著作権重要判例要旨[戻る]







平成10年[8]

「版画の写真著作権侵害事件」
平成101130日東京地方裁判所(昭和63()1372 
写真の著作物
過失責任論 
「『SMAP』インタビュー記事事件」
平成101029日東京地方裁判所(平成7()19455 
著作物性一般
著作者
同一性保持権
複製と翻案
差止請求権
損害額の認定 
月刊雑誌『諸君!』評論事件
平成100717日最高裁判所第二小法廷(平成6()1082 
同一性保持権
人格権 
「劇場映画『スウィートホーム』ビデオ化販売事件」
平成100713日東京高等裁判所(平成7()3529 
同一性保持権 
年度版用語辞典『知恵蔵』レイアウト事件」
平成100529日東京地方裁判所(平成7()5273 
著作物性一般
図形の著作物
編集著作物 
「群馬県ゴルフ倶楽部環境影響評価書開示請求事件
平成100324日前橋地方裁判所(平成8(行ウ)8 
著作権総論 
「スペイン人画家『バーンズ・コレクション展』事件」
平成100220日東京地方裁判所(平成6()18591 
引用
その他の著作権の制限 

「‘ロス疑惑’A新聞記事事件」
平成100130日最高裁判所第二小法廷(平成6()1084 

人格権 











相談してみる

ホームに戻る