相馬御風 糸魚川市



相馬御風(そうま・ぎょふう)1883年(明治16年)7月10日〔生〕 - 1950年(昭和25年)5月8日〔没〕


 御風「ぎょふう」(本名:相馬昌治「しょうじ」)は、明治16(1883)年7月10日、新潟県糸魚川町大字大町(現在の新潟県糸魚川市大町2丁目)で、 父:徳治郎と母:チヨのひとり息子として生まれました。
 明治29年に高田中学に入学、中学校在学の時から自らを「御風」と名づけ、すでに短歌を詠んでいました。 5年のとき「竹柏会」に入会、文学的才能は一挙に開花し、明治33年(1900)には高田新聞の短歌の選者となった。


その後、1906年、上京し早稲田大学英文学科を卒業、早稲田文学社に入り「早稲田文学」の編集を担当。早稲田詩社を結成し、 「口語自由詩」を提唱し、自由な言葉とリズムによる新しい詩のメロディーを主張しました。また、同40年には早稲田大学創立25周年に際し、校歌「都の西北」を作詞しました。  

その後、突如「還元録」を書いて中央の文学界の一線から退き、糸魚川に帰った御風は、ライフワークとなった良寛研究、執筆読書の生活をします。また、「春よ来い」などの童謡の作詞も手がけました。 地方から全国に資料・文化を発信した。良寛の紹介と建久は御風の功績が大であると言われる。この他にもいろいろな業績を残した御風でしたが、昭和25(1950)年5月7日、突然脳いっ血で倒れ、翌8日、その66年間の生涯を閉じました。

御風は亡くなりましたが、彼の功績が近代文学の発展につながったことは言うまでもありません。新潟県が誇る代表的な文人であるといえるでしょう。


歌碑
  • 歌「うつしみは花とちりつゆときゆるともたまは生きなむあめつちとともに」
    新潟県岩船郡関川村 湯沢温泉観音公園内
  • 童謡「春よ来い」
    新潟県糸魚川市一の宮1313 フォッサマグナミュージアム入口
  • 歌「大そらを静かにしろき雲はゆく しづかにわれも生くべくありけり」
    新潟県糸魚川市大野 美山公園
  • 歌「かくり岩によせてくたくる沖つ浪のほのかに白きほしあかりかも」
    新潟県糸魚川市親不知 展望台母子像台石
  • 詩「ふるさと」
    新潟県糸魚川市大町1-7-10 JR糸魚川駅前
  • 歌「かりそめの遠出なれども夕されば旅のこころになりにけるかも」(伊藤正三 書)
    新潟県糸魚川市大町2-11-1 旧市役所前の中央児童公園内
  • 良寛詩「一衣一鉢裁隨身 強扶病身坐焼香一夜蕭々幽窓雨 惹得十年逆旅情」
    新潟県糸魚川市本町 直指院
  • 歌「竹のほの静けきゆれをねながらにながめつつゐるけさのやすけさ」
    新潟県阿賀野市出湯751 「石水亭」庭内入口
  • 歌「松の聲水のひびきに夜はあけてねざめすがしき村松の里」
    新潟県阿賀野市山びこ通り
  • 歌「ただならぬ世にはありともなみなみに常の心はたもちてゆかな」
    新潟県阿賀野市山びこ通り
  • 歌「日のみ子がお手植松も秋雨に濡れてさびしくたてりけるかも」
    佐渡市金井町 文学公園(黒木御所跡)
記念碑

墓所
       新潟県糸魚川市清崎 大町霊園


糸魚川市 糸魚川歴史民俗資料館
〔所在地〕 新潟県糸魚川市一の宮1丁目2−2‎
〔特徴〕通称・相馬御風記念館といい、相馬御風(そうま・ぎょふう)の関係資料を中心に、御風と親交のあった人々の作品や古書画などのコレクションを収蔵・展示。

相馬御風宅
〔所在地〕 新潟県糸魚川市大町2丁目10番1号 ⇒ストリートビュー

著作
   定本 相馬御風歌集
   大愚良寛 新装校註版
   良寛さま 考古堂書店
   一茶と良寛と芭蕉 (1951年) (創元文庫〈A 第51〉)

唱歌・童謡
  • ▼春 よ こ い
    作詞者 相馬御風   作曲者 弘田龍太郎

    1 春(はる)よこい 早(はや)くこい あるき始(はじ)めた みいちゃんが
    赤(あか)いはなおの じょじょはいて おんもへ出(で)たいと 待(ま)っている

    2 春よこい 早く来い おうちの前(まえ)の 桃(もも)の木(き)の
    つぼみもみんな ふくらんで はよ咲(さ)きたいと 待っている


    ▼かたつむり
    作詞者 相馬御風   作曲:弘田龍太郎

  • ①相馬御風宅
  • ②相馬御風記念館
  • ③墓所
  • ④相馬御風胸像
  • ⑤童謡「春よ来い」歌碑
  • ⑥詩「ふるさと」歌碑
  • ⑦歌「かくり岩に・・・」歌碑
  • ⑧歌「うつしみは・・・」歌碑
  • ⑨歌「大そらを・・・」歌碑
  • ⑩歌「かりそめの・・・」歌碑
  • ⑪良寛詩「一衣一鉢裁・・・」歌碑
  • ⑫歌「竹のほの・・・」歌碑
  • ⑬歌「松の聲水の・・・」「ただならぬ・・・」歌碑
  • ⑭歌「日のみ子が・・・」歌碑










相馬御風の検索結果



糸魚川駅周辺のホテル・旅館マップ

文学書ランキング