□ コンテンツ □
◆ アバウト ◆

◇ CG系 ◇

◆ 技術系 ◆

◇ BBS ◇

◆ リンク ◆

◇ 小春日和 ◇

■お絵描き講座って感じのもの■
「完全攻略−旅、和、星祭り編」
追加(01/11)

■ お絵描きコミュニティー ■
まだまだ仮運営中?


リンクについては↓のバナーをクリック
リンクについて
相互リンク大歓迎!
shin-bu@be.wakwak.com
神武館はnicky! を使用しています
Shin-Bu-Kan
COUNT
SINCE1998/07/30

Apr / 2005
Su Mo Tu We Th Fr Sa

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

<-new / old->


最近の更新
02月18日ジュウニン(ヒ...
12月21日 かんたん接続?
13日 CLUB KEI..
07日 CLUB KEI..
01日あなたの面影は...
11月30日 ミニ講座−目線...
28日また塗ろう
25日たまには塗ろう


ログ一覧表示
画像一覧表示
過去ログ検索

andやorには対応してません

Pixia倶楽部
Pixia倶楽部
貧乏絵描きの会
貧乏絵描きの会
CGお薦め講座集
CGお薦め講座集

その他検索サイト

G-search
Cyber あまてらす
Surfersparadise

◆◇◆ おそらくは駄文的日常会話 ◆◇◆

デザイン
2005年04月29日 (金)23:36

という訳で、簡単なデザインの話。


まずは簡単に四葉のクローバー。ハチクロの絵を描いた時にこんなのを添えると良さそうです。フォントのハートマークを使って、ほぼそれを組み合わせただけですね。茎(でいいのか?)の部分もスプライン曲線を使ってますし、これくらいの物はマウスだけでも簡単に描けます。あ、配置を的確にする為にはグリッドを使うと良いですよ。講座でも少し書いてますが、フォントの中にはマークや記号のように模様や絵として使える物が多々ありますから。ヘタなテクスチャーよりも便利に使えます。


ほぼ円形を組み合わせただけでデザイン出来るようなパターン。楕円や円を組み合わせるだけで三日月のように見えたり、花のように見えたり。難しく考えなくても、何となく組み合わせて「それっぽく」見えたらOKですね。後は色々なパターンを試して、そーしたデザインを基本形として身に付けて行けばこーした事が得意になります。実際、背景などの素材やテクスチャーを使って済ますという人が多いんですが、そーした物も自分で作ったらどーでしょう?背景やロゴをデザインするのも面白いですよ(笑)


星型や五角形を描く時の基本形・・・というか、補助線の描き方。見ての通り実に簡単。円周から円の中心まで直線を引いて、それを360度の5等分=72度毎に回転して行けばいい。勿論、途中で反転したりした方が楽だと思いますが、考え方としてはこの72度=5等分するというのを忘れずに。で、この頂点を繋いで行けば五角形。頂点を1つ飛ばしで繋いで行けば星型になります。まぁ、星もフォントにあるんでそっちを使ってもいいけどね。一見難しそうに見える図形も実は簡単に描けるんだという事です。


五角形に続いて六角形。これも五角形と同じように6等分=60度毎に回転という描き方も出来ますが別パターンで。色の違う部分で四角形と三角形になっているのがわかると思いますが、この長さの配分で図形を組み合わせれば六角形になる。と、説明する程でもないんでグリッドを読んで下さいね。


これは歪んだ空間の表現とかに使えそう?塗り分けてチェック柄にしてもいいですね。こんな風にグリッドを使って適当に線を引くだけでも模様になるんですから、あれこれ試していればそれだけでも楽しめます。というか、工夫次第で色んな事が出来ますよね?


少し変化させれば花のようにもなるかも知れませんし、配置としては例えば時計の文字盤とか?グリッドは四角なんで円形に配して行くのが難しいように感じるかも知れませんが、これも回転を上手く使えばそんなに難しい事ではない。時計の文字盤であれば文字の位置は12箇所・・・360度を12で割るから30度毎に回転ですね。

とまぁ、グリッドやツールを使えば配置や形はいくらでも整える事が出来ますし、幾何学的なデザインなんてのはそんなに難しい物じゃありません。角度がどーとかいうと面倒なように思うかもしれませんが、数学どころか算数レベルの話ですからね。それに、位置が決まらずにあれこれ悩むよりもよっぽど簡単で楽です。ちょっとした絵にも補助線として使ってみたり、そんな活用も出来ると思いますよ。
名前  URL 
 
よろしければ『書き込み』ボタンをクリックしてください(戻る