著作権重要判例要旨[戻る]







昭和51年~昭和46年[12]

「『サザエさん』事件」
昭和510526日東京地方裁判所(昭和46()151 
キャラクター
利用の許諾 
「パロディ・モンタージュ写真事件」
昭和510519日東京高等裁判所(昭和47()2816 
引用
その他の著作権の制限 
「イラスト地図『パリー市鳥瞰図』無断改ざん事件」
昭和510427日大阪地方裁判所(昭和47()848 
同一性保持権 
「‘JASRAC’シール偽造事件」
昭和500311日東京高等裁判所(昭和49()2347 
参考 
「『ワン・レイニー・ナイト・イン・トーキョー』事件」
昭和491224日東京高等裁判所(昭和43()1124
 
著作権侵害総論 
「株式会社に対する損害賠償請求事件」
昭和490228日最高裁判所第一小法廷(昭和48()930 
参考 
「『日本のユートピア』出版許諾事件」
昭和481031日東京地方裁判所(昭和48()5424 
出版権・出版契約 
「広告宣伝用パンフレットイラスト無断改変事件」
昭和480727日東京地方裁判所(昭和47()7736 
同一性保持権 

「通常実施権設定登録等請求事件」
昭和480420日最高裁判所第二小法廷(昭和47()395 

参考 
「博多人形『赤とんぼ』事件」
昭和480207日長崎地方裁判所佐世保支部(昭和47()53 
応用美術の著作物性 
「パロディ・モンタージュ写真事件」
昭和471120日東京地方裁判所(昭和46()8643 
引用 
「単行本『民青の告白』事件
昭和471011日東京地方裁判所(昭和44()9353 
著作物性一般 











相談してみる

ホームに戻る