ホーム新着情報 団体概要アクセスジパングほのぼの事務局リンク
ほのぼの広場
会員の皆様から寄せられた、おたよりのページです。皆様からのおたよりをお待ちしています!


2019/6/5(北広島町の酒呑童子さんからのおたよりです。)
皆さんお元気ですか。今年もユネスコ無形文化遺産の壬生の大花田植えが、6月2日(日)に多くの人が見守る中開催されました。報道カメラマン席から撮影した写真をご覧いただき、初夏の絵巻の雰囲気を感じてください。写真は花田植えに先立って開催された神楽上演や子ども田楽、そして広島県無形文化財の本地笠おどり、ユネスコ無形文化遺産登録の花田植え、この中の飾り牛追い手に東京パラリンピックを目指すアスリートの青年が含まれています。車椅子来場者にも配慮した駐車場や観覧席もあり、ボランティアの高校生もいろいろと対応してくれています。

2019/5/7(竹原市の坂口さんからのおたよりです。)
葉桜も緑が増してきましたが、巷では連休の話が盛り上がっている反面、高齢者の方々は病院が長く休んだら困るのぉ〜と嘆いておられる方が多いようです。先日、世羅高原にチューリップを見に行きましたが、まだ3分咲きで残念でした。この度の連休明け10日から20日が綺麗ですよと、聞きましたので、その頃にまた、行ってこようと思っています。坂口さんから、いろいろな写真が届きました。「今年の鯉のぼりは遅かったようです。これまでは4月6日の桜祭りには泳いでいたのですが、今年はソメイヨシノが終わっていたのでさびしいですが、ボタン桜が綺麗でした。」とのことでした。

2019/4/16(東広島市の菊光さんからのおたよりです。)
昨日、お友達に岡山県真庭市にある醍醐桜を見に連れて行ってもらいました。もう散り始めていましたが、地元の人にお聞きしたら、今が一番良い時だと言われました。ラッキーでした。何とか写真に収めることができましたので、見てください。岡山県下の巨木と伝えられる醍醐桜は、のどかな山里の原風景の中にあって、ただ1本だけ空に向かってそびえたつ圧倒的な存在感。日本名木百選にも選ばれると同時に、岡山県の天然記念物に指定されています。

2019/3/20(東広島市の菊光さんからのおたよりです。)
先日(18日)、三次市吉舎町にセツブンソウの撮影に行ってきました。もう時期は過ぎていましたが、残ったセツブンソウの花を何とか撮影することができました。セツブンソウ・・・春に芽を出し節分の頃に花を咲かせることから、セツブンソウの名が付きました。直径2cmの白い花です。自生地の環境変化、山林管理が手薄になったことや乱獲によって絶滅の恐れがある希少な植物の一つです。右の写真はユキワリイチゲです。花言葉は「しあわせになる」です。

2019/2/12(竹原市の坂口さんからのおたよりです。)
新聞やテレビで三景園の梅の花が報道されていたので出かけました。梅の花はチラホラでした。坂口さんから三景園で撮影された風景や花の写真などを取り込んだDVDが届けられました。そのうちのごく一部を掲載しました。

2019/1/20(東広島市の菊光さんからのおたよりです。)
松の内も過ぎ七草粥も過ぎて、何と日にちの過ぎていくのが早いことか。何とか元気に過ごしております。先日行われた地区のトンドを少し撮りました。(写真左)風もなく勢いよく燃え上がってくれました。(写真中)地区の年男の方が火を付ける役目です。(写真右)竹の筒で沸かした燗酒は特別の味わいがあります。紙コップが竹ならもっとよかったのに!

2018/12/20(東広島市の菊光さんからのおたよりです。)
お久しぶりです。先月の下旬に写真教室の先生からお誘いがあり、宮島に行き、鹿を初めて撮りました。まだ、紅葉が残っていたので、秋を感じてもらえると思います。自然の動物を撮るのは難しいと、改めて実感しました。

2018/10/31(東広島市の菊光さんからのおたよりです。)
お久しぶりです。大山の枡水高原スキー場でススキを撮りました。西高屋を午前4時に出発したのですが、途中で道に迷い、スキー場に着いたら朝日が昇った後でした。残念!結構、寒く手袋が欲しいくらい、指が冷たかったです。(写真の右側45度位から朝日が射していました。)帰りに、真庭市にある「神庭の滝」に寄りました。まだ16時頃でしたが、谷の底という感じで薄暗く、なかなか思うような写真が撮れませんでした。(写真は滝の上部です。もう少し上には日が差していました。)

