『表現者のための著作権ビジネスサポート』のご案内

※本サポートは、当事務所を継続的にご利用いただいているクライアント様の声―「もっと気軽にできる顧問契約はないのか」―にお応えする形で、2018年5月より開始したサービスで、新規のお客様にも開放したものです。

≪本サポートを利用していただきたい方≫

表現者(著作者)として個人やグループですでにビジネスを展開している方(ご自身で会社やNPOなどを経営・運営されている方を含みます)
リスクマネジメントの観点からご自身の創作活動・著作権ビジネスを適切に管理したいと考えている方
日常的に著作権関連法規や著作権ビジネスに関する専門的な助言や意見を得たいと思っている方

≪本サポートの内容(当事務所が提供する支援の内容)≫

サポート期間中(原則として1年間)、次の3つのサポートがその回数に制限なく何度でも受けられます。

1.既存ビジネス文書のリーガルチェック

日常的に取り交わされる(やり取りされる)各種のビジネス文書(正式な契約書のみならず、覚書や交渉のメールなどを含みます。)に対して、特に、「お客様にとって危険な内容や不利な条項が含まれていないか」という視点から、専門家(金田)がリーガル(法律)チェックを実施し、もしそのような内容や条項があれば対処法を提案します。

【特記事項】
サポート期間中、「回数に制限なく何度でも(リーガルチェックが)受けられる既存ビジネス文書」は、次の体裁の文書とさせていただきます:
①日本文の文書:「A4片面1枚2枚(以内)」に印刷された文書
②英文の文書:「A4片面1枚(以内)」に印刷された文書
なお、「ビジネス文書」には、「契約書」の他に、「同意書」や「確認書」、「インボイス(仕入書)」、「メモランダム(MOU)」、「募集要項」、さらには「交渉のメール」など、日常のビジネスで取り交わされる(やり取りされる)各種の文書を含みます。
【注
上記【特記事項】の体裁を超える文書(日本文の場合には「A4片面3枚以上」に印刷された文書/英文の場合には「A4片面2枚以上」に印刷された文書)に対するリーガルチェックには、別途、料金が発生します。ただし、後記のように会員様には所定の≪特典≫があります。
【注
上記【特記事項】中の「A4片面1枚」の分量は、次の基準で算定しています(いわゆる「標準」サイズです)
[余白]…[上/35.01mm] [下/30mm] [左/30mm] [右/30mm]
[フォント(活字)]…[和文/MS 明朝] [英文/Century]
[フォントサイズ(活字の大きさ)]…[10.5]

2.新規プロジェクトに潜むリスク回避のための助言の提供

新規のプロジェクト(例えば、未経験の利用分野におけるライセンス供与、キャラクター商品化、原作の映画化・アニメ化、原作品の委託販売、他の表現者とのコラボ、他社とのソフトウェア共同開発など)を企画・実施する場合にそのプロジェクトに潜むリスク要因を分析して、当該リスクを取り除くための助言を提供します。

3.著作権関連法規や著作権ビジネスに関する日常的なご相談に対する対応

著作権関連法規に関して疑問に思うこと、著作権ビジネスに関して不安に思うこと、困っていることがあれば、どんな小さなこと・ささいなことでもご相談ください、お尋ねください。すべてのご相談に金田が責任をもって丁寧に対応し、お答えします。

【特記事項】
上記「2.」及び「3.」のサポートに関して、個別具体的な事案(侵害事案、契約事案、登録事案)で相当程度の事実調査又は法的検討(例えば、判例の検索・評価)を伴うご相談、特別な調査(例えば、諸外国の法制度の調査)を伴うご相談につきましては、当事務所が提供いたします個別のリーガル(法務)サービスの対象になります(会員様のご希望により当該法務サービスを実際に提供する場合には、別途、料金が発生いたします。ただし、後記のように会員様には所定の≪特典≫があります)。

≪ご利用方法≫

上記「1.」「2.」「3.」のサポートを、原則として、「メール」(のやり取り)で提供します。ただし、会員様がご希望の場合には「電話」でも対応いたします。

≪期間≫

当事務所から「入金を確認した旨」のメールが届いた日(後記≪お申込み(入会)方法≫の④を参照してください。)から1年間(12カ月)。
※(さらに1年間)更新(継続)することも可能です。

≪費用(サポート料金)≫

「入会金」(1年間(12か月分)の年会費に相当します。)のみ金26,400円(実質的に「月額2,000円の法律顧問料」ということになります)
※更新・継続の場合は、同額の年会費のみ。

≪特典≫

有効期間中、当事務所が提供します各種リーガル(法務)サービスが通常料金の10%割引でご利用いただけます。

≪お申込み(入会)方法≫

① 下記のメール宛て(アドレス)に、「著作権ビジネスサポート入会希望」と明記の上、以下の事項を記入して送信してください:
【お客様のお名前(本名)】
【お客様の職業】
【お客様が所属している団体(会社、NPOなど)の名称】
【お客様のビジネス活動(創作活動)がわかるサイト】※なければ「なし」と記入してください。
【返信先のメールアドレス】※有効期間中の各種応答における返信はこのアドレスに送信します。

 willwaylegal@ar.wakwak.com

② 上記のアドレスに「著作権ビジネスサポート入会希望」のメールが届きましたら、折り返し、「入会金」(金25,920円)の振込先となる指定銀行口座をお知らせいたします。

③ 上記②でお知らせした指定銀行口座に、「入会金」(金25,920円)をお振り込みいただき、お手数ですが、振り込んだ旨をメールでお知らせください。

【注】 いったん入金された費用(サポート料金)は、中途解約等理由のいかんを問わず、返金することができません。あらかじめご了解願います。

④ 入金を確認した後すみやかに、「入金を確認した旨」をメールでお知らせします。このメールが届きましたら、早速、利用可能です(この日から1年間の有効期間がはじまります)。

以上です。
なお、本サポートについて、不明な点や疑問な点などありましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。



     Kaneda Copyright Agency
     カネダ著作権事務所


      Home  メール相談  契約マネジメント  文化庁登録マネジメント  侵害対応マネジメントその他
      アメリカ著作権局登録マネジメント  著作権判例エッセンス