◆◇◆ おそらくは駄文的日常会話ログ ◆◇◆

トップに戻るタイトル一覧画像リスト/ ログ検索

Jun / 2009
Su Mo Tu We Th Fr Sa

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

<-new / old->


タイトルリスト
06月29日 よりぬき04
25日なんとなく
22日 よりぬき03
20日おねぼう
19日書き分け
17日パレット
15日 祭囃子は聞こえ...
14日 よりぬき02
13日残り一人
10日こんなキャラで
08日 よりぬき01
05日踏んだり蹴った...
03日縞パン
01日 不器用ですから


過去ログ 1998年07月 
2004年09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 05月 06月 08月 09月 12月 
2008年01月 03月 04月 06月 08月 11月 12月 
2009年01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年02月 

よりぬき04
2009年06月29日 (月)03:20

今週は出掛けたりして時間も無かったんですが、なんかいい感じで描けなかった。微妙に体調が悪いような気もするし・・・久しぶりに頭痛薬を飲みました。急に暑かったのがイカンかな(苦笑)



そんな訳で、1枚目は先週辺りに描いた奴。あんまりこーいう寝そべったような横向きなポーズって描きませんけどラフとか練習程度には描いたりもします。で、腰辺りから足の付け根のイメージの話。この辺りのラインを整理すると、脚の付け根とハイレグライン(股間から骨盤へのライン)が残る。特にハイレグラインを描くと鎖骨を描くのと同じように多少リアルっぽく、セクシーな感じになります。が、細かく描き過ぎるとクドイ感じになるので画風によっては程々にですね。


自分のよく描く、振り返りのポーズですね。ちょっとした事なんですが、この首を少し前傾にして肩の部分だけ猫背みたいにしたポーズが好きです。体の前側から捻るようにこっちを覗くみたいなイメージ?ただ振り返るってのとは違う。まぁ、簡単なラフなんできちんと描けてるって程でもないですけど。


3枚目は陽気というか元気っぽいようなキャラのイメージ?こーいうキャラは言葉使いが男っぽかったりしますが、案外、プロポーションは良かったりもします。というようなイメージで。


4枚目もイメージですが、なんかロボ子とかメカっぽいのを描きたかったんですよ。なので硬質なパーツっぽい猫耳なんですね。あと背中辺りになんかしらウェポンを付けたかったんですが、それっぽいのを思いつかなかったんで「この辺りになんか付くよ」という目安に羽を描いてみた。まぁ、羽を付けたそんな絵でもいいんですが。


かなりあっさり目ですが、この辺りは表情の使い方というか感情の表現みたいな?そんな練習。


こっちも表情の使い方と、あとは単純に横顔ってのをあまり描いてなかったのでその練習。横顔でカメラ目線にしたりって場合もありますが、こーいう絵みたいな描き方だと視線方向を注視するような「意味」が強く出ますよね?なので、絵に意味が見えるのであまり横顔は使いません。逆に意味があるなら使いますけどね。


これは先日の「おねぼう」と同じようなコンセプトで描いたラフ。寝起きでぼけーっとしたような状態とか。例えば、「おねぼう」では脱力しているようでも肩を上げたような体を丸めるポーズになってます。が、これは完全に肩の落ちた脱力状態。寝起きの最初はこんな感じで、その後に「おねぼう」のあの状態になるんかな?ポーズ的には。


一応、上目遣いってのと腕を後ろに回して肩を後ろに落としたポーズの練習。他のポーズでもそーですが、この胸の上から脇の辺りのラインを細かく描き過ぎるとゴテゴテするので難しい。シワとか全くないのも変だしね。普通は胸のラインだけにもならんですよ。


最後はあんまり描かない力強い感じの。右手はポーズを取っているというよりは、武器なり荷物なりを持ってる感じかな?なので、極端に右肩が上がっています。肩を上げた分だけ脇の下が伸びたり、肩が内によった分だけ肩紐がズレたり鎖骨のラインが変わったり、肩の辺りはよく動くもんです。

てか実際に重さのある物を持ったりするとこれくらい肩は動いたりもするんですが、ここまで描くとポーズとして違和感があるようにも見えます。表現として自分の画風にあってるか?みたいなところもあるんで、単純に「リアルに描くとこうだから」ではないですね。
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

なんとなく
2009年06月25日 (木)04:12

というと「クリスタル」と続けたくなるのは年のせいだろうか(苦笑)

