涌井藤四郎 新潟市



涌井藤四郎(わくい とうしろう) 1721年?生〜旧暦1770年(明和7年)8月25日没(新暦1770年10月13日)
1767年(明和4)年、長岡藩(第9代藩主 牧野忠精 治世)は新潟湊の町民に1500両の御用金を賦課した。その半金は上納したのだが、明和4、5年の不景気は街の火を消してしまうほど深刻なも のだった。このような町民の窮状を救おうと立ち上がったのが商家出身の涌井藤四郎で あった。2ヶ月にも及び彼を町中惣代とした市政は、堺町人の「自治」にも匹敵しうる ものであった。やがて騒動は鎮圧される。1770(明和7)年8月25日、新潟明和騒動の責任者涌井藤四郎、岩船屋須藤佐次兵衛は処刑される。(明和騒動)
新潟三越デパート脇の日蓮宗長照寺境内に明和騒動の指導者・涌井藤四郎と須藤佐次兵 衛の墓がある。また白山公園内には明和擬人顕彰碑が、学校町2番町中央高校脇の題目庵 に涌井の慰霊碑がある。

記念碑
   @明和義人顕彰之碑
      新潟市中央区一番堀通町白山公園内
   A涌井藤四郎の慰霊碑
      新潟市中央区学校町の題目寺(旧題目庵
墓所
   長照寺  
       住所 新潟県新潟市中央区西堀通5番町854
       TEL 025-224-5266

行事
  • 明和義人祭
    〔所在地〕 新潟市中央区古町通1番町〜4番町
    〔日時〕 2017年8月24日 
    〔特徴〕 終日、屋台、紙芝居や明和義人行列、古町芸妓の舞、奉納盆踊り(蜑の手振り)などが開催される

関連地
  • 長岡藩新潟町奉行所
    〔所在地〕新潟市中央区西堀通 NEXT21(旧新潟市役所)〜三越にかけて
  • 長岡藩新潟町奉行所 鍛冶小路牢獄および刑場
    …涌井藤四郎と岩船屋佐次兵衛の処刑地
    〔所在地〕新潟市中央区西堀前通4番町鍛冶小路と西堀との交差点付近
  • 長岡藩新潟町奉行所・三献(さんごん)刑場跡
    …涌井藤四郎と岩船屋佐次兵衛の獄門首晒し
    〔所在地〕新潟市中央区学校町通2番町新潟大学歯学部付近 日蓮宗題目寺辺り
    史跡三献刑場跡の碑と観音像と巨大題目塔がある ⇒ストリートビュー

■明和騒動の略歴
  • 1768年9月13日(西暦10月23日)- 新潟明和騒動、涌井藤四郎ら40人、長岡藩の御用金賦課に抗議し西祐寺に集まる
  • 1768年9月26日(西暦11月5日)- 新潟町で涌井藤四郎らの赦免を求める騒動が起こり,27日にかけて24軒を打ちこわす。10月3日長岡藩,藩士60人を新潟に派遣する
  • 1768年10月25日(新暦12月3日)- 長岡藩の役人引き揚げ後,涌井藤四郎,新潟町の行財政を掌握する
  • 1768年11月22日(新暦12月30日)- 長岡藩,新潟町騒動時の町役人と涌井藤四郎らに対し,長岡への出頭を命じる
  • 1770年8月25日(新暦10月13日) - 新潟明和騒動の責任者涌井藤四郎、岩船屋須藤佐次兵衛処刑


  • @明和義人顕彰之碑
  • A涌井藤四郎の慰霊碑
  • B墓所
  • C長岡藩新潟町奉行所
  • D長岡藩新潟町奉行所 鍛冶小路牢獄および刑場
  • E長岡藩新潟町奉行所・三献(さんごん)刑場跡







【明和義人祭】 From YouTube ※左上隅をクリックすると再生リストが表示されます













『新潟明和騒動』の検索結果




歴史書ランキング


ホテルディアモント新潟
【★おかげ様で口コミ4.5★】 ■館内にコンビニ有 ■CS含め全チャンネル視聴無料 ■デュベスタイル寝具 ■テンピュール社製低反発枕装備 ■[広さ]シングル16平米(ダブルベッド)、ツイン24平米