麒麟山酒造(株) Kirinzan Shuzo Co.,Ltd. 阿賀町



 創業は江戸時代後期の天保14(1843)年、初代当主 齋藤吉左エ門は木炭生産販売を主な家業としながら、酒造業も始めました。
 現在の『麒麟山』に銘柄を変更したのが明治15(1882)年、三代目齋藤徳吉の時代です。当蔵の正面にそそり立つ、津川のシンボルでもある名峰『麒麟山』を銘柄名にいただいた。
 こよなく酒を愛し、寝るまで盃を傾けていた五代目齋藤徳男は、 飲み飽きしないすっきりとした淡麗辛口を何よりも好んでおり、 「酒とは辛いもの」という信念のもと酒造りを行っていました。
しかしながら当時は戦後から昭和三十年代にかけ、 嗜好は味の濃いもの、特段甘いものに対する憧れが強い時代でした。 よって売れ筋商品はもっぱら主要産地の兵庫、京都、秋田産の甘いお酒と決まっていましたが、 それでも自分の好きな淡麗辛口にこだわり続けた徳男には、 物静かながらも絶対に譲れない思いがあったのでしょう。 そして、この思いこそが淡麗辛口を追求する現在の清酒麒麟山の原点なのです。
 清酒麒麟山は地元御神楽岳(みかぐらだけ)を起源として、そこから流れ出でる常浪川(とこなみがわ)の伏流水(地下水)で仕込みますが、その 流域に広がる広大なブナ林こそが雪解け水をきめ細かくろ過してくれる理想的な腐葉土を作っているのです。

2017年9月23日(土)、 長期熟成吟醸原酒「紅葉 金(もみじ きん)」が 世界的なパッケージデザインコンペティション「ペントアワード 2017」において、飲料部門・最高位のプラチナ賞を受賞しました。







麒麟山酒造   地図 ストリートビュー



魚盛 大手町店 (大手町)

新潟酒飯 越後の風 (長岡駅)

新潟地場もん 越たんたん 新潟駅前店 (新潟駅前)

ぜんてい 新潟駅南店 (新潟駅南口・けやき通り)
日本酒スローフード にいがた 方舟 はこぶね (新潟駅前)
おでん処 じゅんちゃん 駅前店 (新潟駅前)
極DINING 若旦那 駅前店 (新潟駅前)
ビアダイニング 麒麟 (新潟駅南口・けやき通り)
居酒屋 月ひかり (新潟古町)
まんまや けやき通り店 (新潟駅南口・けやき通り)







【麒麟山酒造】 From YouTube ※左上隅をクリックすると再生リストが表示されます











麒麟山酒造の検索結果




新潟県の麒麟山酒造に関連するお店









楽天純米酒ランキング



ぐい呑み・おちょこ