キリスト教会
教会の礼拝!キリスト教会 教会の礼拝!キリスト教会 新松戸自由福音教会
 
 
新松戸福音自由教会 牧師:渕野弘司 (ふちのこうじ) 新松戸福音自由教会
東京都大田区生まれ。
少年時代は埼玉の草加、越谷に育つ。
高校3年生の頃、友人に「聖書」を読むようにすすめられ、キリスト教会に通う。
その後イエス・キリストを自分の救い主として信じてクリスチャンになる。
20歳からテレビ、舞台などの照明マンとして働く。
28歳 東京基督教大学・神学部に入学。1997年3月卒業。
1998~2003年 埼玉県・春日部福音自由教会の牧師
2003~2016年 滋賀県・大津福音自由教会の牧師
2016年7月より 新松戸福音自由教会の牧師となる。家族は妻と一男一女。
趣味、特技は「落語」。
「福音亭ぱすた」の芸名で社会人落語家として教会や福祉施設などで活動。
ブログ:『福音亭ぱすた』 http://fukuintei.blog.fc2.com/
新松戸福音自由教会
私は2016年7月より「新松戸福音自由教会」の牧師となりました。私は若い頃、東京のテレビ局で「照明スタッフ」として働いた後、キリスト教会の牧師となりました。
テレビや舞台での照明機材からの光ではなく、私が受けた神からいのちの光、イエス・キリストのいのちがけの愛の光を多くの人の心に照らしたい、お知らせしたいと思ったからです。
キリスト教会で開かれている『聖書』は世界で最も読まれている本です。
教会では「神様からの愛のことば」として読み、そこに示されている「価値観」、「世界観」、「人生観」は、私たちの人生を意味ある、豊かなものとします。
『聖書』は分厚い本で、内容は日本人には理解しにくい印象がありますが、テーマはいたってシンプルで、私たちの人生、さらに永遠に至るまで幸せにしたいという神の愛、願いが込められているのです。
私は、それをこの街の多くの方に知らせたくて、この街の牧師となりました。ぜひお気軽に教会にご来会、またお問合せください。
参加費、相談料などの請求は一切ありません。