KLS著作権情報館[ホーム]
c著作権判例Archives[戻る]







著作権重要判例要旨>[11]建築の著作物

 建築著作物性:「『シノブ設計』建築設計図事件」H3-地判)

 
建築著作物性(2)-建築住宅メーカーが企画、建築、販売した高級注文住宅の建築著作物性を否定した事例-:「積水ハウス高級注文住宅『ダルニエ・ダイン』事件」(H15-地判/H16-高判)

 
建物全体、庭園及び彫刻が一体となって1個の「建築の著作物」を構成すると認定した事例「慶大『ノグチ・ルーム』建物等民事仮処分申立事件」H15-地判)

 庭園の著作物性「『希望の壁』工作物設置続行禁止仮処分申立事件」H25-地判)

cf.建築の著作物の「複製」:「『シノブ設計』建築設計図事件」H3-地判)⇒「『複製』の射程範囲
cf.建築の著作物の「複製」(2):「大阪府分譲土地申込み企画書事件」H12-地判)⇒「『複製』の射程範囲

 [メール相談] [プロジェクト支援] [コンテンツ契約] [文化庁登録] [米国著作権局登録] [侵害対応]
Provided by Kaneda Legal Service