2018/10/29(北広島町の酒呑童子さんからのおたよりです。)
ご無沙汰しております。庄原市で開催された広島県身体障害者福祉大会に参加しました。その帰りに三次ワイナリーに立ち寄りました。平日なのに人出が多かったです。その中に鳥取観光の紅葉狩りツアーの人がいました。秋も次第に深まり季節の流れを感じます。福祉大会に参加できなかった方にと大会の写真を投稿しておきます。写真はご自由にお使いください。(事務局から)送っていただいた写真は、広島身障通信12月号での福祉大会の記事の写真に活用させていただきます。

2018/7/29(東広島市の菊光さんからのおたよりです。)
今日は、台風が近くまで来ているので、ひやひやしながら通過してくれるのを待っているところです。先日23日に広島空港近くにある大和町の棲真寺(そうしんじ)というお寺に連れて行ってもらいました。そこで撮った、蓮の花です。綺麗な蓮の花がたくさん咲いていました。(事務局から)送っていただいた蓮の花は透明感があって清々しい写真でした。「ほのぼの」掲載に際して写真の容量を小さくしたので、そうした感じが出ていないかも知れません。その節はご容赦を。

2018/7/4(竹原市の坂口さんからのおたよりです。)
おはようございます。台風は無事通過しました竹原地方ですが、そちらの方は被害はなかったでしょうか。写真の花は今日の朝見つけてパチリ。毎日お忙しいでしょう。夏バテしないで頑張ってくださいませ。最近ほのぼのに皆様からのお便り投稿写真を見かけません。投稿を楽しみに待っています。

2018/5/10(北広島町の酒呑童子さんからのおたよりです。)
今年も障害者が広島市を旅行や買物など楽しむために訪れた時に介助してくださる介助ボランティア「鯉城の会」の介助を受けながら、第48回広島フラワーフェスティバルを楽しんできました。むろん介助ボランティアさんの食事以外の必要経費は利用者負担です。親切丁寧な介助をしていただけます。詳しくは、広島市社協のボランティアコーディネーターさんに尋ねてから、皆さんもどしどし楽しいライフスタイルをエンジョイしてみてはいかがでしょうか。

2018/4/16(北広島町の酒呑童子さんからのおたよりです。)
ご無沙汰しております。会長並びに事務局スタッフ様にはお変わりありませんか。3月と4月は別れと出会いの時期なので気になつています。今朝はよく晴れて、散歩道に見事なしだれ桜があり、青空に良く映えていたので愛用のカメラでパチリ。散歩道横の田んぼでは大型のトラクターが月末の田植えに向けて忙しく動いていました。余りにも水鏡が美しかったのでパチリ。県北の今はこんな様子です。

2018/4/10(東広島市菊光さんからの写真のおたよりです。)
東広島市高美が丘中央公園の駐車場の植木で見つけた啄木鳥(たぶんコゲラです。)、ラッキーでした。右上の木の穴に首を入れて何か一生懸命つついていました。小さな虫でもいたのでは?そんな感じでした。2枚目の写真は近所の山で咲いていた山つつじです。本当にきれいでした。

2018/4/6(竹原市坂口さんからのおたよりです。)
ご無沙汰いたしております。お元気ですか? 桜の花も竹原地方は満開になっています。桜の名所のバンブー公園も連日ブルーシートを広げてお友達同士や家族連れの方々が飲んだり食べたりでに賑やかな笑い声が聞こえてきます。私は4月7日に花見に出かける予定です。花見の前に各地の桜の写真を撮りましたので送ります。最初は安芸津の福成寺の山桜です。2番目は竹原市宿根の大桜(江戸彼岸桜)、1本の根本から4本の幹に株立ちしており、樹高は15m以上、根周り周囲が5mあり、江戸彼岸桜株立ちとしては県下3番目の巨樹で、瀬戸内地区では珍しい巨樹と言われています。以上の写真は3月31日に撮りました。3番目はバンブー公園で早くも鯉のぼりが元気に泳いでいたので桜を背景にしてを3月29日に撮ったものです。

