日蓮佐渡市

 border=

文永八年(1271)9月12日、日蓮は、平左衛門尉頼綱により、幕府や諸宗を批判したとして評定所へ連行され、「佐渡流罪」をいい渡された。しかし、内実はひそかに日蓮を斬罪に処する計画が企てられていた。深夜になると日蓮は処刑のために竜口の刑場へ護送されたが、 その処刑の瞬間、突如として江ノ島の方角より 月のような光り物が南東より北西に光り渡り、太刀取りはその強烈な光に目が眩んで倒れ伏せた。
取り囲んでいた兵士たちも恐怖におののいて逃げ惑い、ある者はひれ伏すなどのありさまで、結局、命を断つことができなかったという。

竜口における頸の座の後、日蓮は、相模国依智(神奈川県厚木市)の本間邸に一カ月近く拘留された。そして、文永八年(1271)10月10日、佐渡配流のために依智を出発した。日蓮49歳。
三国峠を越え、寺泊に到着。そして、小舟で佐渡に向かうが、強い北風によって、角田の地に流される。しかし、翌日10月28日、風が追い風に変わったので、ようやく佐渡の松ケ崎へ着いた。
日蓮が佐渡に上陸し最初の夜を明かした、けやきの老木が、今でもそびえています。

日蓮一行は、小倉山を越え新穂の守護代本間六左衛門の屋敷に入った。そして、11月1日には配所である塚原の三昧堂へ入る。

極寒の地・佐渡の三昧堂での生活は、このうえなく厳しい状態でした。破れた壁の隙間から雪が吹き込んでくるような、あばら家で、雪の下の草をむしって飢えをしのぐという生活でした。
島民たちは念仏信者であり、法華経を唱え、念仏宗の悪口をいう日蓮は常に身の危険にさらされていました。
このようななか、本間六左衛門のはからいで、日蓮は念仏宗の僧達と、討論することとなりました。
翌年の1月16日、塚原において領主・本間六郎左衛門の立ち合いのもと、数百人の諸宗の僧らを相手に問答がおこなわれましたが、これが有名な「塚原問答」といわれるもので、多くの僧達の誰一人として、日蓮を打ち負かすことができなかった。

日蓮は、文永九年(1272)2月に 紙や筆の乏しい極寒の塚原三昧堂におい『開目抄』を、そして、その年の春、一谷に移ると、「観心本尊抄」を著わした。
この頃になると、島民の中には、畏敬の念を抱く者たちが出てくるようになった。

文永十一年(1274)に入ると、再び蒙古の使者の到来により、「他国侵逼難」が現実味を帯びて来たことや、さらに天変地夭も相次いで起こり、世情はますます混乱し、民衆は不安な日々を過ごしていた。
事相が日蓮の予言どおりであったこともあり、弟子達の嘆願を聞き入れ、時の執権北条時宗は2月14日、佐渡流罪の赦免状を発した。
3月15日(日蓮53歳)、佐渡真浦より柏崎の番神崎に到着する。
現地案内看板
佐渡百選
62 日蓮上人波題目碑

日蓮が赦免された1274(文永11)年3月、佐渡を去るべく真浦で最後の夢をむすんだ。翌朝、朝日に向かって合掌すると、海上の波間に「南無妙法蓮華経」の七文字が浮かび現れ、これを「波題目」として流布される霊園。一説では、国仲より峠越えで真浦の津に着き、海岸近くの岩窟で夜を明かし、地元民の世話で船出したと伝えられる。

佐渡百選実行委員会


現地案内看板
日蓮洞窟の由来

「日蓮上人は御赦免となった文永十一年三月十三日、河原田一谷を出発して真野渋手より梨の木道を経て大木戸越よりこの坂道を下り、その日遅く真浦に着き給う。
されど宿るべき家も尋ねあたらずこの洞窟に夜露を凌ぎ、翌十四日舟本家に迎えられ一泊、翌十五日この浦より船出せしと・・・・。
その砌り立子家の老婆が粥一杯持成したり。」と伝えられている。
明治三十年の水害にこの洞窟の大半が埋まり最近その一部を掘り出したものである。

佐渡市

日蓮聖人佐渡銅像ストリートビュー
〔所在地〕新潟県佐渡市加茂歌代字百成
〔アクセス〕
  • 両津港より県立両津高校方面へタクシー5分
〔特徴〕
  • 「日蓮宗開宗750年慶讃事業」として、全国3,000人を超える僧侶・信徒の協力で建てられた銅像です。両津湾を背に、釈迦の生まれたインドの方角に向かって建つ姿は、高さ約13m、台座を含むと26m。
〔駐車場〕 20台

〔周辺の観光施設〕
  • 本行寺
    佐渡へ最初に上陸した松ヶ崎に後世になって建立された日蓮宗の寺
    〔所在地〕佐渡市松ケ崎1201
  • 根本寺
    日蓮佐渡配流の時の居所の一つ(地頭本間重連の家のうしろ山塚原三昧堂)に後世になって建立
    〔所在地〕佐渡市新穂大野1837
  • 妙照寺
    文永9年(1272年)4月よりこの地に移される。鎌倉へ帰るときに弟子の日静に現寺号を授けて開山させた寺
    〔所在地〕佐渡市市野沢454


  • ①本行寺
  • ②根本寺
  • ③妙照寺
  • ④日蓮聖人佐渡銅像
  • ⑤日蓮上人波題目碑







両津周辺のホテル・旅館情報



日蓮の検索結果