ゆ〜あ〜〜る・え〜〜る・・
               
                       ナカ中、走んないよね〜〜 なかなかばしりと、読んでくだせい
                                        TOPページへ テクニック2へ テクニックへ
                                        テクノロジーへ よけいなお世話かへ ライン取りへ
                                        ブレーキング・シフトダウンへ きっかけからへ
                                                     りーん・いろいろへ
                                      
                   ここまで、来た人は偉い!!のか?       
                   しかし、まだ良くわからないな〜〜・・とか       
                   もう少しコーナーの事、具体的に知りたいな・・など 

                   やはり、画面上では、なかなか(ナカ中)判りにくい・・・のが
                   当たり前ですわな。

                   やってる当人も、半身半魚?半疑ですから・・・・・・・

                   もう少し、三角形のコーナーリングを見てみますか???はい。


                   深いバンク角は入り口のみ。
                   とにかく、後ろに・・の気持ちでもあんまり後ろに、いないもんなのよ

                   SRの場合でいきますよ。
                   まあ、どのバイクでもあまり変わりませんけど。
                   コーナーに入ったら、深いバンクは「きっかけ」から一瞬で終わり。
                   あとは、もうアクセルを開けていく。そのために少し車体を起こすんだ。
                   これは、深くバンクさせた後の反力で。
                   アクセルを開けるまでの遠心力で勝手に起きる。
                   そこを逃さず開ける。




                   腕の力を抜いて、体重を内側に。
                   アクセルを開ける事が大事だよ。バランスだけでは、不安定になるばかりだからね。


                   アクセルを開け始めたらさらに、体重を内側に、かけていく。
                   リヤタイヤのグリップが増すのを感じながらグリグリ押し付ける感じ。
                   ここで、ハンドルは一切入力なし。触れているだけ。これが望ましいのね。
                   なかなかできないけどね・・・
                   ポジションは、もう少し低く構えるほうが外乱などにも対応しやすいはず。



                   あとは、開けるだけ!!
                   そして、また低く構えながら、直線でもバイクの動きを感じてね

                   後はもう、開けて・開けて、直線用にポジションを直していく。
                   アクセルの開け方も急激ではなく、ジィ〜〜ワ〜〜ッとだが、潔く開ける。
                   ラインはアウト・イン・アウトで。
                   前後するが、バンキングのタイミングは、コーナーの出口が見えるくらいが安全。




                   ごりごりと、押し付けよう!!
                   アクセルを開ける事とリアタイヤを押し付ける事で内側に行こうとする力が増すんだよ


                   コーナーの中では、リヤタイヤを地面にグリグリと
                   押し付ける感じで体重をかけまくろうね。

                   でも、やりすぎると、バイクをこじるような力が
                   かかってしまうので、腕の力はぬいたままでね。
                   
                   
                   

                   まあ、長くバイクライフを楽しむための一つの
                   方法として、興味のある人は
                   ま、メールから始めましょう。      
    ようし、走ってやるか・・という、あなた・・
                                        mahogani-gogo@at.wakwak.com
                                                             

                   ここまで、1通り流してきたけど、詳しいコンテンツをいくつか追加しているので
                   気になる方は、そっちの方もご覧あれ!!


                   コーナーのどの辺を、走ればいいのか?→ライン取り
                   ブレーキングとシフトダウンは?よぼよぼブレーキング&シフトダウン
                   バイクを寝かす時の入力方法は?きっかけから
                   コーナーの時の姿勢はどんな感じ?リーン・いろいろ
                  

                                                     TOPページへ
                                                     このページの始めへ

                   へっ!!よけいなお世話だぜ!!と言う方、是非

                   よけいなお世話かへ来てね