2018/3/13(東広島市菊光さんからの写真のおたよりです。)
だいぶん暖かくなってきましたが、朝晩はまで寒いですねぇ〜。3月11日(日)にクラブ(写遊会というクラブです。昨年10月に入会した写真同好会の名前です。)の人達に鎌刈の県民の浜の近くに連れて行ってもらいました。段々畑の中腹に河津桜(?)2本が満開でした。そこに、何と20〜30羽以上と思われる数のメジロが密を吸うために集まっていました。30〜40名のカメラマンといっしょに頑張って撮影しました。写真は、そこで約1時間半粘って撮ったものです。

2017/9/26(東広島市菊光さんからの写真のおたよりです。)
秋が近づいてきています。アケビは近所の裏山で見かけました。彼岸花は賀茂川荘の少し南の「仁賀」というところで撮りました。

2017/9/25(北広島町酒呑童子さんからのおたよりです。)
秋分の日の23日と翌日の24日に、「九州北部豪雨チャリティー神楽」が千代田神楽団連絡協議会の主催で開催された。神楽大好きの自分は車椅子専用席に陣取りカメラのシャッターを切りまくってしまいました。投稿の写真は各演目(11神楽団)の一場面です。(⇒投稿写真のすべてを掲載することができず、申し訳ありません。)因みに義援金は予定額を上回る50万円以上が寄せられました。この少し前に広島県北部豪雨で自分の集落でも友人が用水路で流され、数日後に土師ダムで発見される被害が起きています。身体に障害のある自分たちは特に危険性のある場所に近づかないよう心掛けて生活をエンジョイしましょう。

2017/9/20(竹原市坂口さんからのおたよりです。)
お久しぶりです。お元気ですか。広島カープV8優勝おめでとうございます。クライマックスに勝ってソフトバンクとの試合が楽しみです。台風18号の被害はなかったでしょうか。平成29年度の「障害者による書道・写真全国コンテスト」に写真を応募するにあわせて、何点かの写真を送ります。

2017/9/12(三次市福永さんからのイラスト投稿がありました。)
広島身障通信9月号での投稿依頼に応じて、イラスト2枚の投稿がありました。1枚は広島身障通信11月号に掲載を予定しています。もう1枚の「お月見するうさぎたち」をほのぼの広場で紹介します。

22017/9/11(北広島町酒呑童子さんからの写真のおたよりです。)
9月7日に開催された「広島県身体障害者福祉大会」に参加しました。北広島町の会員の席は「くれ絆ホール」の3階だったので、舞台を上から見るようになりました。福祉大会の様子を撮った写真を何点か送ります。広島身障通信の記事の写真に使ってもらえばいいなと思い、投稿しました。(⇒海上自衛隊呉音楽隊の写真は全体の隊列がよく見え、すばらしい出来映えなので広島身障通信10月号に掲載させていただきました。ありがとうございました。)

2017/8/8(東広島市菊光さんからの写真のおたよりです。)
台風の被害はありませんか。今朝は涼しかったですが、日中は真夏日の予報が出ています。お互いに熱中症にならないよう気をつけましょう。写真は鹿の子百合です。白の花は珍しいということで、写真に撮りました。

2017/7/19(東広島市菊光さんからの写真のおたよりです。)
先月、北海道(道北方面)に連れて行ってもらいました。その時の写真を送ります。左は、絶滅危惧種のレブンアツモリ草で現在は礼文島でしか見られないそうです。右は、蝦夷スカシユリです。

2017/4/17(北広島町酒呑童子さんからのおたよりです。)
鎌刈会長や事務局のスタッフ&会員の皆さんお元気ですか。北広島町嘱託の身障会員のNARAKIが住む千代田の地も昼前から冷たい花散らしの雨が降っています。今月の27日には自分の住んでいる集落でも田植えが始まります。添付の写真の様に稲の稚苗も育って出番を待っている頃です。会員の皆様にお願い致します。「ほのぼの」への投稿が自分ばかりなのが凄く気になります。事務局のお骨折りで「タブレット」の講習会も各地で開催されていますので、タブレット端末でもスマートフォン端末でもメール送信は出来るから、どしどし「ほのぼの」投稿をお願いします。むろんパソコンでも。添付写真は沿岸部から山間地域に移って来た当地域の染井吉野など自宅から4キロ界隈の花たちです。

