著作権重要判例要旨[トップに戻る]







著作権等契約の方式性
「死刑囚の手紙・顔写真等放送・出版事件」平成180228日知的財産高等裁判所(平成17()10110 

 そして,少なくとも,控訴人主張の肖像権,プライバシー権,名誉権,著作権,パブリシティ権等に係る契約であれば,当事者の合意によって契約は成立し,契約書等の書面の作成は,契約成立の要件ではない











相談してみる

ホームに戻る