それはともかく、なんとなく描いてみたら割と好きな雰囲気になったので色も塗ってみた。小春さんは少し髪を伸ばしてこんな髪型にしたらいいと思う。描き易いし。てか気分任せに描くと線はラフだけど気持ちの分だけ雰囲気がいいね。そして塗っても20分くらいだからお得。オエビ感覚?(笑)
0788.jpg 400×400 26K
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

よりぬき03
2009年06月22日 (月)02:52

よりぬきも3回目。休日の恒例となりつつありますか。まぁ、この時間に更新すると日付的には月曜になっちゃうんだけど(苦笑)



まずは1枚目。あんまり服を描かんよなぁ〜って訳で、ちょっと着崩れた制服娘さん。一応、梅雨時なんで夕立に降られたみたいな感じで髪もシットリさせてみました。これでブラウスも適当に透けてたりするといいんじゃないかと。


んで2枚目はかなり失敗なんですが、せっかくなんでそのまま載せてみる。膝下のパーツが細過ぎたり、二の腕辺りが長過ぎたり・・・実際にそーいう人も居るかも知れないし、この程度だと画風といえなくもない。が、イメージと違っているので失敗。

ちなみに、この絵は画面の外周にフレームを付けて、それを左足で押して「これ邪魔だなぁ〜」みたいなイメージで描いてたんでこんなポーズ。イメージはハッキリしてるんで気が向いたら完成させます。


それから3枚目。久しぶりに刀少女な感じで。私的にはもっと低い位置に構えて抜刀する方が好きなんですが、絵的にはこーいう方がいいのかな?ゆったり抜いて構えるんだとこれでもいいか。てか水着じゃなくてもいいんだけどね。お姉ちゃんバラか(苦笑)


4枚目はこれまたほぼ恒例となった「横にして見てみよう!」なラフ。前々回のあの絵を横にした訳ですが、なんかこのままでも寝そべってるって絵でいいような気がする。てかね、その単に寝そべってると思えてしまう力の感じなさがこの絵の蹴りの下手さな訳ですよ。

実際には脚を振り上げた動作なので画面の前後方向で力は使ってますが、それでも腰が引けているのであまり力感が出ないんですね。といっても、そーいう絵として描いてるんでいいんですが。


5枚目も横向きで。こっちは腰が入った蹴りって訳ですね。この向きだとブリッジをしているようにも見えますが、よーするにそのブリッジのような体の張りが重要な訳です。腕も遊んでいる訳ではなく、腰から蹴り脚の反動で動きます。ここから更に腰が入って下半身が左回転をするので、その反動で上半身は右回転に捻られます。古武術などで体を捻らない動きってのもあったりしますが、蹴りなどの基本は捻りですね。
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

おねぼう
2009年06月20日 (土)21:21

その昔、お絵描き手順(甘口)ってのでも「おねぼう」という絵を描いてますが、今日の絵もおねぼうにしてみた。単に描いた本人も寝てばかりだったのでそんな絵になったとか何とか(苦笑)
0787.jpg 400×500 49K
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

書き分け
2009年06月19日 (金)00:40

ひとまず、ラフを載せた時と同じく2枚を続けてみる。前回のが腰の入った蹴りで、今回のが腰の引けた蹴り・・・って感じだと思えばいいかな?ちょっと見た感じだと似たようなポーズにも見える2枚ですが、重心の掛け方や腕の使い方、それによる体の曲げ方なんかがほぼ反対になるようにしてあります。

ちなみに、顔は現在の画風に合わせて少し変えてます。ラフの時にはタレ目だったので、小春らしい目にしてみたり。あと髪型がつまらんのでいじっていたらさくらちゃんのようになったけど・・・まぁ、これはこれで。てか髪型まで変えたら書き分けも何もあったもんじゃない(苦笑)
0785.jpg 500×500 26K
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

パレット
2009年06月17日 (水)04:00

今までのパレットは少し暗めの色でまとめてあるので、明るめなパレットを作ってみる。まだ色が適当なんでイマイチ浮いた感じもしますが、使い方に慣れればなんとかなりそう。

で、新しいパレットの試し塗りで一枚。いつぞやラフを載せといた奴ですね。あれを適当に描き直してみました。やっぱり色使いだけでも雰囲気変わるなぁ。なんか違う(苦笑)
0784.jpg 500×500 25K
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

