著作権重要判例要旨[戻る]







平成20年[52]

「‘サントリー黒烏龍茶’事件
平成201226日東京地方裁判所(平成19()11899 
応用美術の著作物性 
「『約束の場所』歌詞事件」
平成201226日東京地方裁判所(平成19()4156 
その他
人格権 
「ゲームソフト『猟奇の檻』vs.『真説猟奇の檻』事件」
平成201225日東京地方裁判所(平成19()18724 
映画の著作物
著作者 
パチスロ液晶画面表示用シーンデータ加工業務委託事件」
平成201225日東京地方裁判所(平成18()24821 
その他 
美容外科ホームページ女優の顔写真等無断掲載事件
平成201224日東京地方裁判所(平成20()7828 
パブリシティ権・プライバシー権 
「北朝鮮映画無許諾放送事件①」
平成201224日知的財産高等裁判所(平成20()10012 
著作権制度の存在意義
保護を受ける著作物等
準拠法
一般不法行為論
 
「キューピー図柄商標登録無効審判事件①」
平成201217日知的財産高等裁判所(平成20(行ケ)10139 
著作権と商標権 
インターネット経由テレビ番組視聴サービス『まねきTV』事件
平成201215日知的財産高等裁判所(平成20()10059 
公衆送信権 
「映画『妻と拳銃』製作資金調達事件」
平成201204日東京地方裁判所(平成20()2106 
著作権の譲渡
利用の許諾 
「数霊占術学書籍事件」
平成201127日知的財産高等裁判所(平成20()10058 
複製と翻案 
「退任・退職取締役に対する損害賠償請求事件」
平成201120日東京地方裁判所(平成18()23435
 
図形の著作物 
外国人児童向け漢字教材事件
平成201023日東京地方裁判所(平成19()25428 
二次的著作物 
実演家の権利侵害差止請求事件」
平成201022日東京地方裁判所(平成19()9613 
著作隣接権 
「書籍の題号『時効の管理』事件」
平成201008日大阪高等裁判所(平成20()1700
言語の著作物
著作者の人格的利益
 
「土地宝典事件」
平成200930日知的財産高等裁判所(平成20()10031 
著作権の譲渡
侵害主体論
不当利得 
写真集『写真で見る首里城』事件
平成200924日那覇地方裁判所(平成19()347 
写真の著作物
職務著作
著作権の譲渡
利用の許諾
過失責任論
権利濫用
 
「ジャズレストラン&バー‘囲む会’事件」
平成200917日大阪高等裁判所(平成19()2557 
著作権等管理事業 
「ジャズレストラン&バーライブ演奏事件」
平成200917日大阪高等裁判所(平成19()735 
その他の著作権の制限
侵害主体論
差止請求権

不当利得 
「帝国議会説明資料‘海賊版’事件」
平成200829日東京地方裁判所(平成19()4777 
人格権 
石風呂装置専用実施権設定契約事件
平成200828日東京地方裁判所(平成19()17344 
参考 
「黒澤映画DVD輸入販売/角川事件①」
平成200730日知的財産高等裁判所(平成19()10082 
職務著作
保護期間
侵害とみなす行為 
「『船舶情報管理システム』著作権確認請求事件」
平成200722日大阪地方裁判所(平成19()11502 
職務著作
その他 
「裁判傍聴記ブログ記事事件」
平成200717日知的財産高等裁判所(平成20()1000 
著作物性一般
言語の著作物 
「タレント弁護士‘直撃’取材事件」
平成200717日大阪地方裁判所(平成19()8101 
パブリシティ権・プライバシー権 
「久高島ドキュメンタリー映画覚書事件」
平成200716日東京地方裁判所(平成19()11418) 
その他 
「ぬいぐるみ小物入れ販売事件」
平成200704日東京地方裁判所(平成19()19275 
応用美術の著作物性 
「‘博士’の絵柄事件」
平成200704日東京地方裁判所(平成18()16899 
著作物性一般
複製と翻案 
遮熱材工場の写真事件
平成200626日東京地方裁判所(平成19()17832 
写真の著作物
職務著作
同一性保持権
著作権の譲渡
差止請求権 
「『世界初,大発見 地震予知確立』出版契約事件」
平成200626日知的財産高等裁判所(平成20()10043 
出版権・出版契約 
「ネットワーク講義教本事件②」
平成200625日東京地方裁判所(平成19()33577 
職務著作 
「日めくりカレンダー用花のデジタル写真集事件」
平成200623日知的財産高等裁判所(平成20()10008 
編集著作物
同一性保持権
一般不法行為論 
YG性格検査用紙著作権持分確認請求事件」
平成200619日大阪地方裁判所(平成18()3174 
著作者の推定 

従軍慰安婦問題を裁く民衆法廷テレビ放送事件
平成200612最高裁判所第一小法廷(平成19()808 

参考 
「数霊占術学書籍事件」
平成200611日東京地方裁判所(平成19()31919 
著作者人格権侵害総論
複製と翻案 
「書籍の題号『時効の管理』事件」
平成200529日大阪地方裁判所(平成19()14155 
言語の著作物 
「‘RBCソフト’vs.‘貸出君’事件」
平成200520日大阪地方裁判所(平成16()1091等) 
複製と翻案 
「ネットワーク講義教本事件①」
平成200418日東京地方裁判所(平成18()26738 
著作権法114条 
「『スターボ』広告宣伝イラスト事件」
平成200418日東京地方裁判所(平成18()10704 
過失責任論 
「『世界初,大発見 地震予知確立』出版契約事件」
平成200328日東京地方裁判所(平成20()913 
その他 
「ケネス・ハワードVon Dutch』著作権譲渡登録抹消請求事件
平成200327日知的財産高等裁判所(平成19()10095 
著作権の譲渡 
「京都祇園祭写真の著作権等侵害事件」
平成200313日東京地方裁判所(平成19()1126 
二次的著作物 
「チャップリン映画DVD商品無断複製頒布事件」
平成200228日知的財産高等裁判所(平成19()10073 
保護期間 
虹彩占いBOX共同開発契約事件
平成200227日東京地方裁判所(平成18()29359
 
不当利得 
「社保庁LANシステム内週刊誌記事無断掲載事件」
平成200226日東京地方裁判所(平成19()15231 
その他の著作権の制限
著作権法114
 

プロ野球ゲームソフト・カード事件
平成200225日知的財産高等裁判所(平成18()10072 

パブリシティ権・プライバシー権 
「書籍『運命の顔』vs.『さわってごらん、ぼくの顔』事件
平成200215日東京地方裁判所(平成18()15359 
共同著作物
損害額認定の具体例 
「‘営業’関連書籍・配布資料複製翻案事件」
平成200212日知的財産高等裁判所(平成19()10079 
アイディアと表現
言語の著作物
差止請求権 
「パズルの複製翻案事件」
平成200131日東京地方裁判所(平成18()13803 
アイディアと表現
複製と翻案 
「土地宝典事件」
平成200131日東京地方裁判所(平成17()16218 
地図の著作物
二次的著作物に関する権利

著作権の譲渡
侵害主体論
不当利得 
「伝統工芸品『つつみ人形』民事事件」
平成200131日仙台地方裁判所(平成15()683 
著作物性一般 
「‘音響及び香り’の特許アイディア事件」
平成200129日東京地方裁判所(平成19()18805 
利用の許諾 
「黒澤映画DVD輸入販売/松竹事件」
平成200128日東京地方裁判所(平成19()16775 
保護期間 











相談してみる

ホームに戻る