著作権重要判例要旨[トップに戻る]







創作性の程度と保護の範囲(2)
「空港案内図事件」
平成180531日知的財産高等裁判所(平成17()10091 

 しかし,創作性が認められるといっても,創作性の程度には,高いものもあれば,辛うじて著作権法上の保護を認め得る程度に低いものもある。そして,創作性は肯定し得るもののその程度が低いものは,創作性が高いものに比べて,著作権法上の保護の範囲も自ずと限界があるものというべきであ(る)。











相談してみる

ホームに戻る