北雪酒造(株) 佐渡市



北雪酒造の始まりは、明治5(1872)年に創業した羽豆家経営の個人商店。その後、昭和23(1948)年に有限会社羽豆酒造場が設立され、平成5(1993)年に現在の株式会社北雪酒造に社名を変更しました。
酒づくりの基本となる酒米づくりにおいても、 水にこだわり農薬や化学肥料には頼らない農法を徹底。 契約農家と手を携え、棚田で新潟清酒米の代表格 「越淡麗」や「五百万石」を育てています。
 「超熟酒」は「船で運ばれ波に揺られた酒はうまい」という言い伝えを元に、平成2年から続けてきた超音波熟成の研究により誕生した。低温貯蔵の蔵の中で超音波振動を与えることにより、船の揺れを再現した形だ。「超熟酒」の生体反応テストを実施したところ、「超音波熟成でアルコールの影響が大きく減少する」という結果がでた。
飲みやすく、悪酔いせず、二日酔いしにくい「からだにやさしいお酒」です。
 薔薇の花びらから酵母を採取し、是を清酒の仕込みに使用した大吟醸「Bon Rouge」や、仕込み水に佐渡多田沖の海洋真相水を使用した大吟醸「Bon Mer」など、ユニークな酒を発表している。

酒質は折り紙付きです。
地元で愛される普通酒「北雪 金星」が、スローフードジャパンが主催する「燗酒コンテスト2013」のぬる燗部門で最高金賞受賞
「北雪 大吟醸 YK35」が「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2014」の大吟醸部門で最高金賞受賞の栄誉に輝いています。

2017年、不耕起栽培で育てたコシヒカリを使った日本酒「北雪 甚九郎」を販売した。不耕起栽培は田畑を耕さずに作物の種子をまく栽培方法で、冬の間に水田に水をため、水田を耕さずに田植えをする。稲が丈夫になり、病気や害虫などに強くなるため、農薬や化学肥料を使う必要がなくなるという。

2017年9月、新潟出身の小林幸子と協力し、代表曲と同じ名前の純米吟醸酒「越後情話」をプロデュース。「辛口でスッキリ」した飲み味。





レストラン『NOBU』が唯一認 めた銘酒「北雪」の最新銘柄。 遠心分離で醪を搾り、劣化と酸 化を極力排除したおかげで、鋭 さと柔らかさの調和ぶりが秀逸。 品のある香りと後味のいい甘さ、 とろりとした風味も堪能できる。 ちなみに「鬼夜叉」は能楽の祖 世阿弥の幼名。伝統と本質を新 たな意匠で活かした銘酒だ。

鬼夜叉 純米吟醸  720ml
価格:1730円(税込、送料別) (2016/8/9時点)


鬼夜叉 純米酒 赤鬼 1.8L
価格:2950円(税込、送料別) (2016/8/9時点)


鬼夜叉 青鬼  1.8L
価格:2500円(税込、送料別) (2016/8/9時点)


鬼夜叉 純米大吟醸  1.8L
価格:6400円(税込、送料別) (2016/8/9時点)


鬼夜叉 純米大吟醸  720ml
価格:3200円(税込、送料別) (2016/8/9時点)




北雪酒造  地図 ストリートビュー


■北雪酒造の飲める店

NOBU TOKYO (虎ノ門)

蒲原甚八 (新潟駅前)

gradevole グラデヴォーレ (新潟古町)

ソウズ 本町店 (新潟古町)



えびす鯛 (新潟駅前)





【北雪酒造】 From YouTube ※左上隅をクリックすると再生リストが表示されます













【北雪酒造】をオンラインショッピングで探す




新潟県の北雪酒造に関連するお店





楽天吟醸酒ランキング