KLS著作権情報館[ホーム]
c著作権判例Archives[戻る]







著作権重要判例要旨>[45]利用の許諾

 独占的利用権の性質:「『子連れ狼』実写映画化契約事件」H26-高判)

 独占的利用権許諾契約の成否が問題となった事例「円谷プロ国際契約事件②」H15-地判/H15-高判)

 独占的利用権許諾契約の成否と解釈が問題となった事例「円谷プロ国際契約事件③」H22-地判)

 独占的商品化権侵害に基づく損害賠償請求権の存在を否定した事例パチンコ遊技機ライセンス許諾料返還請求事件」H24-地判)

 利用許諾契約の解釈-「映画化権」という表示の意味が争われた事例-:「脚本『七人の侍』映画化事件」S53-地判)

 
利用許諾契約の解釈(2)-放送の同時再送信が問題となった事例-:「ケーブルテレビ同時再送信事件①」
H16-地判/H17-高判)

 利用許諾契約の解釈(3)-契約の解除が問題となった事例-「『KEITH HARING』ライセンス契約解除事件」H19-高判)

 利用許諾契約の解釈(4)-違約金支払規定と公序良俗-「菓子のおまけフィギュア事件」H16-地判)

 
利用許諾契約の解釈(5)-商品化権許諾契約-:「‘NOVAうさぎ’商品化権許諾契約事件」H17-地判)

 
利用許諾契約の解釈(6)-錯誤無効の成否-:「菓子のおまけフィギュア事件」H16-地判/H17-高判)

 
利用許諾契約の解釈(7)-挿絵イラストの表紙への使用が問題となった事例-「挿絵イラスト無断複製改変事件」H19-地判)

 利用許諾契約の解釈(8)-映画の二次利用が問題となった事例-「劇場映画『スウィートホーム』ビデオ化販売事件」H7-地判)

 利用許諾契約の解釈(9)-ロイヤリティーの算定基準が問題となった事例①-:「『ジョイフルマップ』登山ガイド印税支払請求事件」H19-地判)

 利用許諾契約の解釈(10)-ロイヤリティーの算定基準が問題となった事例②-「ソフトウェア『Set' Graph Dares』ライセンス契約事件」H16-地判)

 利用許諾契約の解釈(11)-契約の成立を否定した事例-「ホテル旅館フロントシステムプログラム使用料請求事件」H12-地判/H13-高判)

 利用許諾契約の解釈(12)-錯誤無効の成否-:「雑誌『法政』・懸賞論文事件」H3-高判)

 利用許諾契約の解釈(13)-契約の自動更新と解除-:「ケーブルテレビ同時再送信事件①」H16-地判/H17-高判)

 利用許諾契約の解釈(14)-解約の有効性が問題となった事例-「講談用脚本『はだしのゲン』上演差止事件」(H14-地判)

 利用許諾契約の解釈(15)-違約金支払規定と公序良俗②-「キャバレー‘ゴールデンミカド’事件」S45-高判)

 利用許諾契約の解釈(16)-契約の成立を否定した事例②-:「塾講師執筆テキスト事件」H12-高判)

 利用許諾契約の解釈(17)-ロイヤリティー支払合意の成立が認められなかった事例-「百貨店顧客分析・管理ソフト委託業務契約事件」H19-地判)

 利用許諾契約の解釈(18)-錯誤無効の成否②-「百貨店顧客分析・管理ソフト委託業務契約事件」H19-地判)

 利用許諾契約の解釈(19)-契約の成立を否定した事例③-:「小中学生対象‘月例テスト’無断複製事件H19-地判)

 利用許諾契約の解釈(20)-商品化権許諾契約②-「相撲キャラクター商品化許諾契約事件」H13-地判)

 利用許諾契約の解釈(21)「携帯配信用コンテンツ『恋愛の神様』事件」H22-地判)

 利用許諾契約の解釈(22)「脚本著作物同時再送信契約事件」H13-高判)

 利用許諾契約の解釈(23)「映画『妻と拳銃』製作資金調達事件」H20-地判/H21-高判)

 利用許諾契約の解釈(24)「小説『イッツ・オンリー・トーク』脚本出版妨害禁止請求事件」H22-地判)

 利用許諾契約の解釈(25)DVD『中国の世界遺産』事件」H23-地判)

 利用許諾契約の解釈(26)「マンモス3DCG事件H23-地判/H24-高判)

 利用許諾契約の解釈(27)-再許諾権-テレビ映画月光仮面』無断複製事件」H23-地判)

 利用許諾契約の解釈(28)「‘福助’販促ツール事件」H24-地判)

 利用許諾契約の解釈(29)-解除の有効性が問題となった事例-韓流スタートーク番組DVD事件H24-地判)

 利用許諾契約の解釈(30)-包括的利用許諾の合意を認定した事例-:「‘週刊ホンダ’エンジン写真事件」H25-高判)

 利用許諾契約の解釈(31)「『子連れ狼』実写映画化契約事件」H26-高判)

 利用許諾契約の解釈(32):「‘DSP 使用許諾契約事件H25-地判/H25-高判)

 利用許諾契約の解釈(33)「‘新おかやま国際化推進プラン’パンフレット事件」H25-地判)