祭囃子は聞こえない
2009年06月15日 (月)03:21

ここ2回ほどPixia倶楽部の祭りには参加してません。描きたいと思うほどのテーマじゃ無かったというか、テーマに対しての自分の考え方が気に入らなかったというか。昔はともかく、今はテーマは何でもいいと思ってるんでそれ自体はどーでもいいんですが、私的な行き詰まりみたいなものがあったんですね。


まず、黒祭りの時に、黒という色のイメージからしてダーティーなイメージを持ってしまったんです。実際にブラック○○やら黒騎士、黒魔法といった物もあるのでそれ自体が間違いでもないでしょうが・・・まぁ、黒=悪みたいなのは先入観なんだろうと思います。だって、それってのは黒人=悪人といってるようなもんで、勝手な決め付けですよ。人でなくても、黒という色に対しても失礼な話ですわ。

で、別に人種差別みたいな絵を描いた訳でもないですが、黒で考えた絵が暗かったので。黒=暗いってのはつまらんなぁ〜と思った訳ですね。祭り絵を全く考えてない訳じゃなくて、参加してないだけ。てかね。そもそも闇祭りの時にどーして闇なんていう暗いテーマで描きたいんだろう?と思ってた訳です。みんな心が荒んでるんかなぁ〜とか、世の中病んでるなんて思ったりもしました。

でもね。確かに闇は暗いところかも知れませんが、闇というテーマで暗くならなくてもいい訳ですよ。なのに、黒祭りの時に「闇やら黒やら暗いテーマばかりで・・・」と、更に思ってしまった。よーするに、一般的なイメージとか自然な発想がそーなんだとしても、自分がそーいう考えになっていたというのが気に入らなかった訳です。

おまけに、黒とか白とか色のイメージで追ってしまうとモノクロっぽい絵を考えてしまいません?実際、闇を描く為に光の逆という対比の考え方は自分でもやりましたが、黒や白の為にモノクロってのは違うと思うんですよ。「AとBの対比」という絵は「AとB」をテーマにした絵にはなっても、「A」をテーマにした絵にも「B」をテーマにした絵にもならないと思うんです。例えば、竜虎相搏つってのは竜と虎が対等であって、竜だけや虎だけを描いた絵にはならない・・・と思う訳ですね。

と、そんな思考の行き詰まりをリセットするのともうひとつ。線画にSAIを使い始めたのでPixia倶楽部の祭りに出すのはなぁ〜って感じがしなくもない訳です。別に投稿の条件としては他のソフトを使用しても可なので問題ないんですが、祭り絵とかPixia倶楽部の投稿って元々は「Pixiaってのはこんな絵が描けるんだよ〜」って参考の意味があるでしょ。だから、Pixiaで出来ない事をメインにしている絵は投稿すべきじゃないと思ってしまうんですね。

自分の場合は然程凝った事もしませんし、JTrimを使うにしてもPixiaでも出来る縮小とか保存を普段通りの行程でしているだけなので気にしてませんでしたが、線のこだわりとかはかなりある訳です。その線画を別のソフトで描くって事は、とてもじゃないですがPixiaをメインに描いたとは言えません。勿論、それでも塗りはPixiaでやってますから線画を紙に描いてスキャンしたくらいの気持ちでいれば問題ないでしょうけど・・・まぁ、これまた気持ちの切り替えが出来ないとなかなか難しい(苦笑)

勿論、だからといって祭り絵だけオールPixiaで描こうなんて事はありえません。自分が気に入って使っているからオススメする訳で、オススメしたいから無理矢理使うってのは本末転倒ですしね。例えば、CMをやりたいからその商品が好きなフリをするタレントが居たらどー思います?その商品を買いたいと思います?そんなタレントを良く思います?そんな風にPixiaを使うくらいなら、たとえPixiaを使ったのが一部分だけであっても普段通りに描いた方がよっぽどマシだと思いますね。

別に「こーあるべきだ!」みたいな話じゃないですよ。私的にそー思ってるって話です。自分はそんな風に思っているので、今はなんか割り切って祭り絵が描けませんってだけ。逆に、こだわる事やら考える事が少ないんで絵が描き易い面もありますけどね。

結局、「好きなものを描きたい」ってのが初心とするなら、テーマに外れない限りに好きなものを描くってのはアリかも知れないし。そーいうスタンスで描いてもいいのかな?だって、同じ阿呆なら踊らにゃ損だし。祭囃子を遠くで聞くのは寂しいもんです。
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