2017/3/9(北広島町酒呑童子さんからのおたよりです。)
鎌刈会長や事務局のスタッフ&会員の皆さんお元気ですか。北広島町嘱託の身障会員のNARAKIが住む千代田の地も今朝は写真の様子でした、2週間後にはソメイヨシノ開花開花と昨日気象予報士が言っていたのに、今朝カーテンを開けてビックリ、写真の雪景色に唖然。フランターで芽を覗かせていたチューリップも美しい色鮮やかな花を咲かせていたビオラも頭に10センチ程度の綿帽子を乗せていました。今週末には春らしくなるとの予報、皆さん頑張って4月の出会いの季節を迎えましょう。


2016/9/8(北広島町酒呑童子さんからのおたよりです。)
鎌刈会長並びに事務局や関係者の皆様、9月7日に開催された「広島県身体障害者福祉大会」では、大変な心労があったことと存じます。北広島町身体障害者団体連合会の役員15名も8時30分に千代田インターから三次経由で会場のしまなみ交流館に向かいました。その時に写した写真を数枚投稿してみます。

2016/7/4(竹原市、坂口清秀さんからのおたよりです。)
暑中お見舞い申し上げます。長い間ご無沙汰いたしております、が、お元気でしょうか。写真や防災、防犯のパトロールは続けております。先日6月6日は薔薇の花、2月22日は朝焼けの写真がNHKテレビお好みワイドの時間に放送して下さいました。又、虹と筍切り株からかぐや姫が出てきたので放映してくれました。蒸し暑いです。お元気で。

2016/6/16(北広島町酒呑童子さんからのおたよりです。)
鬱陶しい梅雨空が続いています、車いす生活が次第に増えだして雨降りの外出に傘が使えなくて困っている今日この頃です、会長・事務局の皆さん、そして会員の皆様如何お過ごしでしょうか。今日は我が町で行われる3つの花田植えのうち西日本一の規模を誇るユネスコ文化遺産登録の壬生の花田植えの写真を数枚投稿してみます、因みに今年の人出は例年より少なく1万人余りでした、爺が発信しているホームページ「面作り同好会(検索名)」の中でも動くスライドショー作品で紹介しています、宜しかったら覗いてみて下さい。
検索名 【面作り同好会(管理人・酒呑童子ことNARAKI)】 HP http://www.khiro.jp/naraki14/
発信地 神楽の里の広島県・北広島町千代田地域、日本身体障害者団体連合会認定障害者相談員


2016/5/16(北広島町酒呑童子さんからのおたよりです。)
5月も半ばを過ぎましたネ、いよいよ鬱陶しい梅雨が沖縄県からスタートしましたネ。
関係者の皆様も体調の維持に気を配られてギラギラの夏を迎えましょう。
久しぶりに投稿してみます。今年、古希を迎える私は40年前から広島FFに覗いています、初めはスタッフとして、10年ぐらい前からは見物者として、今は、介助ボランティアさんたちの支援を頂いてバスセンター到着からお世話になっております、50キロぐらい離れた北広島町の千代田地域に住んでいる車いす生活をしている爺が楽しみにしている広島FF見物に行けるのも、多くの介助ボランティアさんに助けられるからと感謝しています。
その時に写した写真を届けます、介助ボランティアさんとお別れするときの写真は当事者から掲載の承諾を頂いています、ちなみに彼女たちは某高校看護科の学生です。

2016/2/8(北広島町酒呑童子さんからのおたよりです。)
 南国沖縄で史上初の霙(みぞれ)観測、鹿児島県の奄美大島で115年降りの降雪、西日本は大寒波と大雪に襲われ十数県で発生した大規模断水、我が北広島町も千代田地区の2023世帯が断水となり、自衛隊を始めとして近隣市町はもとより多くの企業などから給水の支援を戴けました、この「ほのぼの」をお借りして感謝とお礼を申し上げます。
 期間中に買い物などで車移動する際に給水車を追走したりしたとき、車中から幾度となく感謝したもの、千代田地区でも断水区域外に住んでいる私は生活面で直接の影響はなかったですが、同じ千代田地区の人間としてお礼をしたいと思います。
 その際には障害者相談員としていち早く行政にきめ細かい思いやりの対応を申し入れたものです、給水場所から自宅までは民生委員や役場職員が対応に当たったものの自宅内でトイレなどへの水タンク移動に困った障害者や高齢者がおられ、今後の取り組みや対応を考える必要があると感じました。
 

