神武(2004/10/03 05:38)
ありがちですね。1回処理して抜けるのと処理しないで抜けるのがあったり・・・無限ループは怖いなぁ
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

今更に水着
2004年10月02日 (土)06:17

0253a.jpg 400×500 41K
あまりにイチローの話と関係ないんで別にしてアップしてみたり・・・こーいう時にこのスタイルは良い。

という訳で、小春さんです。水着です。そろそろ涼しくなっているので水着を描くと違和感がありますねぇ・・・てか裸のままだとマズイんで仕方なく水着を描いたと。そんな感じで(笑)

単純なポーズのようで首の曲げ方とか腰の捻りとか半端に変。腰を突き出して猫背みたいな感じとか?てか重心を考えるとこーなるって事で。腰を突き出してるのに上半身が反ったり立ったままだと後ろに倒れそうになる。腰を後ろに反らしたら上半身や首の辺りは前に倒れた方が自然だよね。そーいう事です。背骨とか人の体ってのはS字が基本。そーしないと倒れます。バランスが大事。

これは例えば片方の肩を上げた時にも同じような事がいえます。右肩を上げた時には左の腰が上がります。単純に肩を上げる、下げるという動作だけでなく腰を曲げるという風に考えるとわかり易いかな?実際に自分で体を動かせばわかる事ですが、細かい事を考えるとポーズってのも面倒ですね(苦笑)
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

イチロー
2004年10月02日 (土)05:33

以前にも書きましたがイチローが好きです。今日にも年間最多安打タイ記録、新記録と期待も高まる訳ですが・・・まぁ、3試合でヒット1本打てばタイ記録にはなるので。そんなに難しい事もないでしょう。と、周りは気楽に言います。そしてそれをアッサリやってのけるイチローが好き。

今年のイチローの凄いところはダメかもしれないと思った後にも何とか挽回してしまう所ではないだろうか?例えば、9月にノーヒットの試合が続いた時、残りを3割後半から4割打たないとダメだなぁ〜ってくらい厳しい状況になりました。が、その後に2試合で9安打して3割以下でも記録が狙えるペースに戻してしまった。勿論、その辺りの不調から逆に踏ん切りがついた、開き直ったというのがあるのかもしれないけどね。

なんて書いてますが、イチローにしてみると今年の最多安打記録ってのはそれほど興味がないと思うのですよ。彼が目標にするのはいつも年間200安打。口にするのはこれである。実際、メジャーに行ってから毎年200安打をクリアしているし、それを越えて初めて安心ということらしい。アベレージヒッターという率で語られる選手にとって、積み重ねで考えられる安打数というのは重要なのだろう。その積み重ねは途切れることなく毎年考えることであり、好調時の250安打よりも不調時の200安打が難しいことは言わずもがな。それ故の目標であろう。

それでも、やはり最多安打記録である。凄いことなのです。頑張れイチロー!
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

ついウッカリ・・・
2004年10月01日 (金)03:58

他のページもCGIで更新出来るようにと画策してまして・・・先程、手違いからログデータを消してしまいました(苦笑)まぁ、日付とか直せないだけで何とかなったからいいけどね。私信とかコメントは過ぎた事なんで復活させてませんが・・・まぁ、良かろう。

いや、ディレクトリ別にしてなかったらデータを共有した状態でね。そのまま消去したらトップページのデータが消えちゃったとか?その程度の話だよ。よくあることだ。ひとまず、おもろいところが見れた人は幸せですね(笑)
・poro(2004/10/01 12:47)
復旧お疲れ様です。運命ってこw(略
・神武(2004/10/01 18:29)
どーせなら運命の出会いがいいですわ(笑)
・poro(2004/10/01 20:27)
その辺は同意しておきますw
・こつむぢ(2004/10/01 23:11)
コメントかけるのね♪
・神武(2004/10/02 03:39)
書けるのですよ〜掲示板代わりにでも?
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

デスティニー
2004年10月01日 (金)

今週の土曜でハガレンが最終回ですね。アニメ版もどこに行ってしまうやらですが、それなりに面白い部分も多かったので残念といえば残念。てかこーいう時に単に終わるから残念とか、続けて欲しいとか思う人って間違ってると思うのですね。