よりぬき02
2009年06月14日 (日)04:28

あれこれ書きたい事もあるよな〜と思いつつ、どーせ土日は絵を描かないのでそのタイミングで「よりぬき」でいいかもしれない・・・なんて思ったり。



という訳で、1枚目。前回のよりぬきでボウリングのフォームってのを載せましたが、今回は野球のバッティングですね。基本、自分の描くのは女の子なので、こーいうのもフォーム云々だけでなく女の子っぽさとかもあれこれ考えます。まぁ、千夏辺りだと普通に打っちゃっても平気そうですけど(笑)


それから2枚目。前々回描いたのを横向きにしてます。横向きにしなくてもわかるっちゃわかるんですが、この方がわかり易いって人も居るかと。ブリッジとか後屈とか体を反った状態って筋肉が張りますよね?スケートで軸足に体重を乗せて滑る時もそーいう張った状態にするとブレがなくキレイに滑れます。このポーズだとそれほど体を反ってはいませんが、右方向に傾いて流れて行く感じなんで体の右前辺りが張ったような状態でしょう。バッティングでいう壁を作るのとも似てるかも?


3枚目はまたキャラの書き分けみたいなの。最近、アッサリ目の顔が多いんで少しコッテリ加減で。怒ってるって程でもないんだろうけど、こーいう眉だと強気に見えますね。


4枚目は逆に凹んでる感じかな?眉尻を下げるってのは基本ですが、こーいう時は首をうなだれたり肩を落としたりポーズとしても全体に下がった感じになりますね。


最後は何年ぶりだかわからないくらい久しぶりに描いた離珠。こーいう手乗りサイズの小さい子は好きですね。これくらい思いっきり頭身が低いとバランス取り易いし。てかお団子頭も可愛いのでその内きちんとしたのを描こう。
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

残り一人
2009年06月13日 (土)01:43

という訳で、せっかく看板娘が続いていたので今日は千秋さんにしてみました。てかパンツばっか描いてたら飽きたから今日は乳。乳といえば千秋さん。
それに今月は乳の日もあるし・・・って、字が違う(苦笑)
0783.jpg 400×500 37K
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

こんなキャラで
2009年06月10日 (水)02:25

これくらいの画風は描くのが楽でいいなぁ〜と、更に描き易い辺りで美冬さんにしてみる。放ったらかしな看板娘ですが、それなりに設定も考えてあるので絵にし易かったりします。美冬さんは密かにスケートが得意。冬のスポーツって感じだし、留年を重ねてるくらいなので滑るのは得意・・・って訳ですね。パワー系はダメですが、バランスはいいんでしょう。

てか腰のラインが好きなんで服を考えても基本へそ出しになっちゃうんですが、また気にせずピンクで塗ってたらアミュレットハートみたいだなぁ〜と・・・まぁ、セパレートでピンクってだけですね。全然違います。

ちなみに、しゅごキャラは「どきっ」の今シリーズもちゃんと観てます。あむのしゅごキャラってダイヤも入れると4人な訳ですが、カラーリングがうちの看板娘達に似てて私的にちょっと面白い。髪もラン(ピンク)とミキ(青)が短めでスゥ(緑)とダイヤ(オレンジ)が長めなんでそのままコスプレも出来そうですし?その内にそんな絵でも描けたら面白かろう。

ちなみのちなみに、少女漫画系のアニメだとめちゃモテ委員長も何とか観ています。絵柄が少し厳しかったりするんですが、おしゃれに頑張ろうみたいなコンセプトというか感性が面白いなぁ〜と。だっていきなりガングロのギャルが美白になっちゃうんだよ?しかもスパンが1話分・・・アドバイスとか間違っちゃいないのかもしれないけどね。とにかく面白いは面白いです。未だに観てますから(笑)
0782.jpg 500×500 31K
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

よりぬき01
2009年06月08日 (月)03:44

たまにラフをまとめて載せたりってのをするんですが、あれは画像リストに出なくてどこにあるんだかわからなくなるのでタイトルを「よりぬき」に統一する事にしました。まぁ、「よりぬき」と言っても選りすぐりって訳じゃないんですけどね。なんかラフとかで適当にお茶を濁す時は「よりぬき」な訳。今更な気もしますが(苦笑)

で、今回はしばらく描いてなくて描き慣れてない時にどんな変遷で絵になって行くかみたいな辺りを考えつつ、ラフを載せてみます。


まず、↑1枚目。あまりにどーでもいいラフなんで本来は見せない(見せたくない)部類の絵ですが、描き慣れていない時って写真の模写をしたりでリアルなバランスでポーズやパーツをイメージしてしまいます。ほんとにリアルな画風で描きたいならそれもいいんですが、例えばこの絵だと体がゴテゴテしちゃってよくありません。少なくとも、私的にはそー思う訳ですね。


