KLS著作権情報館[ホーム]
c著作権判例Archives[戻る]







著作権重要判例要旨>[40]その他の著作権の制限

【法31条関係】

 図書館における自由複製が許される範囲:「多摩市立図書館複写請求事件」H7-地判/H7-高判)

【法36条関係】

 「試験又は検定」の意義:「小学校用国語教科書準拠国語テスト民事仮処分請求事件H12-高判)

 「試験又は検定」の意義(2):「小学校用国語教科書準拠国語テスト事件H15-地判/H16-高判)

 「試験又は検定」の意義(3):「小学校用国語教科書準拠国語テスト事件BH18-地判)

【法38条関係】

 381項の適用の可否が問題となった事例社交ダンス教室無断演奏事件H15-地判)

 381項の適用の可否が問題となった事例(2)「‘チャリティーコンサート’無断演奏事件」H15-地判)

 381項の適用の可否が問題となった事例(3)「ジャズレストラン&バーライブ演奏事件」H20高判)

【法41条関係】

 時事の事件報道のための利用:「スペイン人画家『バーンズ・コレクション展』事件」H10-地判)

 時事の事件報道のための利用(2):「ヌードシーン写真記事掲載事件」H13-地判)

 時事の事件報道のための利用(3)「オークション出品作品無断複製事件」H21-地判)

 時事の事件報道のための利用(4)「‘霊言’のDVD頒布事件」H24-地判)

【法42条関係】

 社保庁LANシステム内の掲示板用記録媒体への記録行為が問題となった事例:「社保庁LANシステム内週刊誌記事無断掲載事件」H20-地判)

 刑事裁判手続のために必要な複製と認定された事例:「渋谷暴動事件」S58-高判)

【法44条関係】

 放送のための一時的固定:「通信衛星デジタル放送番組『スターデジオ』事件@」H12-地判)

【法45条関係】

 石碑の所有者による適法展示を認定した事例/題号の同一性保持権侵害を否定した事例:「『縁切り縁結び碑』事件」H24-地判)

【法46条関係】

 路線バスの車体に描かれた絵画の利用が問題となった事例:「横浜循環路線バス絵画事件」(H13-地判)

【法47条関係】

 「小冊子」の意義レオナール・フジタ展『小冊子』事件」(H1-地判)

 「小冊子」の意義(2):「スペイン人画家『バーンズ・コレクション展』事件」H10-地判)

 「小冊子」の意義(3)「オークション出品作品無断複製事件」H21-地判)

 「小冊子」の意義(4)「‘毎日オークション’事件」H25-地判)

【法47条の2関係】

 47条の2の解釈「‘毎日オークション’事件」H25-地判)


【法47条の3関係】

 
47条の3の解釈:「IC測定プログラム著作権侵害事件」H12-地判)

【出所の明示】

 出所明示の義務「パロディ・モンタージュ写真事件」S51-高判)

 [メール相談] [プロジェクト支援] [コンテンツ契約] [文化庁登録] [米国著作権局登録] [侵害対応]
Provided by Kaneda Legal Service