例えば、人の人生ってのは生まれて死ぬまで。絶対に死という終わりがあります。それと同じでアニメや漫画、ストーリーのある物にも始まりと終わりがあっていい訳で、単に長く続けて欲しいってのは無理矢理延命措置をしているだけ。命を粗末にするなとは思うけど、死ぬべき時に死ぬってのもありますよ。完結したはずの話の続編を書いてみたり・・・実は○○は生きていた!ってのはムリがないかい?最近、漫画もリバイバルや続編ばかり。それが売れてしまうのもどーかと思うけど(苦笑)

さて、ハガレンの後番組といえば「ガンダムSEED DESTINY」ですね。SEEDの続編って事で知った顔も出てきたりしますが・・・ファーストに対するZというような見方をすればいいんですかね?と、オールドタイプは余計な事を考えてしまったり。デスティニーの後はファンタジアとかエターニアとか・・・シンフォニア辺りまで続けて欲しいもんです。ってテイルズかよ(笑)

ちなみに、デスティニーって私的に響きが怖い感じがするんですよ。「デス」って辺りが「death(死)」を連想させるんでしょうね。実際は運命とか宿命とかそんな意味。怖いこともありません。運命というだけで怖いと感じるほど悲観的に生きてませんし。普通は怖くないはずだ。あ、deathっていえばデスノート。原作が新展開に入ってこちらもどーしたもんかと賛否両論でしょうか。いい子のライトは気持ち悪いです(苦笑)

絵は何となく描いただけ。あまり気にしなくてよいです。
0251a.jpg 360×450 40K
iphoneケース 通販(2013/12/03 15:44)
あまりにも多くの時間アップル社の中にあなたの後継者の選択に木のオークションを記録した:すべてのiPhone 3Gは、Apple社のiPhoneと最新のiPhone 4は、その6月、2010年の間で24日は、さらに専門的な3000万ドルお金itemsboughtを完了に関する製造する。
iphone5 カバー ブランド(2014/01/24 02:50)
AppleThe iPhone 5を介して計画することが先週決めたが、だけでなく、さらに、他のすべてのアップル社のアイテムの再充電を取得するには少し時間最初の「12月5日 招待に応じて、特定のです。 ちょうどクリスマスの演習のための時間では、おそらく - iPadは缶、その後得られるということであるように、残念ながらささやきダウンstipped無視してください。 しかし、iPodは修理を与えられているというだけの理由ビットへの道、そのためにiPod nanoからの正常への完全な範囲ははるかにiPhone 5と同様に言える。考慮すべき彼らの事をつかむでしょう、デバイスの高精細の第1の領域は、多くの場合、それが本物であるということです。 巨大な。 私の巨大な、4.3inテスト許可スマートdataphoneこのタイプの非常に多額のフットプリントは、またHTCの計画のプロは、最初の意志のゲームファンと、実際の人間工学に基づいたオフィスをご提供しているために融資を受けるに値するん。
wholesale bags(2014/02/14 05:32)
◆◇◆ おそらくは駄文的日常会話ログ ◆◇◆
gucci iphone5s(2014/03/11 20:13)
ギジェルモはQUE LA GLORIAにGEAエステマイナスUSTESをnufactured。 役立つアンダーパフォームを反復するときに、実際のReneSola PTは3ドルに戻って最小化・スイスが提供するクレジットスコアの評価は、5ドルから受け取った。
アイフォン5ケース(2014/03/11 20:13)
選択肢の中から間違いなく合成皮革、プラスチック、プラスチックはもちろん優しいプラスチックです。一般的に述べた考えは、彼または彼女のように見える 所有しているシンガポールは積極的に大いにより40時間の最初の暴動状態のための24の大都市の再生を次の金曜日に言及シンガポール検察官の暴動のための24のネイティブアメリカンインディアンの労働を搭載。
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

過去ログ 1998年07月 
2004年09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 05月 06月 08月 09月 12月 
2008年01月 03月 04月 06月 08月 11月 12月 
2009年01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年02月 
<
トップに戻るタイトル一覧画像リスト/ ログ検索