2015/9/14(三次市藤川さんからのおたよりです。)
 県福祉大会三次会場では大変お世話になりました。地元として厚くお礼申し上げます。

2015/9/10(北広島町Narakiさんからのおたよりです。)
 お盆過ぎから、夏の終わりを通り過ぎて一気に気温が下がり皆様も体調の維持管理に気遣いをされておられる今日この頃ではないでしょうか。先だって開催された第54回・広島県身体障害者福祉大会に参加された鎌刈会長や事務局員の方を始め多くの関係者の皆々様お疲れ様でした。
 北広島町身体障害者団体連合会の役員を務めさせて頂いている爺も車イスで参加、入口で三次のゆるキャラ「キリ子ちゃんに」出迎えられて誘導される方と向かったのは2階席、車イス参加者は仲間の参加者と離れた場所なのに少し唖然としたものです、この春にオープンしたばかりの建物に思いやりの感じられる対応を期待していたのでガッカリ、同じように感じられた車イス参加者もおられたのでは?。
 さて、今「2015ゆるキャラグランプリ」が開催されていますネ、広島県からも会場入り口で出迎えてくれた「きりこちゃん」を始め、我北広島町の「花田舞太郎(はなだもうたろう)」他、30数体のゆるキャラがエントリーしています、あなたがお住いの地域からもエントリーしたキャラがいるかも、興味のある方は次のアドレスを覗くか、投票サイトの入口が「面作り同好会(検索名)」設けてありますので覗いて投票されては如何でしょうか!

エントリーしている一部のキャラを紹介、
竹原市障害者自立支援協議会所属の「かぐやパンダ」、
三次の霧の海をモチーフにした「きりこちゃん」、
北広島町の花田植えの飾り牛をモチーフにした「舞太郎(もうたろう)」


2015/8/7(卓球大会実行委員会の竹本さんからのおたよりです。)

2015/7/29(当連合会監事の花田さんからのおたよりです。)
カープファンにはたまらない太鼓がありますよ。
製作・販売は、三次の地域活動支援センター「かぜくさ」0824-65-1305。
柄付きと房付きがあって直径26cm、厚さ6cmサイズと、もう一回り小さい2サイズがありますよ。
房付き太鼓 柄付き太鼓、カープ坊や 柄付き太鼓、Hiroshima
2015/7/17(北広島町Narakiさんからのおたよりです。)
県身障連鎌刈会長、県身障連役員&会員、事務局さま
オンバレードが続いている台風、広島県への直撃はなかったものの被害はかなり出ていますネ、11号接近で16日に予定していた「トウモロコシのもぎ取り」イベントを中止にしないといけなくなり、多くのリピータさまに迷惑をかける結果になり申し訳なく思っています。皆さんは日付変更線のアメリカ側で発生した熱帯低気圧が発達したらハリケーンと呼ばれていることはご存じですよね、今年は珍しくそのハリケーンが変更線を越えて日本側に向かって進路を取り始めています、日本名で台風12号です、太平洋のど真ん中付近で発生しても27度前後の海水温を吸収して日本に近づくころには巨大化するのだから12号はいったいどんなになるのか気になります、昨年ある気象博士がこんな発言を「これからの台風は超巨大化して最大風速が90m級になるかも」と。
今年も庭のプランターにピンクのカサブランカが咲いてくれました、香りをお届け出来ないのがざんねんです。

2015/6/8(北広島町Narakiさんからのおたよりです。)
 鎌刈会長様並びに事務局職員の皆さま・会員の皆さま、お元気にお過ごしでしょうか。 
 広島市でも初夏の祭り「稲荷山」が始まり、我田園と文化の町北広島町でもユネスコの文化遺産に登録されている「壬生の花田植え」が開催。6月9日、10日に行われるようになりました。(「十日(とうか)」に行われることから「とうかさん」になったとも言われる偽説はここからきており、語源はあくまでも「稲荷」が正しい。)
 さて、壬生の花田植えは毎年6月の第一日曜日に開催され、同時に合同文化財祭りとして神楽公演が午前9時から開催されています、それからシャトルバスなどで移動して花田植え会場に行って見物出来ます。どちらの会場も車イス利用者の観覧スペースはあります、花田植え会場近くに障害者用の特別駐車場も用意され、スタッブも待機していますので障害者の方も気軽に見物できます。
 では少しでも雰囲気が伝わればと思い写真を添付してみます。写真は子ども田楽団(壬生小の児童)披露続いて花傘踊り(中の踊り子は全員が男性)、町内外から来た飾り牛(今年は14頭)田植風景、花田植えの飾り牛をモチーフにした「花田舞太郎(はなだもうたろう)」、終りに神楽4演目の名場面です。