で、ひとまず↑こんな風にポーズを少し変えてみる。素のままのポーズって写真撮るときなんかでもそーですが、とても硬くみえますよね?これは背中を丸めるようにしてみました。背中を丸めると肩幅も狭まるので、女の子だと華奢に見えて可愛さが増す・・・というような効果があったりもします。勿論、きちんと描けばですけど。


↑3枚目。こっちは逆に背中を反ったようなポーズ。背中越しのこーいうポーズもよく描きますが、描き慣れていない時はこれくらいのイメージから始めます。


↑4枚目。2、3枚目辺りはポーズのイメージなんであんまり可愛いとか顔を意識してないんで、ちょっとその辺りに重点を置いて。ちょっと猫背くらいで脱力した感じのこーいうポーズは割と好きです。


↑5枚目。どうしたら「背中を丸める」ってポーズになるかというと、前屈とか座ったポーズだなぁ〜って感じに考えてみる。少しおかしいような気もしますが、こーいうポーズの時って背中が膨らむような感じに見えたりもします。リアルがリアルに見えない、正しいけど変に見えるってのが案外よくあります。リアル=リアリティではないってのが絵の難しいところですね(苦笑)


↑6枚目。胸を見せたくないという場合は5枚目のような感じでいいんですが、逆に見せたい(強調しない)ならこんな感じかと。4枚目→5枚目→6枚目のように、徐々に腕を動かしてるイメージなんですね。


↑7枚目。気を抜いてると段々頭身が高くなって行くので、この辺りで一度頭身を下げてみる。ポーズ的には6枚目の腕を下げて横の方から見た感じ?


↑8枚目。肩を張っていると可愛くないんだけど背中を丸めるのもなぁ〜って事で、逆に肩を後ろに落とす感じにしてみる。ポーズとしては胸を張るので多少胸が強調されますかね。


↑9枚目。それから、肩幅とか胸の大きさとか髪型とか・・・よーするにキャラの書き分け。あとはキャラの性格なんかも意識して目線なんかもあえて変えてみる。自分の場合は色んな頭身で描くんで特に狂い易いのかもしれませんが、頭と体のバランスを整える意味でもこれくらいの絵を沢山描きます。


ひとまずこんなキャラってのが描けたとします。ちょっとイタズラっぽい表情ですかね。


で、同じキャラで雰囲気を変えてみて。こーいうラフで考えるのは主に表情とかポーズの使い方ですね。顔を傾けたりというちょっとした変化でも、可愛く見えたり違う表情に見えたり・・・ポーズを素立ちにしないのと同じですね。


あとはこんなのも。ほんとにあたりを付けただけですが、これはボウリングの投球フォームですね。頭(目)の真下をボールが通るようにするとコントロールの狂いがなくなります。本来はもう少し腰が回転して右足がもっと流れる感じだと思いますが、例えば一般人が軽く投げる程度だとこんなもんかと。


最後はこれ。前回ので脚に隠れて見えない部分を見えたままにして、上下反転してみました。それでも胸は隠れて見えない訳ですが(笑)

なんでわざわざ上下反転したかというと、この状態だと柔道で投げた後みたいに脚を跳ね上げてるようにも見えません?というのを見せたかったんですね。蹴り上げた時の軸足は反動の分だけ踏みしめる訳で、反転しても力の方向は同じように見えるんじゃないかと・・・まぁ、細かい力の向きは投げと違いますけど。

そんな訳で、動きを考えて描けるまでにはこれくらい慣らして行かないとダメだったりします。しばらく描かずにいると毎回これくらい苦労する訳ですから、少しずつでも描き続けてた方が楽ですよね。
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

踏んだり蹴ったり
2009年06月05日 (金)03:10

前回の「縞パン」がそのまんまだよなぁ〜と思ったので、今日は自然にパンツが見えてしまうシチュエーションを考えてみた。いや、別にそんな事を考える必要もなかろうと思いますが、何もない所からポーズを考えようとするよりは「パンツを見せる」という意図があると考え易いって事ですね。

