新潟ふるさと村 新潟市




@じゃらん
 新潟県の観光と物産を県内外の人々に広く紹介する施設として、親しまれている「道の駅・新潟ふるさと村」です。1991年(平成3年)7月、当時の西蒲原郡黒埼町大字山田地内の旧新潟県運転免許試験場跡地に「新潟ふるさと村」としてオープンし、1993年(平成5年)4月22日付で道の駅に登録しました。
 6.4haの広大な敷地には、「アピール館」、「バザール館」などがあります。
アピール館は、 県内の見どころを200インチの大型スクリーン「ふるさとシアター」で紹介したり、パソコンで観光情報が検索できる歴史・文化・最新観光情報の拠点。「ふるさと新潟と暮らしの変遷」を展示テーマに、明治~大正~昭和への移り変わりを見て、聞いて、体感できます。
バザール館は、全国に誇る酒・米・魚などの自慢の味覚や特産品、伝統工芸品等を一堂に取り揃え販売しています。500人収容の大型レストランなどが揃う飲食店街では、旬の素材を使った郷土料理が味わえます。
また、ふるさと村と朱鷺メッセを片道50分で結ぶ水上バスウォーターシャトルが運行されています。

〔所在地〕新潟県新潟市西区山田2307 ⇒ストリートビュー
〔連絡先〕 025-230-3030
〔アクセス〕
〔道の駅施設〕

〔見どころ〕
  • チュ-リップガーデン ※ストリートビュー
    〔特徴〕チューリップの本数:5万本・33品種
    〔開花時期〕 4月中旬~4月下旬

  • 〔イベント〕新潟ふるさと村チューリップウィーク
    • 〔開催期間〕2018年4月20日(金曜日)~2018年5月6日(日曜日)


月期間 期間 チューリップ→


〔周辺の観光施設〕

〔交通情報〕
〔HP〕新潟ふるさと村のホームページ     






楽天トラベル株式会社









新潟中央インター周辺のホテル・旅館マップ