2015/3/24(北広島町Narakiさんからのおたよりです。)
コンニチハ、北の地からはまだ冬の便りが、西の地からはソメイヨシノ桜の開花が、南の石垣の地からは海開きが、日本列島の長さを実感している今日この頃です。異動や、別れ、卒業の三月もあと少しですネ、出会いの時まであと少し。 しばらくぶりに近況を綴ってみます。
最初は3月24日朝の我町の様子と前日の様子を一番目と2番目目の写真、田圃でトラクターが忙しく動き出していた田圃も午前7時ごろは白くなっていましたが8時過ぎには春の風景になりました。
次は神楽大好き爺が見た神楽写真四枚です、今回は会場に福島県の方々を招待して東北に纏わる神楽四演目を四神楽団さんが上演、「瀧夜叉姫」は福島県耶麻郡磐梯町にある真言宗豊山派の寺を題材に取り入れられた演目です。「奥州安達が原の鬼女」は創作神楽、内容は黒塚に類似しています。「黒塚」は福島県二本松市にある鬼婆の墓、及びその鬼婆の伝説を神楽化したものです。「勿来(なこそ)の関」は、奥州三関のひとつ、場所は福島県ですが細かい場所は諸説あって特定がなされていない場所。
最後の一枚は先日、広島から知的障害者の保護者で構成されているアビ隊の皆さんによる講演会に出席した時の写真


2015/2/2(北広島町Narakiさんからのおたよりです。)
 会長、局長、会員の皆様おはようございます。時間が過ぎるのがとっても早く感じる歳になったのだと思います、もう今日から2月ですネ。
 今日は我町北広島町が生まれて早や10年、午後からの式典では10歳の男の子が町の憲章を読み上げます。
 今は 寒くて野外に出て仕事をしたり活動することはあまりありません、もっぱら屋内で過ごすことが多いいです、お陰様で体重ばかり増えて困っています。 でも 好きなパソコンが弄れて楽しいです、今 加盟している全国のネット仲間(300人)の間で水面の写り込んだ写真の水面部分だけを揺らす写真に変える作品作りが流行っています、そこで私も作ってみました、関心のある方は次のアドをクリックしてみて下さい。
http://mizunaraki.fc2web.com/150201.html また作り方を知りたい方にはお教え出来るので事務局を通してお知らせ下さい。 写真は処理前のものです、これの水面だけが動きます、この作品集には12の作品が載せてあります。
(小さい写真をクリックすると大きい写真を見ることができます)


2015/1/19(北広島町Narakiさんからのおたよりです。)
 皆さんお元気で初春へ向けて過ごされていますか。先日 我町の神楽の里千代田の開発センター大ホールにて広島島根交流神楽「月一の舞い」定期公演がありました。神楽大好き人間の私は車いすで毎月観覧に行っています。
 今日は島根県の二社中と北広島町の二団体が演じられた演目の一場面づつを紹介してみます。島根県の神楽は石見神楽が主流で演じられる団も「石見神楽〇〇社中」とか「石見神楽〇〇保存会」の名が付けられたのが多いいです。それに対して広島県の場合は「〇〇神楽団」と名付けられたのが殆どです。
 最初は島根県の松原神楽社中さんが演じられた「神武(じんむ)」です。続いて島根県の美川西保存会さんが演じられた「日本武尊(やまとたける)」です。
 三枚目と四枚目は北広島町千代田地区の二団体が演じられたものです、三枚目は私が好きな神楽の一つで「壇ノ浦」と言う演目。安徳天皇を抱いた二位の尼が「海の底にも美しき都あり」と告げて今生の別れをする場面。多くの神楽団の舞子は男性が女装していますが、この二位の尼は女性が演じます。この神楽は安徳天皇が祀られている山口県の赤間神宮で奉納神楽として安徳天皇の命日に舞われています。最後は私の住む地の中川戸神楽団の創作神楽「板葺宮(いたぶきのみや)」です。

(小さい写真をクリックすると大きい写真を見ることができます)