で、ひとまずありがちなのは蹴りだろうという訳で、アクションならお任せの千夏さん。思いっきり蹴り上げてくれました。てかラフなので色を塗る必要もなかったですが・・・塗ってしまうとパンツ一丁で動いてるようで妙に照れます。まぁ、ポーズ的に上手いこと隠れてるんで問題ないですが(笑)
0781.jpg 400×600 34K
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

縞パン
2009年06月03日 (水)03:46

また髪がピンクだなぁ〜と思いつつ・・・まぁ、小春さんなのでよし。そろそろ暑いのでお風呂上りはこんな格好でうろついてたりします。前髪は邪魔なので大きなヘアクリップでバッチン留め。てか薄着なようでも普段は水着なので縞パンって描きませんね。実は初物ですか?
0780.jpg 400×600 34K
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

不器用ですから
2009年06月01日 (月)04:00

初めてやる事でも直ぐにコツを掴んでそれなりにこなす・・・というように思われている。何でも出来たり、何でも知っていたり、そーいうイメージに見られる事が多い。というか、実際にそーいう事も多いので器用な面もあるんだろうと自分でも思う。が、その目指すレベルにもよるけれども、どちらかといえば不器用なところもある。


以前から度々ボウリングと絵の両立が難しいと書いてますが、これがほんとに難しくて困っている。例えば、先月は絵をほとんど描いていなかったのでボウリングのアベレージは約170でした。で、今月になって絵も少し描き始めましたが、なんとか中旬くらいまではアベレージ160台後半キープ。これが真面目に描き始めた頃からはアベレージ150台半ばですから。絵を描いていると不思議な事にスコアが10くらい下がる。

指先の感覚がどーとか、筋肉の使い方が違うみたいな事も確かにある。絵を描く時は指先に軽く力を入れたいのに、ボウリングでは強く入れたい訳です。力強い描線の人なら両立しちゃうのかもしれませんが、自分の場合は正反対ともいえる力の使い方なんです。だからボウリングをした後には指先の力を抜くまで時間が掛かるし、逆に絵を描いた後には指の掛かりが良くならないとボウリングで投げづらい・・・と、なかなか大変。

あと、最近になって気付きましたが意識の違いというのも大きいのかも?例えば、ボウリングを中心にしている時は歩く時にも歩数でタイミングを取ったり、腕を振りながら手首を返して投げるフォームの練習をしたりします。というか、自然にそーいう事をしちゃってます。が、絵を中心にしているとそーいうのが減って、歩きながら絵の構図やネタを考えたり。絵の事を考えながらボウリングのフォームで歩いても良さそうですが・・・まぁ、そんな散漫なのはおそらくどっち付かずでもっとダメなんでしょう。

ひとまず、重いボールだと手首や腰を痛めやすいので13ポンドに戻してみた。これを絵と同じ感じで軽いタッチで投げる・・・というのに挑戦してみる。野球のピッチングなんかもそーですが、ある程度速い球を正しいフォームで投げるのって案外やり易いんですよ。でも、緩い球をそのフォームでってのは難しい。スピードを落とす為に腕の振りが半端になっちゃったりしてね。それと同じようなもんで、ゆったり緩い球を投げるってのはボウリングでも逆に難しい・・・と思う。少なくとも、私的にこれが苦手です。

てか力一杯投げるのは楽です。疲れはしますが、力加減が「全力」という一定になるので細かい調整が要りません。球が速い方が曲がり難いので速けりゃストライクが出るって訳ではないですが、速い方がレーンの影響を受けないのでコントロールは付け易いです。だから読み辛いレーンの時は横着して思いっきり投げてスペアボウリングで誤魔化したりしちゃいますが・・・あまり手首に良くありません。今は手首を痛めているのでかなり悪化します。ボウリングだけなら痛いのを我慢してやるという選択肢なんですが、絵を描くのには良いことありません。

絵の為には手首を痛めないのがいい。指先に力が入り過ぎない方がいい。座り時間も長くなるから腰も痛めない方がいい。筋トレも疲れちゃうからし過ぎない方がいい。と、かなりボウリングのスタイルを変える必要がある。これがアベレージ150辺りでいいなら簡単なんだけど。何事も両立は難しいもんですね。趣味はあれこれ増やさない方がいいのかも(苦笑)
名前  URL 

←プレビューで確認後に書き込み

過去ログ 1998年07月 
2004年09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 05月 06月 08月 09月 12月 
2008年01月 03月 04月 06月 08月 11月 12月 
2009年01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年02月 
<
トップに戻るタイトル一覧画像リスト/ ログ検索