 利用許諾契約の解釈(34)-契約の成立を否定した事例④-「『聖経 甘露の法雨』利用契約事件」H25-地判/H27-高判

 利用許諾契約の解釈(35)「デジタル出版サービス契約事件」H25-地判)

 利用許諾契約の解釈(36)-契約の成立を否定した事例⑤-:「ソフトウェア著作権ライセンス契約確認等請求事件」H27-地判/H27-高判)

 利用許諾契約の解釈(37)-再リースの承認の有無が争点となった事例-:「プログラム使用許諾権設定契約事件」H26-地判)

 利用許諾契約の解釈(38)-契約の成立を否定した事例⑥-:「徴収金管理プログラム事件」H26-地判)

 不法行為か、契約違反か、不当利得か:「プログラム無断貸与事件」H16-地判)

 
著作権フリー写真集CD-ROM出版契約の性質が問題となった事例著作権フリー写真集CD-ROM覚書事件H17-地判)

 
被許諾者による著作権侵害主張の成否:「アウトソーシング広告事件」H15-地判)

 キャラクター商品化における使用料率:「『サザエさん』事件」S51-地判)

 県所有にかかる著作権の民間企業に対する使用許諾を私法上の契約関係と認定した事例「能登原子力発電所海洋調査事件」H3-地判)

 著作物使用料債務についての免責的債務引受の事実を認めなかった事例:「管理著作物使用料支払業務担当者移籍事件」H22-地判)

cf.品質等誤認惹起行為該当例(4)-商品化許諾に係る誤認-:「‘マイケル’商品化許諾表示事件」H23-地判)⇒「不正競争防止法>商品・役務の原産地・品質等の誤認惹起

【黙示の利用許諾】

 黙示の利用許諾を認定した事例:「雑誌『法政』・懸賞論文事件」H2-地判/H3-高判)

 
黙示の利用許諾を認定した事例(2):「『別冊FMfan』広告写真事件H1-地判)

 黙示の利用許諾を認定した事例(3):「人形作品の写真集出版事件」H19-地判/H19-高判)

 
黙示の利用許諾を認定した事例(4)-黙示の包括的許諾を認定した例-:「伝記文学『コルチャック先生』vs.戯曲『コルチャック先生』事件」H14-高判)

 
黙示の利用許諾を認定した事例(5)「一橋大学博士論文事件」H22-高判)

 
黙示の利用許諾を認定した事例(6)計装士技術講習資料事件H18-高判)

 
黙示の利用許諾を認定した事例(7)「専門学校生作成CG利用事件」H15-地判/H16-高判)

 
黙示の利用許諾を認定した事例(8)「伝記文学『コルチャック先生』vs.舞台劇『コルチャック先生』事件」H14-高判)

 
黙示の利用許諾を認定した事例(9)「死刑囚の手紙・顔写真等放送・出版事件」H17-地判/H18-高判)

 黙示の利用許諾を認定した事例(10)「ホテル旅館フロントシステムプログラム使用料請求事件」H13-高判)

 黙示の利用許諾を認定した事例(11)「オートバイレース走行写真販売事件」H21-高判)

 黙示の利用許諾を認定した事例(12)-黙示の包括的許諾を認定した例②-「地方局番組背景音楽契約事件」H17-地判)

 黙示の利用許諾を認定した事例(13)「‘音響及び香り’の特許アイディア事件」H20-地判

 黙示の利用許諾を認定した事例(14):「『愛の劇場』オープニングテーマ楽曲制作事件」H23-地判/H23-高判)

 黙示の利用許諾を認定した事例(15):「クレジットカード決済システム用ソフト導入サーバ事件H24-高判)

 黙示の利用許諾を認定した事例(16)-期間無制限の許諾を認定した事例-餃子・焼売の商品パッケージイラスト事件H24-地判

 黙示の利用許諾を認めなかった事例:「ビデオ背景音楽複製許諾事件」H13-高判)

 黙示の利用許諾を認めなかった事例(2)イタリアオペラ歌手CD無断製作事件H11-地判)

 黙示の利用許諾を認めなかった事例(3)「マンション管理会社記事事件」H15-地判)

 黙示の利用許諾を認めなかった事例(4):「日本舞踊振付著作権確認等請求事件」H14-高判)

 黙示の利用許諾を認めなかった事例(5)「雑誌『編集会議』掲載写真請負契約事件」H17-地判)

 黙示の利用許諾を認めなかった事例(6)写真集『写真で見る首里城』事件H20-地判

 黙示の利用許諾を認めなかった事例(7)「がん闘病記事HP無断転載事件」H22-地判

 黙示の利用許諾を認めなかった事例(8)「鮎釣り大会等スポニチ外部委託写真掲載事件」H22-地判

 黙示の利用許諾を認めなかった事例(9)「世界のSLビデオ映像放送事件」H24-地判

cf.不安の抗弁権:「『KEITH HARING』ライセンス契約解除事件」H19-高判)⇒「その他
cf.特許実施契約の錯誤無効の成否:石風呂装置専用実施権設定契約事件H20-地判/H21-高判)⇒「参考

 [メール相談] [プロジェクト支援] [コンテンツ契約] [文化庁登録] [米国著作権局登録] [侵害対応]
Provided by Kaneda Legal Service