◆◇◆ おそらくは駄文的日常会話ログ ◆◇◆

トップに戻るタイトル一覧画像リスト/ ログ検索

Jan / 2008
Su Mo Tu We Th Fr Sa

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

<-new / old->


タイトルリスト
01月22日続々ボウリング
17日眠い
16日放ったらかし
15日いい塩梅
04日チュウ
02日開けたら閉める


過去ログ 1998年07月 
2004年09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 05月 06月 08月 09月 12月 
2008年01月 03月 04月 06月 08月 11月 12月 
2009年01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年02月 

続々ボウリング
2008年01月22日 (火)03:40

という訳で、昨年末から新年早々からボウリング三昧だったのですが、流石に絵を描いたり真面目に仕事をしたり+ボウリングだと手の負担がそれなりにあるようで?しばらく腱鞘炎のような状態でした。仕方がないのでここ何回かは普段14ポンドのボールを使うところを13ポンドにし・・・って、あまり変わらないようですが1ポンド違うと随分と差があるんですよ。

でも、投げ方からボールの軌道から色々な物が違うのですよ。以前は13ポンドで投げてたんだから大丈夫じゃないかと思ったんですが、やっぱり感覚が狂うというか。で、なんとか手首の調子も良くなったんで14ポンドに復帰。まだ本調子でもないんで200オーバーとか景気良くは行きませんが、やっとの事でノーミス(オープンフレームを作らないゲーム)が出来ました。てかストライクが単発2回しか出なかったんでスコア186だったけどね。まぁ、今回はノーミスを目標に投げてたんでいっかな?

あ、この前から描いてる絵の途中経過も。また性懲りもなく水着にしそうでしたが、今回は真面目に服を考えました。服でもヘソは出てますけど。ついでに絵の雰囲気を見る為にラフ塗り。袖の辺りとかきちんと塗ったら面倒そうですが、忍者というか鎖帷子な格子っぽい雰囲気でこの袖のデザインですね。
0659b.jpg 440×360 26K
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

眠い
2008年01月17日 (木)02:33

昨日は随分と早起きして更新したんですねぇ〜なんて時間でしたが、いつもの事で実際には夜更かし、もしくは夜明かしの時間ですね。ほぼ徹夜になってしまいました(苦笑)

で、更に手直し。あちらこちらと細かく微調整してますが、せっかくなんで奥行きを使ったポーズにしてみました。てか色を変えてますけど、これで線画が完成な訳じゃありません。服着てませんしね。
0659a.gif 440×360 13K
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

放ったらかし
2008年01月16日 (水)06:02

Pixia倶楽部の刀祭りの時だから随分と前の絵だよなぁ〜なんて思いましたけど、既にあれから3年半くらい経つんですね。元の絵は2004年の8月に描いた物らしいです。実際、祭り絵でもリメイクしたり昔のラフを仕上げたりというのを度々描いてますが、たまにフォルダを見返していると色んな絵があるもんです。

という訳で、そんな放ったらかしにしてあったラフを仕上げ始めました。元絵では縦に軸をとって回転しているイメージでしたが、実戦で考えればその場で回転したまま敵を切るってのも変ですからね。頭身もかなり変わってますが、飛び蹴りのように軸足を踏み込んでそこから更に回転って感じの動きに直してみました。

いわゆる千夏三連撃の動きだと止まった状態から右の蹴りを入れて左の鞘当て、右の剣撃の三連ですが、この絵の場合は左の鞘当てから右の蹴り、更に蹴りの反動を使っての剣撃で三連技になりますね。よーするに一人ジェットストリームアタックみたいなもんです(笑)

ちなみに、千夏三連撃の場合は蹴りの反動を利用して鞘当てと剣撃の左右の打ち込みはほぼ同時(フェイントの意味も含めて蹴りと逆方向の鞘当てが少しだけ早い)になります。タイミングの取り方としては蹴り→左右からの挟み撃ちという感じになるんで、今回の技の方が純粋に三連撃っぽい。技名は飛び込み三連撃か回転三連撃かな?
0659.gif 400×640 27K
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

いい塩梅
2008年01月15日 (火)04:24

「いい塩梅(あんばい)」ってのは味加減や何かしらの具合が丁度良いなんて感じの意味。例えば、料理のレシピで小麦粉や砂糖の量がきちんとグラムで書いてあるのに、塩やコショウは少々になっていたり。これ、「少々ってどれくらいだよ!」なんて思ったりもしますが、こーしたちょっとした味加減が塩梅。これが上手に出来るといい塩梅で美味しくなる訳ですね。

絵を描いていても、いい塩梅って感じの微妙な「味」みたいなのがある。というか、描いていると上手下手とは別にそーした部分が気になってしまう。これって味の好みと同じで個人差があるから、自分が思っているのと周りの人の感覚とが同じになるとは限らないんだけどね。同じようなポーズで描いても気に入る物と気に入らない物があったり。画風のちょっとした違いなんてのもある。

今日の絵は、あまりキッチリし過ぎないようにラフさを残しつつ、どんな線にしたいかのイメージはきちんと考えつつ描いてみた。年賀に描いた前回の絵はデフォルメされた体型だったり、線が単純化されていたのでイラストって感じになってましたが、似たような頭身にしてもこれくらいの画風の方が柔らかそうでいいかな?脚の付け根からヘソ下辺りがいい塩梅。
0658a.jpg 440×440 22K
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

チュウ
2008年01月04日 (金)04:08

0648c.jpg 400×400 65K
という訳で、ひとまず年賀絵も完成。この前の祭り絵がダークな感じだったりして「神武さんはどーしたんだろう?」なんて声が聞こえたりもしましたが、こんな絵を描いているとこれはこれで「どーしたんだろう?」という感じがしなくもないですね。らしいといえばらしいですけど。こーいうバカっぽい絵は好き。

一応、四角い枠はフレームみたいなもんです。これが傾いてるってのは、それによって動きが見えたりという自分がよく使う手ですね。今回は特に、「図案的にフレームが傾いてるから整然としてないでしょ」というよりは、「彼女がフレームに手を掛けてフレームを傾けちゃったのよ」みたいなイメージで。ついでに、フレームがいつもみたいに単なる線でも面白くないんでスナック菓子みたいな感じに。質感としてはおっとっと辺りが近いかな?もしくはスティック状のビスケットみたいな(笑)
なおこ(2008/01/06 11:23)
お久しぶりです。おそくなりましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
年賀絵、かわいいですね。あったかいピンクの色合いが、まさに神武さんというかんじで好きです(^^
・神武(2008/01/08 21:29)
あけましておめでとうございます〜こちらこそ今年もよろしくお願いしますね。
たまには違う色でと思って塗り始めるんですが、気が付くとピンクになってるんですよ。
てか最初は髪もピンクだったんで流石になぁ〜って事で髪の色は変えたんですけど(苦笑)
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

開けたら閉める
2008年01月02日 (水)05:17

grp0102051810.gif 400×400 29K
ひとまず、年も明けたそうなので珍しく年賀絵なんぞ描いてみる。といっても、まだラフですけど。
一応、ねずみ年なのでそんなコスプレで「チュウ」なんですが・・・でもそれは「チュン」と読むんだよ〜なんてツッコミどころがちょっと抜けてていいかと。
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

過去ログ 1998年07月 
2004年09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 05月 06月 08月 09月 12月 
2008年01月 03月 04月 06月 08月 11月 12月 
2009年01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年02月 
<
トップに戻るタイトル一覧画像リスト/ ログ検索