弥彦・湯かけまつり 新潟県西蒲原郡弥彦村



おやひこさまのもと幾千年の昔から、彌彦神社末社の湯神社にて湧き出づる霊泉の神湯は弥彦温泉の発祥の源といわれています。
また湯神社は温泉の神として崇められるほか、境内の石を借りて病の部分を撫でると治るという伝承があり石薬師様とも呼ばれてます。
「湯かけまつり」は湯神社より神湯を戴き、その湯を担ぎ御祈祷の祭儀がおわると湯曳き車に神湯をのせ、木遣りの掛け声とともに町内をまわります。神湯を青笹で祓いかけながら、無病息災・開運厄除・商売繁盛・学業成就などを祈願します。


〔開催日時〕2017年4月15日(土曜日) 13:00~巡行
〔会場〕
  • 神事 湯神社~  ⇒ストリートビュー
  • 巡行 弥彦村弥彦駅前~弥彦温泉街~彌彦神社一の鳥居前 

〔アクセス〕 
  • 電車…JR弥彦線「弥彦駅」よりすぐ
    車…北陸自動車道「三条燕IC」より車で25分

〔交通情報〕

〔湯かけまつりを紹介しているサイト〕







【湯かけまつり】 From YouTube ※左上隅をクリックすると再生リストが表示されます





弥彦駅周辺のホテル・旅館マップ


《 弥彦温泉 》 名代家
立地は弥彦神社の門前、約300年もの歴史を重ねてきた老舗旅館。弥彦の湯は、約2,000年前に発見したと伝えられ、様々な疾病症状の緩和に効果を発揮するといわれる名湯。


分水堂菓子舗
分水堂菓子舗
ジャンル:小売店
アクセス:JR弥彦線弥彦駅 徒歩5分
住所:〒959-0323 新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦1041-1(地図
周辺のお店のプラン予約:
春よし のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 新発田・下越×ファーストフード
情報掲載日:2015年2月2日



弥彦湯かけまつり
開運厄除、無病息災、学業成就などを祈るとともに、弥彦観光の発展と賑わいを祈願するお祭りです。湯神社より神湯をいただき、木遣りと妓芸による踊りをまじえながら町内をまわります。