□ コンテンツ □
◆ アバウト ◆

◇ CG系 ◇

◆ 技術系 ◆

◇ BBS ◇

◆ リンク ◆

◇ 小春日和 ◇

■お絵描き講座って感じのもの■
「完全攻略−旅、和、星祭り編」
追加(01/11)

■ お絵描きコミュニティー ■
まだまだ仮運営中?


リンクについては↓のバナーをクリック
リンクについて
相互リンク大歓迎!
shin-bu@be.wakwak.com
神武館はnicky! を使用しています
Shin-Bu-Kan
COUNT
SINCE1998/07/30

Apr / 2005
Su Mo Tu We Th Fr Sa

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

<-new / old->


最近の更新
02月18日ジュウニン(ヒ...
12月21日 かんたん接続?
13日 CLUB KEI..
07日 CLUB KEI..
01日あなたの面影は...
11月30日 ミニ講座−目線...
28日また塗ろう
25日たまには塗ろう


ログ一覧表示
画像一覧表示
過去ログ検索

andやorには対応してません

Pixia倶楽部
Pixia倶楽部
貧乏絵描きの会
貧乏絵描きの会
CGお薦め講座集
CGお薦め講座集

その他検索サイト

G-search
Cyber あまてらす
Surfersparadise

◆◇◆ おそらくは駄文的日常会話 ◆◇◆

色とか何とか
2005年04月23日 (土)10:07

最近のアニメはセル画を使わないデジタル制作が主流なので、私的には「セル塗り」という方がしっくり来ますが名称として「アニメ塗り」に統一する事にした。って、それ自体が私的な話ですけどね。とにかく、そのアニメ塗り。使う色数も少なく見た目がシンプルで簡単に見えますが、実際に描くと色の境界のシビアさに気付いたりします。そんな境界をどんな風に考え、決めたらいいのか?そんな話。


↑例えば、一昨日の絵。フルカラーで描かれていた物を16色に減色してみました。Pixiaにも減色フィルタがあったような気がしますが、これにはJTrimを使用しています。で、普通にフルカラーで描いて陰影をきちんと付けていれば、それを減色してアニメ塗りの境界として得る事が出来ます。ドットも粗いのでこのまま使うという事はないでしょうが、大まかにでもアニメ塗りの目安、境界の指針とする事は出来ますよね?


↑同じく、昨日の絵を減色した物。単にアニメ塗りの目安にするというだけでなく、こーして減色してみる事で自分の描いた絵の陰影が正しいかどーかを確認する事も出来ます。陰影の付け方がおかしい場合、減色するとかなり変な位置に色の境が出来て間違いだとわかります。丸みがある筈の部分の立体感がわからなかったり・・・この絵でいえば腕の陰影が甘いというのがわかりますよね?この程度の狂いや曖昧さはフルカラーで見ていてもわかり難いですが、減色すれば素人目にもわかるようになります。陰影が苦手って人に減色して確認というのは割とオススメ。

ついでに。あなたの描いた絵はどの程度の色数を使っているでしょう?例えば、今回16色に減色した2枚の絵。キャラだけだし大して色も使っていないだろうと思うかもしれませんが、元のJPEG保存時には1万色以上。更に元々の描画サイズでは3万色以上が使われています。大別すれば髪や目、服、肌の3,4色(陰影を付けても倍の7,8色?)程度と思える絵でも、微妙な風合いを出そうとすればそれだけ色数は増えて行くんです。勿論、この程度の絵なら256色などに整理する事も出来ますが、そーした事で失われる物はその色数以上にあるでしょう。描くことだけでなく、縮小や保存にも気を使わなきゃいけませんね。

さて、減色例だけでもつまらんので6万記念のボツ案(?)も。漫画の装丁デザインとかそんな感じかな。1枚にするならこれでもいいけど2枚にしたいし、デザインとしても単純過ぎるのでボツ。せっかくなので「見本」の判子を押してみました(笑)
385a.jpg 450×300 53K
名前  URL 
 
よろしければ『書き込み』ボタンをクリックしてください(戻る