2014/11/27 (北広島町Narakiさんからのおたよりです。)
相談員研修会時にはお世話になりました、北広島町の楢木義郎です。
最近は他会員様が「ほのぼの」へ投稿がなくなり僕だけ続いているので投稿を見合わせていました、しかし事務局サイドからの依頼もあって投稿することにしました。 この「ほのぼの」をご覧の皆様もどんどん投稿文や画像を送って交流を図りませんか、ヨロシクお願いしますヨ。
最近僕の周りで起きたできごとや晩秋の当地写真等を送ってみます、投稿を控えていたので皆様にお知らせしたい出来事が沢山ありすぎて迷っています。
最初の4枚は自宅界隈の晩秋風景、続く2枚は町社協主催のフライングディスク教室、最後の2枚は地元小学校で「福島ひまわり里親プロジェクト」の話しを多目的教室でしている僕と児童達の一輪車検定風景です。 日ごとに寒くなって行きます、元気に年末を迎えましょう。

2014/11/22
竹原市、坂口清秀さんから写真を送っていただきました。
三原市仏通寺の紅葉です。

2014/7/23
(北広島町 Narakiさんからのおたよりです)

ジージーと朝から油蝉が暑さに拍車をかける様に鳴いて、人間は猛暑に泣いています。
鎌刈会長始め役員ご一同様並びに事務局長&山中様、暑中お見舞い申し上げます、当地では冷房のない自室は午前10時で29度になっています、麦わら帽子にドリンク持参で庭の草むしりをしている方が室内にいるより涼しいです。
周囲はどちらを見ても緑一色、田圃にはまだ水が張られているので渡る風は涼しいです、庭のピンクのカサブランカも暑さの中で頑張って咲いています。
当地恒例のスイートコーンのもぎ取(1本あたり100円)りイベントが開催されて多くの来園者で賑会いました、次回は8月2日(土)7時〜12時までです、詳しくは私のHPトップの「せんごくの里」を検索して確認して下さい。
2014/6/23
(北広島町 Narakiさんからのおたよりです)

北広島町の千代田地区は毎月、2回前後神楽がどこかで上演されています、神楽と言えば秋祭りのイメージでしたが、今や広島・島根の両県だけでも1カ月に30回ぐらい上演されています。
21日の土曜日に地元にある千代田開発センター大ホール(720人収容)で、我集落自慢の中川戸神楽団(県下でも優秀)が「紅葉狩り」を上演されました、その時の拙い写真ですけどお届けいたします、生の迫力にはかなわぬが雰囲気が少しでも伝われば幸いに思います。そして会場に足をお運び頂けることに繋がれば嬉しいです、各地の上演日程は「面作り同好会」で検索されれば、ホームページのトップ画面に「神楽日程表」というのがありますのでそこを覗いたら凄く書かれています。
2014/6/12
(北広島町 Narakiさんからのおたよりです)

我町、最大のイベントは昔から雨が降らないことで知られています、その壬生の花田植が終わったらお天道様も申し合わせたかのように梅雨入りさせてきました。
毎日、降り続く雨に少しうんざりしています、被害の出ている地域には申し訳ないが、その、鬱陶しい季節を癒してくれるのがホタルとアジサイと浴衣美人、そこでホタルの写真をお届けしてみます、その中の1枚は寝室のガラス窓に訪れてくれたホタルです。
2014/6/10
尾道市 旗手茂夫さんから写真を送っていただきました。

(小さい写真をクリックすると大きい写真を見ることができます)
2014/6/9
竹原市 坂口清秀さんから写真を送っていただきました。
東広島市の福成寺には1400本ものしゃくなげが植えられています。

(小さい写真をクリックすると大きい写真を見ることができます)

2014/6/3
北広島町 Narakiさんからのおたよりです。

 昨日まで、北広島の千代田地域も33度を記録する猛暑でした、一転して今日は25度になり涼しい風も田圃の早苗を揺らせる心地よい日になっています、でもお隣の山口県は梅雨入り宣言が、広島も鬱陶しい日に突入するのは直ぐでしょう。
 我町最大のイベント「壬生の花田植え(ユネスコの文化遺産指定)」と「本地花笠踊り(県重要文化財)」と「神楽発表会」がありました、午前9時に神楽公演から12時過ぎまであり、午後1時頃から花田植えが始まっています。
 神楽上演会場からシャトルバスがピストンで観客を運んでいました、どちらの会場とも車イス観覧の対応はバッチリでした、人出は昨年より4千人少ない1万1千人でした。
2014/4/25
北広島町 楢木義郎さんからのおたよりです。

当地は朝と日中の温度差が10度も差のある日々が続いています、桜の花も散り木々が若葉を芽吹かせているこの頃です

ページの先頭へ
これ以前のほのぼの広場はこちらです。